福岡地区 川散策 仙人

2009年4月11日
未だ見た事がないホンサナエの羽化殻を狙って河川中流域に行ってきました。羽化中を撮るというのは無理でも、何としても羽化殻だけでも採集しておきたいと思っております。
久しぶりに広い中流域でひたすら羽化殻を探すのは大変労力を使いました。
サナエ類すらなかなか見つからず(ダビドが2つだけ)、ニホンカワトンボの未熟個体が多数飛んでいました。
ホソミイトトンボ♂。
e0002314_2329466.jpg

4地点目でついに羽化中のサナエを見つけました。
はじめ遠くから見た時、腹が太く見えたので
『やった!ついにホンサナエを見つけてしまった!』
と思ったのですが
『あれ、大き過ぎる?あれ?よく見たらヤマサナエじゃんか・・』
というわけでガッカリしました。
ヤマサナエ♂羽化中。
e0002314_2333329.jpg

今の時期、中型の羽化中のサナエを見つけたらしめたもんだと思っていましたが、すっかりヤマサナエという存在を忘れていました・・。しかし、ホンサナエの羽化殻を全く見つけられないとは・・。羽化殻探しには結構自信を持っているのですが、何か自信なくなっちゃうな。福岡ではこの時期、早過ぎるのか遅すぎるのかもわかりません。

消化不良になったので午後はムカシトンボを狙って上流域へ。
ダビドサナエ♂。
e0002314_23354154.jpg

今日はムカシトンボは未熟個体の摂食飛翔しか見られず、写真に撮ることが出来ませんでした。
渓流の中で仙人のようにじっと石の上に座っていたら、強烈な眠気に襲われてしまい、帰って昼寝をすることにしたのであります。春はポカポカ陽気なので一人だとすぐ眠くなってしまいます。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2009-04-12 23:46 | 福岡地区  

<< 福岡地区 川散策 読み違い 福岡地区 池散策 珍種のはず >>