福岡地区 川・池散策 充実

2009年5月25日
数日前に『トンボ探検隊が行く』のクロギンさんから連絡があり、なんと『湘南むし日記』の尾園さんと月曜日に福岡市近辺に寄られるとのこと。
尾園さんのことは『沖縄のトンボ図鑑』のあまりの写真の素晴らしさに感動し、さらに年齢も近いとのことでとても気になっておりました。私はこの先ずっとトンボを続けていきますので、是非とも、今のうちにお会いしたいと思っていた方です。
運良く、今日は出張に行かないで良いことになり、今日は川の案内をしました。

張り切り過ぎてしまい、私は朝の5時半からキイロヤマトンボの羽化個体探しをしていました(笑)。
羽化個体は今日も見つけることが出来ませんでしたが、1つだけキイロヤマトンボの羽化殻を見つけることが出来ました。
左2つはコヤマトンボ羽化殻。右キイロヤマトンボ羽化殻。
e0002314_22184315.jpg

昨年、一昨年と6月は何回も通って、昨年は0個、一昨年は2個か3個しか見つけていませんが、今年はスタートから1個見つけられるとは幸先が良いのかもしれません。けど、まだたいした数の羽化殻を採集していないから羽化ポイントが絞り込めません。ひたすら地道に探すしかないか・・。

さて、そんなこんなしてると、時間になり、お二人がやって来ました。
朝のうちは雲っていてトンボがなかなか飛びませんが、お二人にいいものを撮ってもらいたいという私の叫びが天に通じたのか、次第に晴れ間が出てきてくれて一安心でした。
e0002314_22324231.jpg

アオハダトンボ♂。
e0002314_22334223.jpg

アオハダトンボ♀。
e0002314_22335653.jpg

アオサナエ♂。
e0002314_2234976.jpg

途中でクロギンさんはお仕事の都合で帰られ、お昼の飛行機までは尾園さんとご一緒しました。聞きたいことが山ほどあったので、初対面なのに質問攻めにして申し訳ありませんでした。私は地元でしか活動していませんので、全国を飛び回り、年齢の近い尾園さんの話は、すごく刺激になりました。さらに、図鑑のサインまで快く受けてもらいとてもありがたかったです。

さて、尾園さんも見送ったあとは、どこかいい場所はないかとウロついておりました。池巡りをしたりクロサナエを探したりしましたが、特に収穫はありませんでした。5月に少しトンボ探しをさぼったため、クロサナエを撮るという目標がピンチです。
アサヒナカワトンボ交尾。
e0002314_22442259.jpg

サラサヤンマ♂。
e0002314_22443988.jpg

おまけ。カジカガエル。
e0002314_2245072.jpg

今日は大変濃い話をすることができ、充実した1日になりました。お二人にはとても感謝しております。どうもありがとうございました。
オシマイです。

by bobtuck | 2009-05-25 23:32 | 福岡地区 | Comments(4)  

Commented by ニコン at 2009-05-26 21:12 x
尾園さんとご一緒できたとは羨ましい!
私が九州を訪れた際もよろしくお願いしますね(笑)
Commented by bobtuck at 2009-05-26 22:34
ニコンさん、羨ましいでしょう。いい日でした。
九州はいいところです。関東あたりに比べると九州はトンボがだいぶ残っているようですね。来られる場合は是非お声をかけてください。
Commented by 尾園 at 2009-05-27 22:56 x
bobtuckさん、先日は大変お世話になりました。
おかげさまでとても楽しかったです。採集していただいた例のトンボ
も無事に標本撮影が終わり、ほっとしています。

一緒に撮った記念写真など、近日中にお送りしますので待っていてくださいね。

ありがとうざいました!
Commented by bobtuck at 2009-05-28 11:00
こんにちは、尾園さん。
標本ですがお役に立てて良かったです。そのトンボを見つけた瞬間の『何としても捕まえなければならない!』というプレッシャーが凄かったです笑。日頃から素手で採集している甲斐がありました。
今後、お会いする機会も増えてくると勝手ながら思っています。またお話を聞かせてください。こちらこそありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 福岡地区 池散策 地味に 再会 >>