那珂川町 散策 越冬イトトンボ類

2006年4月23日(早良区からの続き)
移動して那珂川町の山中のとある地区へ。ここにはいい感じの用水路があるのでタベサナエを期待していました。が・・やはり天気の影響か何もいません。10時半になってもチョウもトンボも全く飛んでいませんでした。天気さえ良ければここは渓流性トンボも期待できる場所です。

場所を変え、那珂川町のとある池へ。ここはもしかしたら、あの大珍品トンボの可能性を考えてるんですがどうでしょうか。池に着いても天気はずっと曇り状態。やはり春は日が差さないと厳しい。
ホソミイトトンボ♂。
e0002314_19444950.jpg


樹上を見上げてみると『お、何だあのイトトンボは?』 しかし影・・
e0002314_19455167.jpg

フラッシュ使用すると種類判明。
やはりホソミオツネントンボ♂でした。
e0002314_19472032.jpg


池のヤナギsp.でアリに襲われてるコムラサキの幼虫を発見。
e0002314_1948730.jpg

せっかく無事に越冬したのに可哀想に。アリの尻からでてる物質はなんだろうか?

他には何もいる気配なかったので12時前にはここをあとにしました。
[PR]

by bobtuck | 2006-04-23 20:31 | 那珂川町 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 南区 散策 またもやムカシトンボ探し 南区 散策 本日もムカシトンボ探し >>