福岡地区 川散策 読み違い

2009年4月18日
性懲りも無く前回と同じホンサナエの羽化殻が目的で川へ。
どうしても福岡県産ホンサナエの羽化殻が欲しいのです。欲しくてたまらないので今の時期にしては相当朝早くから探していました。

川の中流域での羽化殻探しは労力を使ってしまいますが、これもキイロヤマトンボとの戦いに備えての序曲です。
だいぶニホンカワトンボが増えています。
ニホンカワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_1754661.jpg

ヤマサナエ♂羽化。
e0002314_17554285.jpg


目的の一つであったアオサナエの羽化を見つけました。
アオサナエ♀羽化。
e0002314_17593645.jpg

残念ながら日陰での羽化でしたので、思ったように撮ることができなかったのが悔しいです・・。
アオサナエ羽化殻。
e0002314_1804386.jpg

アオサナエは複数羽化しており、さらに同じ場所で羽化殻が何個も見つかりましたので、どうやらいい羽化ポイントを見つけたようです。

このポイントでアオサナエの羽化殻回収をしていると、目の前に中型のサナエトンボが現れました!
写真は撮れなかったのですが、もうホンサナエの成熟♂がいたのです。
『え?今、成熟ってことは今日は羽化してないじゃんか・・。4月上旬に探しておくべきだった・・。』
こんなことをブツブツ思いながら、昼過ぎにこの場所を撤収しました。完全に読み違えたな。

さて、山に向かいました。山では偶然にもNさんに会いました。Nさんとは、昨年トンボ探し中に知り合いになって、以降お手紙のやりとりをしている県内のトンボ愛好家です。Nさんは私なんぞをとても慕ってくれている方で、私も嬉しいのでトンボ情報を全部提供しています。私の情報を全部提供しているので現場で偶然会う確率が高いのです。
一緒にムカシトンボ探しをしていましたが、とても楽しい時間でした。縄張り飛翔する姿を見てもらえてホント良かったです。
ダビドサナエ♂。
e0002314_18211398.jpg

ダビドサナエ♀産卵。
e0002314_18213222.jpg

ホンサナエの羽化殻は今年はダメでしたので来年またチャレンジしようと思います。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2009-04-18 18:28 | 福岡地区 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 福岡地区 池・川散策 とっておきの池 福岡地区 川散策 仙人 >>