福岡地区 海岸散策 さらにゲッツ

2009年11月3日
天気予報では今日はかなり気温が低くなるとのことでした。福岡でも最高15℃との予報です。
しかし、昨日は昼間からとても良い北風が吹いていました。
今日は晴れ間さえ出ればもっと迷アカネが出るに違いない!そう思っていました。

朝に福岡のトンボ屋Hさんから電話がありました。用件は文献資料の件だったのですが、Hさんがこれから例の迷アカネポイントに行くとのこと。どうやら自分と同じことを考えていたようです。先日、別件でHさんがうちに来て、その時に新鮮な状態のオナガアカネやタイリクアキアカネの標本を見たことで(自慢されたことで?)、どうやらさらに火がついたようでした。

そういう訳で今日はHさんと迷アカネを探していました。
私より早く到着していたHさんに何かいたか聞くと、既にタイリクアキアカネを2個体確認していました。
「今日は沢山でるに違いない!」
一緒に歩くと小さいアカネがよく飛び立ち、念願のキトンボの産卵も目の前であったのですが、残念なことに今日は自分のカメラの調子が悪く、撮影がほとんど出来ませんでした・・。寒くなると調子が悪くなるのですが、今日の寒さ程度で調子が悪くなってもらうと困ります。酷使を続けていますので寿命かもしれません。予備のカメラを持ってくるべきでした。

マイコアカネ♂。
e0002314_1836518.jpg

タイリクアカネ♂。
e0002314_18362186.jpg

迷アカネですがお昼頃の時で、私が確認0に対して、Hさんはタイリクアカネを朝の2個体からさらにプラスした個体数を確認しています。
タイリクアキアカネ♂。Hさん採集個体。
e0002314_18391345.jpg


自分は今日は調子が悪く、終盤、やっとのことでオナガアカネ♂を確認出来ました。
オナガアカネ♂。
e0002314_1842612.jpg

オナガアカネの場所。
e0002314_18422692.jpg

カメラの調子さえ良ければ生態写真が撮れたと思うのですが、惜しいことをしました。

オナガアカネの方が少ないためか、このオナガアカネについては「逆転満塁ホームランを打たれた!」とHさんも大変悔しがられておりました。オナガアカネを求めて遅くまで粘るHさんの姿。まぎれもなく真のトンボ屋でありました。
Hさんは福岡で最もトンボ歴の長いトンボ屋ですから、いつも興味深い話ばかりです。とても楽しい1日でありました。
オシマイです。

by bobtuck | 2009-11-03 18:55 | 福岡地区 | Comments(2)  

Commented by ねぎトロ at 2009-11-03 19:54 x
bobtuckさん、寒波も忘れさせる程、本日も熱い結果ですね!

こんなに、オナガアカネが確認されているということは、
産卵行為もあったかと・・・来年福岡で発生する可能性も・・・!
なんか、来年の福岡やばくないですか?
どうでしょう?

まあ、それも良し悪しだと思いますが、

私は、今日は長崎県北の海岸線を攻めました!
残念ながら、飛来種には出会えませんでしたが、沢山のアカネ系を
観察でき、結構楽しかったです!!

寒波も近づき、今後のチャンスも少なくなってきそうです。
頑張りましょう!
Commented by bobtuck at 2009-11-04 22:51
ねぎトロさん、昨日は熱い1日を過ごしました。ねぎトロさんも沢山のアカネ類を観察でき良かったですね。気温は低かったですけど晴れ間はちょうど良い感じでした。

発生ですか。どうでしょうね。でも今年は山口県で発生個体が出てたので福岡もひょっとしたら可能性あるかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 福岡地区 海岸散策 ノーゲッツ 福岡地区 海岸散策 またゲッツ >>