福岡地区 川散策 灯台下暗し

2007年3月3日
朝から昼までキイロヤマトンボを探しに川へ行ってました。この場所は以前から成虫シーズンに通るたびに気になっていた場所です。気にはなっていたんだけどアプローチがメンドクサイから素通りしていた場所でもあります。とにかく今日はいい予感がしていました。年に1度くらいはこういう予感を感じる日があります。
網を入れます。今日は時間も限られているし、とにかく必死でありました。
アジアサナエ属sp.。一番左はキイロサナエな感じがするんだけど・・。
e0002314_2434275.jpg

オニヤンマ。
e0002314_2445774.jpg

ダビドサナエ属sp.。環境からも多分ダビドサナエ。
e0002314_2452141.jpg

砂をあさっているとよくシマドジョウの仲間やスナヤツメ(と思う)は網に沢山入ります。通称モトヤチョップ氏に種名がわかる写り方の魚の写真を頼まれていたのですが、面倒なのでパスでした。
コヤマトンボ。やはり沢山入ります。
e0002314_2511455.jpg


ついに入りました!
キイロヤマトンボ。小さいサイズですが。
e0002314_2523345.jpg

e0002314_2524433.jpg

水の中に入れたら泳ぐ泳ぐ。もの凄い速さで泳いでいきます。これまでに県外とかでは何回か採ったことはあったのですが、川の中に戻して再び観察するというようなことをしたことがなかったためこんなに泳ぐものだとは思わなかった。
e0002314_2552131.jpg

左キイロヤマトンボ。右コヤマトンボ。
e0002314_256963.jpg

あぁ・・昨年の成虫シーズンにここに来るべきだった・・。まぁとにかく、福岡県のキイロヤマトンボが確認できたので良かったです。次は市内だな。福岡市内にも絶対いるはずだと思います。
オシマイです。

by bobtuck | 2007-03-04 03:02 | 福岡地区 | Comments(2)  

Commented at 2007-03-05 22:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bobtuck at 2007-03-05 23:57
非公開でコメント頂いた○○さんへ。コメントどうもありがとうございます。視点の鋭さ、さすがですね!
キイロヤマの環境はまさにそういう場所でした。砂底が目立つ場所なのでひょっとすると同じ場所かもしれませんね。あくまで私の考えですが、幼虫の生息環境が限られるトンボですので成虫は広範囲に飛ぶというのはあまり考えられません。広い川でも砂底の場所というのはそんなにあるわけじゃないと思うので羽化水域に固執するトンボではないか?と予想しています。ので、未熟成虫の過ごせる林や休息・ねぐらポイントが近くに必ず必要なはずだと思って探しています。結果はなかなか難しいですが・・
お察しの通りに、そのトンボも狙って探しています。なかなか入りませんが確か昨年の5月4日にそのトンボのヤゴを確認していたと思います(今見たら写真は載せてませんでしたが)。自分がヤゴ探しが下手だから網に入らないのかな?とか思っていたのですが福岡市内近郊にはやはり少ないようですね。非常に参考になりました。
ヤゴは面白いと今更ですが思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 西区 川散策 キイロは手強い 福岡地区 川散策 念願叶うか >>