福岡市内のとある場所 池散策 俺のバカ

2007年5月1日
5月になりました。
天気が良くなかったですけど今日もまたトンボ探しに行ってきました。
先日、当ブログにコメント頂いたPedさんに教えてもらった池を探しに行ってきました。植生豊かとのことなので止水性のサナエがいないかな?というのが目的です。区名は教えて頂いた場所なので伏せておきます。
池の名前を教えて頂いたのですが、私の持っている地図には、似た名前の池しか載ってなく、池探しから始まりました。市販の地図に載っているこの区にある池は行き尽くした感のある自分ですが、教えて頂いた地区で、ひとつだけたどり着けなかった池があった記憶があります。さらにゼンリンを見ると、この区内にも自分の行ったことのない池がいくらかあるのがわかりました。

多分、その辿り着けなかった池ではないか?と予想し、池を探しましたが道に迷っただけで池を発見出来ませんでした(笑)。今日行った場所あたりはいつも道に迷います。ま、そのうち行くことが出来るのでは?と気楽に考えてます。Pedさんありがとうございました。また探してみます。
オオアメンボのいる池がありました。
e0002314_19502982.jpg

タイコウチ。
e0002314_1954342.jpg


天気があまり良くなかったので別の池で時間つぶししてました。
シオカラトンボの羽化が多かったです。
シオカラトンボ羽化直後♂。
e0002314_19511653.jpg

シオカラトンボのイナバウワー
e0002314_19521662.jpg

e0002314_19522317.jpg


アジアイトトンボ♂。
e0002314_19523967.jpg

ホソミオツネントンボ♂。
e0002314_19531549.jpg

ヨツボシトンボ♂。このトンボの飛翔写真は難しいとつくづく思います。
e0002314_1954145.jpg


天気も悪くなってきたし帰ろうかと思った夕方近くに、池に落ちてる網を見つけました(今日はタモ網を持ってきてませんでした)。ヒマだからクロゲンゴロウでも探してみるかと、落ちてたこのおもちゃ網でガサガサしてました。
落ち葉の堆積した場所で見慣れない形の大きなヤンマのヤゴ1頭が網の中に!
『何これ?アオヤンマ?いや違う?!スゲー背棘があるじゃん!』
何とネアカヨシヤンマだったのです!それも終齢サイズの。
ネアカゲッチューと写真撮影のためヤゴを洗おうと池の水で洗ってたら
手から

ポロッ・・

落としてしまいました・・
『あれ?どこ行った?』と落ちたあたりをひたすら網で掬いますが、悲しいことに再び網に入ることはありませんでした・・。はぁーホントに悲しい出来事でありました。どうせならもっと眺めてから落とすべきだった・・。
他には1頭の若いネアカヤゴが網に入っただけでした。簡単には網に入らないヤゴですね。
これネアカヨシヤンマでいいと思うんだけど。
e0002314_2084954.jpg

e0002314_209067.jpg

e0002314_209122.jpg

e0002314_2092198.jpg

持ち帰りましたが小さいヤゴは飼育苦手だなー。オグ・ライアンさん飼育してくれないかなー。

そうして終齢サイズ逃がしたことが悔やみきれず泣きそうになりながら帰路に着いたのであります。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-05-01 20:21 | 福岡市内のとある場所 | Comments(2)  

Commented at 2007-05-01 23:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bobtuck at 2007-05-03 22:08
ありがとうございます。ネアカヨシヤンマは同じ池でした。その池の正式名称は実は違う名前です。
環境の良い池ですので熱心な水生昆虫好きな人はみな辿り着く池のようです。池の縮小化が進んでますが、昔はもっと広くていい池だったと聞きました。教えて頂きありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 早良区 川・池散策 オグ・ライ... 福岡地区 川・池散策 春のサナエ >>