福岡地区 池散策 難

2009年10月10日
今日もまたコバネアオイトトンボ探しです。良い環境の残っている池に行きました。
地図に載っている市内近郊の池はほとんど調べつくしていますが、当然、池を訪れるのは季節にバラつきがあります。今日行った池は、秋の時期には行ったことがなかった池です。植生が何だったのか忘れてしまっていたので、チェックもかねて行ってきました。
e0002314_2156352.jpg

残念ながらコバネアオイトトンボが産卵しそうな植物はありません。

オオアオイトトンボ♀。
e0002314_21594831.jpg

アジアイトトンボ♂。
e0002314_220472.jpg

アオモンイトトンボ♂。
e0002314_2201751.jpg

ムスジイトトンボ♂。
e0002314_2203049.jpg

マユタテアカネ♂。
e0002314_2223198.jpg

マユタテアカネ交尾。
e0002314_2224467.jpg

タイリクアカネ♀。
e0002314_223033.jpg

おまけ。ジムグリ。
e0002314_224046.jpg

この池は自宅から遠いので、移動だけで疲れてしまい、今日は早めに撤収することにしました。
最近、写真を撮る余裕がなくなってきました。採集と撮影の両立は難しいです。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2009-10-10 22:11 | 福岡地区 | Comments(2)  

Commented by ねぎトロ at 2009-10-11 19:47 x
bobtuckさん、最近トンボの季節感が狂いつつある自分です。

bobtuckさん、トンボの知識は何処から得ていますか?
コバネイトトンボの産卵しそうな植物?

HPでいつも感じることは、皆さんの普通に書かれている知識!
凄いなと思うばかりです。

私は、小さい時から生き物が大好きでしたが、その知識のほとんどが本から得た情報でした。

トンボに関して、もっと勉強をしたいです。
トンボの専門学校が在れば・・・。 でも無いからこんなに面白い!

季節は秋、飛来種に今年は出会えるでしょうか?
Commented by bobtuck at 2009-10-11 23:56
ねぎトロさん、こちらは今日はいい天気になりました。ただ、虫の会の行事があったので、空を見ては悔しい思いをしていました。

私は小学生の頃から暇があれば虫の本か漫画ばかり読んでいました笑。また、文献をひたすら集めています。あとは、詳しいトンボ屋さんにとにかく質問攻めしていますね。世の中本当に凄い人がいるもんです。私の場合はチョウもやっていたから植物を見て環境を選ぶという癖がついているのかもしれませんね。
飛来種来ているんでしょうね。福岡より西の佐世保の方が可能性高いでしょうね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 福岡地区 池散策 午前中勝負 福岡地区 池散策 山本降臨 >>