福岡地区 川散策 勉強

2007年5月27日
早朝からトンボ探しをしていました。今日はトンボ探検隊が行くでおなじみのクロギンさんとsakuraさんが来られました。どの世界にも一線を越えている人というのはいますが、この2人はやはり超えてますね~。それをつくづく感じました。今日は非常に勉強になりました。
さて、目的はもう羽化しているだろうと思われるキイロヤマトンボです。現場には5時集合です。やはり本気で探すにはこれくらい時間かけないといけないんですね。今年の夏はこれまで以上に早起きしようと決心させられました。

まずは3月17日にヤゴを確認している場所へ。
コヤマトンボ。これから羽化しようという個体。
e0002314_2094590.jpg

オジロサナエ♂羽化中。残念ながらアリに襲われていたので無事に羽化は出来なかったと思います。
e0002314_20123215.jpg

キイロヤマトンボは確認出来ませんでした。自分は幸いにも、この場所に比較的近い場所に住んでいます。これから何回も通おうと思います。
さぁ、移動という時に、私はとあるトラブルに巻き込まれてしまいました。いつも大事な時にトラブルメーカーになってしまいます・・。心配していただいた、お2人には感謝です。

場所を変えました。3月3日にキイロヤマトンボのヤゴを確認した場所。
現地に到着後、川の上をコヤマトンボと思われるトンボが飛翔しているのを見ただけで『キイロヤマではないか?』と思えてしまい、自分はいてもたってもいられなくなりました。自分はこの川は普通の川で、キイロヤマトンボの生息にはそこまで適していないのでは?と考えてましたが2人によると、これだけの川はそうそうないそうです。多産するのではないか?とのことでした。嬉しいことです。

コヤマトンボの飛翔も難しいです・・。
コヤマトンボ♂。こんなんしか撮れませんでした・・。
e0002314_20305027.jpg

コヤマトンボ♀。ヤラセです。
e0002314_20311158.jpg

ミカドアゲハ♂。
e0002314_2032129.jpg

ヤマサナエ♂。
e0002314_20323296.jpg

キイロサナエ♂。
e0002314_20325399.jpg

アオサナエ♂。
e0002314_20334045.jpg

e0002314_20334925.jpg

ホンサナエ♀。
e0002314_2034258.jpg

クロギンさんから電話でキイロヤマトンボが確認されたとの一報が入りました。sakuraさんがネットイン後、未熟であったのでリリースされたとのこと。離れた場所に行かないでずっと行動を共にしておけばよかった・・。とにかく、福岡でキイロヤマトンボ成虫が確認されたのは嬉しいニュースであります。
お昼頃にクロギンさんは用事があって帰られましたが、sakuraさんは私のどうしてもキイロヤマを確認したい気持ちを察してくれたのか、川をまた一緒に歩いてもらいました。今日確認した場所や、どの時間にどういった場所をどのように飛ぶのか、メスの産卵場所や、このトンボの雰囲気等を詳しく教えて頂きました。しつこくてすみませんでした(笑)頑張って自分も確認したいと思います。
実に勉強になる一日でありました。ますます福岡のトンボを調べまくってやろうという気持ちが高くなった次第であります。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-05-27 21:54 | 福岡地区 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 福岡地区 川散策 タイミング 福岡地区 島散策 潮の香り >>