福岡地区 川散策 ヤゴ調査

2007年4月7日(南区からの続き)
南区から移動してきました。場所は3月17日にキイロヤマトンボのヤゴを見つけた場所です。
トンボ仲間のNOBUさんと待ち合わせをしていました。福岡のトンボ界の重鎮であるNOBUさんに是非キイロヤマトンボの生息場所を見てもらおうということです。
前回、自分がここを見つけた時は1時間程しか網を入れなかったんですが、今日は2人で結構隅々まで網を入れることができました。2人がかりで調べると個体数がどんなものかなどが少しわかりました。やはりここは個体数が少し多めのようです。陸の孤島な感もしますが。
キイロヤマトンボ。
e0002314_19523825.jpg

e0002314_19525336.jpg

きっと未発表データなどはあると思いますが、福岡県ではキイロヤマトンボは、公の記録としてはだいぶ長い間『記録』としてはないようです。データをお持ちの方は発表することをお勧めします。じゃないと記録に残るのは我々のデータばかりになってしまいますので・・。
他のヤゴは何がいたかというと、
コヤマトンボ。
e0002314_2045162.jpg

ミヤマサナエ。
e0002314_20554.jpg

e0002314_2051683.jpg

ミヤマサナエはやはり緑色の目がカッコイイです。

オナガサナエ。
e0002314_2061586.jpg

他はいつもの面々でした。ダビドサナエ属のヤゴが今回は全く入らなかったのが気になります。羽化前だから場所を変えているんでしょうか。不思議でした。アオサナエも網には入りませんでした。アオサナエ難しいなー。

昼ご飯を食べてたらヒラヒラと飛ぶトンボが!
オオカワトンボでした。いや・・違う、もうオオカワトンボじゃないんだった。日本のカワトンボ類はまた和名が変わりましたのでそれに従おうと思います。ややこしいな。
ニホンカワトンボ淡橙色翅型未熟♀。
e0002314_2016515.jpg

中身の濃い調査が出来ました。あとは成虫シーズンがどれだけ飛ぶかが楽しみです。NOBUさんどうもありがとうございました。
オシマイです。

by bobtuck | 2007-04-07 20:23 | 福岡地区 | Comments(0)  

<< 南区 川散策 ヒメクロサナエが... 南区 池散策 体を壊すこともある >>