久留米地区 川散策 炎天下

2008年7月13日
昨日はかなり体力を使ってしまい、早朝に起きるのは難しかったので、今日は遅めに起きました。
時間も中途半端ですので久留米方面にナゴヤサナエのチェックをしに行くことにしました。運が良ければ昨年のように羽化シーンでも撮れれば・・と思いです。

オナガサナエの羽化殻が沢山ありました。
オナガサナエ羽化殻。
e0002314_1654404.jpg

オナガサナエ羽化失敗個体。
e0002314_1655198.jpg

いつも羽化殻の数は全部調べているのですが、ここのオナガサナエの羽化殻は半端じゃない数がありましたので大変でした。200~300mの範囲内にとんでもない数があり、400個近くなったところできりがないと思いやめました。

ナゴヤサナエの羽化殻を今年も見つけることができました。残念ながら、今日は羽化個体を見ることは出来ませんでした。
ナゴヤサナエ羽化殻。
e0002314_1658931.jpg

e0002314_16582013.jpg

今日調べた場所の範囲は前述の通りわずか200~300mです(もっと調べたいのですが河川敷は暑くて大変で・・)。川全体で見ると相当な数が羽化していると思います。タモ網を入れることが可能そうな場所もありました。

ミヤマサナエ羽化殻。
e0002314_1725376.jpg

オオヤマトンボ羽化殻。
e0002314_173792.jpg

夏の河川敷は暑くて本当に大変です。しんどかった。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2008-07-13 17:13 | 久留米地区 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 福岡地区 池・川散策 怪しかった 筑豊地区 池・川散策 もういな... >>