久留米地区 川散策 グランドライン

2007年8月27日
久留米地区に行っていました。目的はそろそろ成熟個体が出てくるであろうナゴヤサナエです。
ナゴヤサナエの成熟個体は見た事がありません。よって、どんな場所に成熟個体が戻ってくるのか検討もつきません。予想では、ミヤマサナエと同じ様な場所だと思っているんですが、メスが止まって卵塊を作ると図鑑には書かれているので、周囲にメスが静止するためのヤナギなどの樹木が生えている場所だと予想しました。上流域のような環境がいいのか、典型的な中流域がいいのかもわかりません。
今日のところは中流域で、瀬と淵が両方あり、河原もあり、護岸にヤナギ類が生えているような場所を探すことにしました。
しかし、今日行った川はハンパじゃなくデカイ川です。1日でそんな場所を探すのは不可能でした。この時期の河原というのはですね、マジで死ぬんじゃないか?ってくらいに暑かったです・・。昨日『ぶっ倒れるまで頑張ってみよう』とか格好つけたこと言ってしまいましたが、ホントにヤバカッタです。胴長履きながら河原を歩くのは危険かも。幻覚というのは本当に見るものですね。

というわけで結果は、『川は広くて残酷でした』ということでしょうか。

川では何も写真撮れませんでした。暑すぎてカメラどころではなかったかも。
ベニイトトンボ♂。
e0002314_17345118.jpg

ミルンヤンマ未熟♀。
e0002314_1735573.jpg

リスアカネ♀。
e0002314_17353488.jpg

一度の調査で見つけることが出来なかったが、俺はあの場所にナゴヤサナエの可能性をみた
時期がきたらグランドラインを目指せ

って感じです。今年中になんとかしてみたいです。最近、トンボでトキメキってのを味わえてません。
そういうわけで今日は早く帰ってきました。冷たいそうめんを食べたい。

おまけ。カワセミ。
e0002314_17354796.jpg

オシマイです。

by bobtuck | 2007-08-27 17:48 | 久留米地区  

<< 久留米地区 川・池散策 オッパッピー 東区 池散策 おめでたい >>