福岡地区 池・川・汽水域散策 遠出したのに

2008年6月14日
グンバイトンボを探しに少し遠出をしてきました。
2日前の予報では、土曜は晴れるとなっていたので期待していたのですが、見事な曇りの天気でした。明日の福岡は雨だそうで・・。昨日までの予報では晴れって言ってたから凄い期待してたのに。今年はツイてないな。
セスジイトトンボ連結。
e0002314_1926670.jpg

ベニイトトンボ♂。
e0002314_19262185.jpg

チョウトンボ未熟♂。
e0002314_19263776.jpg

コフキトンボ♀。
e0002314_19265064.jpg

グンバイトンボも見事にスカッてしまい、せっかくですので昨年調べたことのある汽水域も調べてみましたが、収穫なし。ことごとく何もいない場所ばかりで、久しぶりに面白くないと感じた1日でした。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-06-14 19:32 | 福岡地区 | Comments(4)  

Commented by ガラリオ at 2008-06-14 20:02 x
天候ってその日の成果に影響しますね。
カラカネトンボ狙いで山頂付近の池に行きました。自身初カラカネに出会う予定でしたが、ネットインするとムカシトンボです。偶然かと思いきや、2頭目もムカシ、この小さな池にエゾトンボのごとく飛翔しているのはよく見ればすべてムカシでした。時期的にも遅くしかも池だったので面白い経験になりました。天候の回復は期待できず、息も白くなるほど寒く、意外なオチがついた1日でした。
Commented by bobtuck at 2008-06-15 23:19
ガラリオさん、こんばんは。
そういえばムカシトンボの飛び方はエゾ系の飛び方に似ていますね。池の上を飛ぶムカシトンボは神秘的かも。山頂付近にある池というのがまた神秘です。福岡には山頂付近に池のある山などないので。
山頂付近の池の上にムカシトンボがいたというのであれば、発生源は池から流れる川ということになるんでしょうか?私は池を水源とする河川でのムカシトンボの生息をあまり確認したことがありません。
Commented by ガラリオ at 2008-06-16 22:27 x
bobtuck様こんばんは。
う~ん、そうですねぇー、この池に水の出入りは?ないことはないと思いますが、、、。昨日もカラカネ・リベンジに。またもムカシ♂、記録をささやかに更新。今年は遅い?山頂付近で活動するムカシ成熟虫の報告は他県ではいくつかあるみたいですね(愛知、茨城)。昨日はここでクロサナエ(ダビド型)が産卵に来てるし。面白い場所みーつけた!春のトンボもここではねばるな。そして5時間の挑戦でついにカラカネ初対面となりました。この池を紹介したHPありましたので貼っときます。http://www.sakane.net/kanazawa/okuiouzen/okuiouzen204.htm
Commented by bobtuck at 2008-06-17 21:26
ムカシトンボの山頂で活動する報告があるんですか。知りませんでした。
面白そうでいい池ですね。北方系のトンボが沢山いそう。こういう池にカラカネトンボという未見のトンボが生息しているんですね。
こちらでも、そういう感じの池を発見してみたいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 佐賀県の湿原 福岡地区 汽水域散策 ヘドロの臭い >>