福岡地区 池・汽水域・川散策 よく動いた

2009年6月26日
少々遠出をしてきました。
今回もオオイトトンボ狙いです。どこでもいいから、とにかく県内で見つけたいのです。
標高の高いところにある湿地部の多い池に行ってきました。標高は約400m程です。
e0002314_19263277.jpg

朝のうちはトンボ類が少なかったのですが、お昼頃には色々なトンボ類が出てきました。
アジアイトトンボ交尾。
e0002314_19311796.jpg

ホソミイトトンボ♂。
e0002314_19321646.jpg

シオカラトンボ♂。
e0002314_1932439.jpg

例のごとく、水面をなめる様に双眼鏡で見ているとクロイト以外のクロイトトンボ属のオスを見つけました!。
『あれは怪しい!』
と決死の思いで捕獲しましたが、残念ながらオオイトトンボではありませんでした・・。
ムスジイトトンボ♂。
e0002314_19361281.jpg

こここそは可能性ありだと考えていたのですが、そう簡単にはいきません。またしても標高の高いところにムスジがいるとは・・。

クロシジミ♀。ここでの収穫はクロシジミがいたことくらいです。
e0002314_19383258.jpg


場所を一気に変え、汽水域でトンボ探しをすることにしました。
e0002314_19394752.jpg

上の写真の見えてるヨシ原を可能な限り、かき分け探しましたが、あのトンボを見つけることは出来ませんでした。見つけることが出来るのか・・。それとも福岡にはもともといないのか・・。
ムスジイトトンボ♂。
e0002314_1952027.jpg


帰りに西区のキイロサナエの産地に行ってきました。福岡市内ではキイロサナエは東区と西区の1ヶ所ずつしか確実な産地はないと思います。ここは数年前に偶然見つけた場所。
キイロサナエ♂。
e0002314_19464572.jpg

何頭かいたのですが、なぜどの個体も日陰にいるのか最初は分からなかったんだけど、周囲をよく見たら理解できました。
e0002314_1948538.jpg

いかにもメスが産卵しに来るような場所です。オスはよく分かっています。何でわかるのか不思議です。本能とは凄いものであります。
オシマイです。

by bobtuck | 2009-06-26 19:51 | 福岡地区 | Comments(4)  

Commented by ねぎトロ at 2009-06-26 20:47 x
ヒヌマ・・私も本日ガさって来ました。

ムスジ、結構生息域広いですよね!
個体の大きさも地域差が大きいし・・・。

bobtuckさん、佐世保の地形(植生?)にも詳しいですね、コメントが侮れないです。
Commented by bobtuck at 2009-06-26 23:12
ねぎトロさんも同じことをされていましたか。今日は炎天下で暑かったですよね。
確か佐世保じゃムスジもセスジも市のレッドリストに入っていましたね。城島選手の出身地あたりのヨシ原では昨年ウチワヤンマを見た記憶があります。

私ですね地図を見るのが昔から大好きなんですよ。さらに植生図と照らし合わせながら生えている植物群落を想像するのも好きなんですよね。暇があればそういうことばかりしています(暗い趣味で・・)。
Commented by ねぎトロ at 2009-06-27 20:34 x
bobtuckさん、それは怪しいですね!

私も地図は好きで違う趣味の時代からよく見ていました。
おかげで、地図に載っていない池も地形や水路などから見つけることもできるようになりました。

最近は、ネットをおおいに利用させていただき助かっています。

でも、昨年佐世保に来ていたなんて、チョッと嬉しいです。
そして、あそこにウチワヤンマがいるとは・・・早速後日チェックします。
佐世保市でウチワヤンマは超貴重な種と思われます。
情報ありがとうございます。

しかし、佐世保のトンボ情報も(レッド情報)詳しいですね!
bobtuck氏、ますます怪しい人物です!

ちなみに、今日もヒヌマ惨敗でした。
Commented by bobtuck at 2009-06-27 23:12
怪しいですか。よく言われます笑。
私は地名からも水辺探しをしますよ。「沢」や「谷」という漢字があれば要チェックですね。昔の人は土地をよく見ているな~と感心します。地図に載っていない池は環境の良い場合が多いですから見つけた時は嬉しいですよね。
あそこのウチワヤンマは道路から写真を撮ったんです。昨年の暑い日でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 福岡地区 川散策 散歩 久留米地区 池・川散策 やっち... >>