福岡地区 池散策 誘惑

2012年10月21日
朝起きたらスッゲー晴れていました。これぞまさに晴天無風の秋晴れ。
『これは豊前でオオキトンボとコバネアオイトトンボだね!』
となるはずだったのです。


はずだったのです。


・・・


・・・


・・・


なんと油断の二度寝をしてしまいました・・・。ガーン・・
誘惑に弱いのです。
そしてきっと疲れているのです。仕事も相当忙しいのに、本業以外のことを何個も掛け持ちしているのです。(私、普段朝がとても弱く、目覚まし時計を5個セットしています)

さて、誘惑から目覚めた9時頃でも晴天無風は続いています。
というわけで、迷トンボ探しに海岸沿いに行ってきました。
e0002314_2210771.jpg

現地に着くと、さっそくオナガアカネ♂と思しきアカネが止まっていました。写真を撮ろうとする時に気づきました。
『カ・・カメラがねぇー!』
起きた後、速攻で家を出たので寝ボケていたんだと思います。家にカメラを忘れてしまってたのです・・・。ガーン・・
携帯で写真は撮れますが、なにしろ携帯カメラのマクロ撮影の仕方を理解していないのです。

という訳で、生態的な写真は撮ってません。

マユタテアカネ♂。
e0002314_22203241.jpg

実はマユタテアカネ♂にも翅端黒化型があるの知ってる方はあまりいないんじゃないでしょうか?
よーく見ると、福岡市周辺は実は翅端黒化型♂がとても多いのですよ。メスはほぼ翅端黒化型ばかりですので(あくまで福岡市周辺の知見です)、何か因果関係があるのでは。
アップ。
e0002314_22243345.jpg

この個体は微かに出てるだけですけど、沢山捕まえると色んな翅端黒化型♂がいるんです。
こんなの微妙じゃん!と言われそうですが、他県のマユタテアカネはあまり出ないんですよ。

ま、そんな訳で福岡トンボマメ知識でした(今日はこれくらいしかネタがない)。

オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2012-10-21 22:39 | 福岡地区 | Comments(6)  

Commented by kokoro at 2012-10-26 08:33 x
マユタテアカネのオスの翅端黒化型ですが、アップされている写真を見ると、少し黒化していますね。
福岡市でのメスは、ほぼ黒化型とのことで、オスとともに興味深い情報です。
今後は、マユタテアカネを見る目が変りそうです。
Commented by bobtuck at 2012-10-28 23:34
kokoroさん、こんばんは。
たまにかなりいい感じのノシメ型♂も出るんですよ。地域によるマユタテ♀のノシメ型の割合って調べられてるんでしょうかね。そういう報告見たことないです。
全国のトンボブロガーの方々に呼びかけましょうか(笑)
Commented by kazupapa766 at 2012-10-30 18:02
マユタテ♂じっくりと観察したことがないです。
うちの地域でメスの方は、山側にいくとノシメ型が多く海岸線は半々といったところです。今度採集して割合調べてみるのも面白いかもしれません。

今の時期、こちらの平野部の池ではオオキオンリーで他のトンボをちょろちょろの状態になっています。

昨年は、飛来種ねらいで山陰まで出かけましたが、今度の連休は玉砕覚悟で県西部に行ってみようと思っています。北から来るとすれば、関門海峡をすり抜けた個体狙いでしょうか?
Commented by ふさ at 2012-11-03 12:38 x
この前の土曜日のことは記事にしないの??
うちら待ち望んでいるんだけど(笑)
Commented by bobtuck at 2012-11-03 17:06
kazupapaさん、お久しぶりです。うちの地域はマユタテメスは山、平地問わずほぼノシメ型です。東西南北で差が少しあるかな?と感じています。
オオキトンボは少し諦めています。こちらで見るにはホント移動距離が長くなってしまって。
飛来種は九州でもボチボチ来てるみたいですよ。多分、今年も多かったのではないでしょうか。
Commented by bobtuck at 2012-11-03 17:10
ふさちゃん、どうも!
自分の公私はあまり出さないので、もしも、その件が知りたければFacebookを見てみて!自分はフェイスブックやってないけどね・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 福岡地区 池散策 この日 北九州地区 池散策 風人間 >>