福岡地区 池散策 なんたる悲運

2009年10月18日
今日も池巡りです。目的は凝りもせずコバネアオイトトンボ探しです。
頼りにしているGoogleマップで、昨夜のうちに下調べしていたところ、雑木林の中にあきらかに湿地状になっている行ったことのない池を見つけました。昔から近くを通るたびに地図を見ると載っているので、池の存在は知っていたのですが、大変アプローチが悪く、池に行ったことがありませんでした。ただ、Googleマップの航空写真を見て、「これは何としても調べなければならない」と直感を感じましたので、行ってみることにしました。
付近に着き周囲を色々調べましたが、やはり池までの道はないようです。竹とクズがとても茂っている道をヤブコギするしかないようです。意を決して突入しました。
ヤブコギは慣れているのですが、竹の密度が異常なほどありまして、進むのに大変難儀しました。池は道から100mも離れていないのに池に着くまでに1時間程かかってしまいました・・。
「これは誰もずっと来ていないな!手つかずの状態が残されているかも!」
と妄想を膨らませ、やっとのことで池に着くと唖然としてしまいました。
e0002314_18271477.jpg

最悪のパターンです・・。水は枯れているのか、水辺はほとんどありません。まぁ、こういうことはよくあるのですが、かなり労力を使った時のこのパターンはかなりへこみます・・。

救いは福岡市近郊では稀なマユタテアカネの普通タイプのメスがいたことくらいです。
e0002314_18303356.jpg


さて、場所を変えました。
まわった場所はいい感じの池もあったのですが、コバネアオイトトンボは今日も発見出来ずでした。
ノシメトンボ♂。
e0002314_18353998.jpg

ナツアカネ♂。
e0002314_18355120.jpg

ベニイトトンボ♂。
e0002314_1836868.jpg

アオイトトンボ♂。
e0002314_18361993.jpg

オオアオイトトンボ♂。
e0002314_18363159.jpg

今日はバイクだったのですが、帰りに悲運なことが起こりました。
バイクを運転していたら、大きめの昆虫が私の体にぶつかり服のエリ部分に入ってしまい、その昆虫が抜けられなくなったのです。首を刺されたのか噛まれたのかわかりませんが、痛みが走りました。追い払う時に一瞬見えたのですが黄色い大きめの昆虫でした。ひょっとしてスズメバチだったのかな・・。まぁ、でも痙攣も熱もないので、何かに噛まれただけなのかな。でも今の時期に黄色い噛む虫がいるかな?など思い普通に帰路に着きました。ちなみに首は今も痛いです。運がない日でした。
オシマイです。

by bobtuck | 2009-10-18 18:49 | 福岡地区  

<< 福岡地区 海岸散策 また西海岸 福岡地区 海岸散策 西海岸 >>