福岡地区 川散策 ありがたい

2007年7月1日
7月になりました。思えば今年の6月は自分の思ったようなトンボ調査が全く出来なかった。個人的新知見を続々と見つけることのできた昨年のようにはいきませんでした。来週あたりからは昨年のように調べることが出来るかな。

今日は予定を変更して、再びキイロヤマトンボを探しに行きました。自分でもよく懲りないもんだと思います。
意外といい天気になって暑くなったからか、今日行った川には水遊びする家族連れが結構いました。そのうちの一家族の少年の格好がライオンズの帽子にTシャツ、短パンにゾウリ、水網とまさに少年時代の自分のような少年がいました。妙に懐かしい気持ちになりました。
ハグロトンボ♂。
e0002314_2225731.jpg

ハグロトンボ♀。
e0002314_2225222.jpg

オナガサナエ♂。
e0002314_2226077.jpg

キイロサナエ♂。
e0002314_22261420.jpg


この個体にはとてもビックリさせられました。環境ドンピシャな場所で、少し小ぶりなサイズで夕日を浴びていたせいか色がグンバイっぽく見えたからです。なんでグンバイトンボはいないのだろうか。
モノサシトンボ♂。
e0002314_22282593.jpg


長い範囲をグルグルまわって探していましたがキイロヤマトンボは夕方に1頭飛んでいただけです。何でかな。今日も飛ばない天気なのか、時期がもう終盤なのか、タコ採りされたのか、謎です。
キイロヤマトンボ♂。
e0002314_22323519.jpg

今日も上手く撮れませんでした。まぁ自分はカメラマンじゃないので種がわかる程度に撮れればいいです。この個体、飛び回ったあと竹ヤブにパーチしたように見えました。どんな場所に静止するのか興味あるんですが見つけられませんでした。
邪眼で探しましたが目に入ったのはこれだけ。
シロスジカミキリ。
e0002314_22382994.jpg


おまけ。ヤマカガシ。
e0002314_22385428.jpg

ある老夫婦と話をしたんですが『いい趣味だね』と言われました。自分には非常にありがたくて救われる気分になる言葉です。
オシマイです。

by bobtuck | 2007-07-01 22:44 | 福岡地区 | Comments(0)  

<< 福岡地区 いろいろ散策 空が暗い日 福岡地区 川散策 何が原因なのか >>