福岡地区 川散策 アライグマを見た!

2011年12月4日
12月になりました。もう師走です。
今年もあとわずか。自分もラストスパートしたいとこですが。

今日は所用があり糟屋方面へ。
で、早く終わったので帰り道にある川で軽く網入れをすることに。
e0002314_1835149.jpg

ミルンヤンマ幼虫。
e0002314_185636.jpg

アジアサナエ属sp.幼虫。
e0002314_1853076.jpg

オニヤンマ幼虫。
e0002314_1854595.jpg

アサヒナカワトンボ幼虫。
e0002314_186012.jpg

網入れするとトゲナナフシが網に入りました。12月に網入れするとトゲナナフシがよく網に入りませんか?原因不明ですが、自分はよく入ります。
トゲナナフシ。
e0002314_189752.jpg

この地点よりまだ上流に砂防ダムが何個かありましたので、期待していたムカシトンボはもっと上流へ行かないと生息してないのかもしれません。

オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2011-12-04 18:45 | 福岡地区 | Comments(6)  

Commented by つばさ2号 at 2011-12-04 19:11 x
こんばんは
トゲナナフシって水棲昆虫でしたっけ?(笑)
ハラビロカマキリはハリガネムシの指令でよく入水自殺
(先日その一部始終見てしまいました。)を図りますが、
トゲナナフシの話は初耳です。何か報告のネタになりそう
ですね。
私も近いフィールドのムカシトンボ分布を調べようかと。
遠くへ撮影に行くと時間と燃料の割に効率悪いですから^^。
Commented by bobtuck at 2011-12-04 22:32
つばさ2号さん、こんばんは。
自分も同じこと考えました。でもナナフシは植物食だからハリガネムシは入り込まないっすよね。
成虫活動終盤ですし、トゲナナフシは湿った場所によくいるから多分流されてる個体が多いというのが妥当ですかね。

久しぶりに石をコロコロしたので腰が痛くなりました。頑張りすぎには気をつけてくださいね!
Commented by モック at 2011-12-05 00:37 x
自然護岸?のよさげな小川ですね。
私も先月トゲナナフシ採取しましたよ。2~3個体いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/moc_fish/archive/2011/11/16
結構大きいので、うおっとヒビリました。
アライグマの写真はないのですね(笑)
Commented by misuji at 2011-12-05 14:49 x
九千部山に車で上るとき、アライグマを見ました。12月3日の夜9時です。このときの成果はヒメクロオビフユナミシャクでした。
Commented by bobtuck at 2011-12-05 20:21
モックさん、残念ながらアライグマには逃げられました。哺乳類は見かけてもカメラを向けるまでに逃げられることが多いです。
モックさんもトゲナナフシ経験ありですか。川に浮いてる枯れ枝や枯葉ごと掬うとよく入りますね。
モックさんのブログリンクさせてもらいますね。同じ県内の水生生物愛好家としてよろしくお願いします!
Commented by bobtuck at 2011-12-05 20:28
misujiさん、こんばんは。
実は自分のアライグマを見た場所は九千部山の麓の筑紫野市側です。最初アナグマかと思ったんですが正真正銘のアライグマでした。確か数年前に甘木方面で最初に発見されましたよね。凄い勢いで広がってるんでしょうか。
今度灯火採集に連れて行ってください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 久留米地区 川散策 最果てなど... 北九州地区 池・川散策 録画 >>