福岡地区 池散策 今日も奴らを探す

2008年4月20日
今日も池まわりをしてきました。目的はやはりコサナエ属です。
今日まわった地区は初めての場所です。付近には何度か来たことある場所があったのですが、この地区は初めての場所。地図で見ると谷に挟まれていて風が当たらない感じだったり、午前中は太陽光が当たりそうな感じでしたので、期待はしていました。

池をまわってウロウロしますが、ピンとくるような池はなかなかありません。一つアオヤンマの可能性大な池があったのが収穫でしょうか。5月は要チェックにしておこう。
7番目にまわった池を見た時に喜んでしまいました。見るからにイイ感じの池があったのです。『何がいるかな?』と池を見ると、さっそくオツネントンボがいました。福岡のオツネントンボは、この時期なかなか指標になるトンボです。海近くの池にオツネンがいたらベッコウトンボが期待できるし、里山にオツネンがいたらコサナエ属が期待できる、と自分は思っています。
いい環境だからでしょうか。コツバメもいました。
コツバメ。やっとコツバメを撮ることができた。
e0002314_160423.jpg

コサナエ属ですが、最も期待したオグマサナエは残念ながら確認出来ませんでした。タベサナエのみでした。
タベサナエ未熟♂。
e0002314_162992.jpg

天気が良いせいかタベサナエが続々と羽化していました。
e0002314_1624187.jpg


トラフトンボ♂羽化。
e0002314_1633081.jpg

クロスジギンヤンマ♂。
e0002314_1652088.jpg

ホソミオツネントンボ♂。
e0002314_1653512.jpg

ホソミイトトンボ♂。
e0002314_1654966.jpg

シオヤトンボ未熟♀。
e0002314_1662534.jpg

ヨツボシトンボ未熟♂。
e0002314_1665670.jpg

今日一番驚いたのはこれ。
アオイトトンボ未熟♀。これは日本最速狙えるのでは?
e0002314_1675140.jpg

この池は自分が今までに福岡でトンボ調査をしてきて一番環境がいい池だと思います。湿地の中を細流が流れる場所もあり、福岡未記録のあのトンボの生息大だと物凄く感じました。申し分ない環境です。この池はしばらく自分だけの秘密の池にしておこう。夏の終わりに調べるのが本当に楽しみです。

他にも池を何ヶ所かまわりましたが、タベサナエが少し見つかったのみでした。この地区ではタベサナエをまだいくらか見ることができるという事がわかって良かった。福岡市周辺だと少ないトンボですし。

オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2008-04-20 16:23 | 福岡地区  

<< 南区 川・池散策 オッサンめ 福岡地区 池散策 奴らを探す >>