福岡地区 川、池散策 腰がいたい

2007年2月12日
最近、腰痛に悩まされております。起きてるときは何ともないのですが、寝てる時に痛くて起きてしまいます。自分は猫背でありまして、寝てる時にも寒いので猫背をしてるからなのかな?とかわけわからんことを原因に思っていたんですが、どうやらこれはヤゴ探しによる筋肉痛だと今頃気付いてしまいました。筋肉痛とは無縁だと思ってたのに。

さて、駄文からはじまりましたが、今日はヤゴ探しに行ってきました。
まずはある川へ。目的はキイロヤマトンボ探しです。だいぶ昔にキイロサナエを確認した事のある川に行ってきました。当時の記憶は川底が何だったのかをよく覚えてあまりありませんが、キイロサナエがいる川ですし川底がもしも砂だったら、ひょっとするとキイロヤマトンボがいるかもしれないと思ってです。
川に着き川底を見ると、残念ながら砂ではありませんでした。んじゃキイロサナエでも探すか!と網入れしていたんですが、アジア属の終齢サイズが網に入らない・・。ツルヨシが茂っている川はどうも苦手です。網に入ったのはアオハダトンボ属やオナガサナエ、コヤマトンボくらい。
コヤマトンボ。
e0002314_2135174.jpg


川を登っていきます。アオサナエ狙いに変えました。
一番多いのはやはりオナガサナエです。
e0002314_2121118.jpg

コシボソヤンマ。
e0002314_2123258.jpg

コオニヤンマ。
e0002314_21354114.jpg

頑張ったけどアオサナエが網に入ることはありませんでした。ことごとく狙い通りにいきません。

さらに川を登ってムカシトンボ狙いに変えました。2本沢を登ったけど今日はムカシトンボすら網に入りません。ここは産卵植物が少ないうえに実はもっと上にダムがあったりでいないかもしれません。と勝手に結論を出しました。

地図では山中に池があるので成虫シーズンのために下見しておくか、と杉林内を登っていると林内を歩く大きな鳥が!
アオサギでした。幼鳥かな。
e0002314_2175728.jpg

まさか杉林内にアオサギが歩いてるとは・・。ビックリしたよー
と思ったら、やはり様子がおかしく、ケガでもしたみたいでどうやら飛べなくなっているようです。
大きな嘴をもつアオサギを捕まえるわけにもいかないので池まで誘導してあげました。とりあえずは無事に池に誘導し餌を探し始めたので少し安心ましたが彼はどうなるんだろ。無事治って欲しいのですが。
さて池ではアオサギに見守れながらヤゴ探しをしていました。普段は自分は植生豊富な池では植物を荒らしたくないのでヤゴ探しはしません。この池はそんなに植生豊富というわけではないので、池で網入れしてました。外観からだとオグマサナエがとてもいそうな感じの池です。
ミズカマキリ。
e0002314_21285745.jpg

アジアサナエ属sp.。池だけど多分これはヤマサナエ。
e0002314_2124327.jpg

池だけどコシボソヤンマ。
e0002314_2125459.jpg

池だけどオジロサナエ。どっかから流されてきたのかな。
e0002314_21262457.jpg

e0002314_2126375.jpg

オグマサナエはいませんでしたがタベサナエがいました。まぁタベサナエだって簡単にいるサナエじゃないし確認できて良かった。
タベサナエ。
e0002314_21283331.jpg

ヤゴはうまく撮ることが難しいです。

おまけ。
これはサンショウウオの仲間の卵?長さ1m以上はあったけど。なんだろう。ヒキガエルかな。
e0002314_21324481.jpg

今日は珍しく暗くなるまでやってました。
オシマイです。アオサギが心配です。
[PR]

by bobtuck | 2007-02-12 21:41 | 福岡地区  

<< 早良区 川散策 さらに腰が痛い 福岡地区 湿地、川散策  >>