福岡地区 川散策 何が原因なのか

2007年6月30日
この時期、天気が悪いのは当たり前なので、土日に晴れてくれることばかりに期待はしていません。それにしても天気とキイロヤマトンボの出現状況の関係がイマイチわかりません。このトンボが飛ぶのには気温、湿度、日照、風など、どれが一番大事なんでしょうか。

朝起きたらいい天気とまではいきませんが、薄日が差していました。まぁ、ここまでくればキイロヤマトンボのことがとことん知りたいので先日の場所にまた行ってきました。最近、過労気味なので早起きは正直きついのですが今日は早朝から行ってました。
やはり川にはキイロサナエが多いです。このトンボのオスを見て思うのはメスが飛来してくる場所が何でわかるんだろう?ということです。教えられたわけでもないのに不思議です。本能って凄いです。
キイロサナエ♂。
e0002314_22122936.jpg

e0002314_22123845.jpg

キイロサナエ交尾。
e0002314_2212547.jpg


コオニヤンマ♂。よくもまぁこんな器用にとまれるもんだ。
e0002314_2215106.jpg

e0002314_22152285.jpg


川を歩いている時に変なサナエがいました。色が黄色っぽかったので『ん?ミヤマサナエ?でも今の時期はまだ違うだろう。アオサナエかキイロサナエのメスかな?』と思いよく見てみたらミヤマサナエでした。もう縄張り張ってたとは想定外でした。
ミヤマサナエ♂。
e0002314_22174988.jpg

e0002314_2218396.jpg

ひょっとしてアキアカネみたいに山に登らない個体もいるんじゃないだろうか。

コシアキトンボ♂。
e0002314_22184530.jpg

最近いつも同じ様な場所に行ってますので写真がホント代わり映えしません・・。
キイロヤマトンボが何故か現れませんでしたので昼前に場所を変えることにしました。朝はコヤマトンボが1頭飛んでただけです。

場所を池に変えました。
サラサヤンマ♂。この時期までよく頑張った!。
e0002314_22234416.jpg

シオカラトンボ♂。
e0002314_22235969.jpg

オオシオカラトンボ♂。
e0002314_22241788.jpg

コシアキトンボ♂。
e0002314_22243817.jpg

アオイトトンボ♂。粉をふきはじめてます。
e0002314_222539.jpg

アオイトトンボ♀。
e0002314_22253499.jpg

ウチワヤンマ♂。
e0002314_22255697.jpg

オオヤマトンボ♂。
e0002314_22294193.jpg

オオヤマトンボ♀。産卵中なんですが打水の瞬間を撮るのは難しいです。
e0002314_22295526.jpg

暑くなった昼頃に一度家に帰ることにしました。電池の充電と休憩のためです。今日みたいな暑い日は昼頃にはトンボ探しを終えて、クーラーガンガンに効いた部屋でビール飲んでデーゲームのホークス戦見ながらいつのまにか寝るという昼寝がしたいっすね。私もオヤジ発想になりました。

夕方前にまた川に戻りました。夕方のキイロヤマトンボ狙いです。偶然にもROKUさんと一緒になりました。
アオハダトンボ♀。もうそろそろアオハダはいなくなりそうです。
e0002314_22415072.jpg

ハグロトンボ交尾。増えてきました。
e0002314_22423070.jpg

二人で探したのですが残念ながらこの日の夕方はキイロヤマトンボは全く飛びませんでした。前回来た時は結構飛び出してくれたのですが今回は残念です。前回はキイロサナエも今日の夕方みたいな天気でも交尾や産卵が見られたのですが、キイロサナエの動きもかなり鈍かったです。一体何が原因なんでしょうか。ますますキイロヤマトンボのことが知りたくなりました。
ROKUさんどうもありがとうございました。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-06-30 22:46 | 福岡地区  

<< 福岡地区 川散策 ありがたい 南区 湿地散策 時間つぶし >>