福岡地区 山道散策 トンボは不思議だ

2010年6月13日
結構な雨が降ると予想していたのですが、雨が全然降ってないどころか、薄日が差しているではありませんか!
今現在も晴れているし・・。こんなことなら別の予定を立てたのですが。

さて、いつ雨が降るかわからないと予想していたのでムカシヤンマを探して山道を歩いていました。
産卵が撮りたいのです。夕方の方が可能性高いとはわかっているのですが、薄曇りだし昼頃でも産卵にくるだろうと。
ムカシヤンマ♂。
e0002314_15372893.jpg

e0002314_15374216.jpg

e0002314_15375252.jpg

ムカシヤンマはあまり動かないトンボですから、とにかく暇です。しかもいつも同じような地面にしか止まらないから、同じような写真しか撮れないし。

飽きてきたから帰ろうとした時、やっとメスがきました。
ムカシヤンマ♀産卵。
e0002314_1542456.jpg

このトンボのオスって凄いですね。メスが産卵に来る場所が何でわかるのだろう。山道も長いのにこの水がしたたるポイントだけに集まっています。トンボは奥が深い。

ヤマサナエ♀。
e0002314_15435980.jpg

夕方から用事があるので早めに帰ることにしました。
オシマイです。

by bobtuck | 2010-06-13 15:48 | 福岡地区  

<< 福岡地区 池・湿地散策 怠け者... 福岡地区 川散策 健在 >>