カテゴリ:南区( 57 )

 

南区 川散策 待ちトンボ来たらず

2008年5月4日
少しだけ早起きをして出掛けてました。そろそろ早起きシーズンになってきそうかな。いや、今年はそこまで頑張る必要もないかな。

目的のトンボがいました。
ムカシヤンマ♂羽化。
e0002314_14415169.jpg

はじめて見ることができました。どの位の高さで羽化をするのか知りたかったので見ることができて運が良かったです。

場所を変えました。昔、ヤゴを探したけど、ヤゴを確認できなかった場所です。
羽化殻を見つけることができました。
ムカシヤンマ羽化殻。
e0002314_1445279.jpg

上陸ヤゴもいました(ムカシヤンマも上陸と言うんだろうか)。
ムカシヤンマ幼虫。
e0002314_14465563.jpg

この個体を見つけてから1時間ほど別の場所をまわって再び見たら羽化している最中だったのですが、あまりのノロさに場所を変えることにしました。

ムカシトンボの飛翔写真が撮りたいので別の川に行きました。
ヤマサナエ未熟♀。
e0002314_14493545.jpg

ヒメクロサナエ♀産卵。
e0002314_14495556.jpg

ダビドサナエ♂。
e0002314_1450720.jpg

アサヒナカワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_14502737.jpg

残念ながら、ムカシトンボは見ることができませんでした。
原因がわからん・・。夕方まで粘らないといけないかな・・。でも昼間も多少は飛ぶはずだし・・。
などなど考え帰路につきました。
用事があるので早めに撤収しました。オシマイです。

by bobtuck | 2008-05-04 14:55 | 南区 | Comments(6)  

南区 川・池散策 オッサンめ

2008年4月26日
夕方にある業者が家に来るため、今日は遠出が出来ません。しかたがないから近場でムカシトンボの飛翔写真でも頑張ってみようかーという訳で、南区のムカシトンボの川に行ってきました。
現地に着いてから、業者から℡があり、今日は来れないとのこと・・。
『何であのオッサン昨日のうちに電話してこない!』
とか思いながら、今日はこのあたりでうろついていました。今日は別の地区を調べたかったのに・・。
ムカシトンボは川の上を飛び始めていました。しかし、まだ水面高い場所しか飛ばないので飛翔写真は数枚カスっただけでした。まだメスを探す飛び方はしていませんでした。自分はやはり今年は福岡市周辺のトンボの発生状況はかなり遅いと思っています。昨年の同じ日はムカシトンボ撮ってたのになぁ。
ムカシトンボ羽化殻。
e0002314_16484543.jpg

羽化殻しかまともに撮ることが出来ませんでした。

アサヒナカワトンボ無色翅型♂羽化。
e0002314_16505265.jpg

アサヒナカワトンボ橙色翅型未熟♂。
e0002314_1656476.jpg

アサヒナカワトンボ無色翅型未熟♂。
e0002314_16572184.jpg

アサヒナカワトンボ未熟♀。
e0002314_16574296.jpg

シオヤトンボ半成熟♂。
e0002314_16593964.jpg

ダビドサナエ♂。
e0002314_16595227.jpg

ハラビロトンボ未熟♀。
e0002314_170123.jpg

アジアイトトンボ♂。
e0002314_1702636.jpg

今日も風が強く、トンボを観察するには嫌な天気でした。まぁ春の天気はこんなものなので仕方ないですが、何か今年は運が良くない気がする。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-04-26 17:07 | 南区 | Comments(2)  

南区 川散策 飛んだ

2008年4月6日
朝は雲っていたんですが、突如として晴れ間がでてきたので、今日もムカシトンボの羽化を探しに行ってきました。最近の天気予報はあてにならない。
さて、早良区のいつもの場所に行きました。これでこの地に来るのは3日連続です。いつも同じ場所ばかり見ているといささか飽きてしまいます。まぁ、さすがに今日は羽化するだろう!と軽く考えていました(いつも軽く考えてますが)。
着いてからの天気は良かったです。

が・・またしてもここでムカシトンボの羽化を確認することができませんでした。
イボタガがいました。春を感じます。
e0002314_15412479.jpg


一通りチェックし終わったのが11時前。
『原因はやっぱり標高か?ならば平地も見ておかないといけんなー。まだ時間大丈夫そうだな』
と考えましたので、ダッシュで南区のムカシトンボ産地に行くことにしました。

というわけで、南区に移動してきました。ちなみに載せていませんが、何日か前にもここでもムカシトンボチェックはしていました。この場所はいつもの早良区の場所よりはムカシトンボの個体数がかなり少なく感じる場所です。

やはり平地ではすでに羽化しておりました。
ムカシトンボ羽化殻。
e0002314_15454945.jpg

e0002314_15455768.jpg

e0002314_1546488.jpg

数年前と比較して、この地で簡単にムカシトンボの羽化殻が見つかるようになってきました。これは探し方が向上しているのだと思いたい。

羽化個体もいました。
ムカシトンボ羽化直後♂。
e0002314_15463556.jpg

ムカシトンボ羽化直後♀。
e0002314_1549361.jpg

すぐに飽きる自分には珍しく飛びたつ瞬間まで待ったりしていました。昨日一緒にムカシトンボ探しをした第3のヤ部部員に今日のムカシトンボを見て欲しかったと残念でなりませんでした。

ヒメクロサナエ羽化殻。
e0002314_1552537.jpg

ホソミイトトンボ♂。
e0002314_15521877.jpg

さて、ムカシトンボはじっくり見たので、この4月は別の種狙いに切り替えようと思います。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-04-06 15:55 | 南区 | Comments(0)  

南区 川散策 フライング

2008年3月15日
お待たせしました(誰も待っていない?)。本日より更新していきます。
前回の更新から間がだいぶ空いてしまいました。この間、いろいろ大変なことがありましたが、そろそろ再開していきます。心配してくださった皆様には感謝いたします。今年は事情ががあり、例年のようなペースでトンボの観察に行けない可能性があります。御覧の皆様、ご理解を願います。

天気が素晴らしく良かったので、ヤゴにするか成虫探しにするかかなり迷いました。迷ったあげく、まずは池に越冬イトトンボを探しに行きました。
テングチョウ。
e0002314_19471936.jpg

アカタテハ。
e0002314_19475551.jpg

残念ながらこの池では越冬イトトンボは1頭すら見ることができませんでした。少しは池に出てきているはずだと思うのですが・・。あまりいい探し方をしていないのかもしれません。

場所を変えました。ムカシトンボの上陸ヤゴ探しにしました。
川沿いに登って石をひたすらひっくり返す作業をしていました。ひっくり返すで思いましたが、今年の冬はあれ以降3度程サラサヤゴ探しにチャレンジしましたが無念でした。サラサは今年も諦めましたので来年以降頑張ります。もしくは誰か頑張ってください。
話をムカシトンボに戻しますと、これも残念ながら全く見つけられませんでした。なんか毎年この時期は同じことの繰り返しをしているかも・・。あまり進歩がありません。

ムカシトンボの上陸ヤゴを探して石をひっくり返していると、いつもこの手のカエルが石の下から出てきます。
いつも見るサマなカエル。
ムカシトンボがいるような場所にいるアカガエル系ですのでタゴガエルでしょうか。
e0002314_19571888.jpg

オシマイです。

by bobtuck | 2008-03-15 21:05 | 南区 | Comments(2)  

南区 山散策 渓流を歩く

2007年7月18日
ちょっと用事があったので山へ行ってきました。用事を済ませたあと、どこかに行こうか迷いましたが、なかなか山にいる機会も無いので渓流歩きをしてました。
ミルンヤンマが飛んでいるので待ち伏せしますが、飛んでいるミルンは撮る事が出来ませんでした。手ごわいです。

ミヤマカワトンボ♂。
e0002314_053355.jpg

e0002314_0531113.jpg

クロホシタマムシの仲間。多分マスダクロホシタマムシでしょうか。
e0002314_0582249.jpg

セトウチフキバッタでしょうか。福岡の低標高地には他のフキバッタいたっけ。
e0002314_0593417.jpg

ツノトンボ。
e0002314_0595034.jpg

スジグロシロチョウ交尾。←♂+♀でした。
e0002314_114057.jpg

コチャバネセセリ。
e0002314_12421.jpg

トンボは少なかったです。もうちょっとここには湿度があったほうがいいかもしれない。

ムカシヤンマのヤゴがいました。このヤゴは来年あたり羽化でしょうか。
e0002314_144098.jpg

ムカシヤンマのヤゴ、エサは何を食べているのか興味があり、2時間程ヤゴをずっと見ていました。エサを捕まえる瞬間を見ることが出来ました。何を食べていたかは秘密にしておきます。

ヤンマの未熟個体が飛びそうなポイントがあったので、ずっと見ていましたが、高い場所ばかり飛ぶので何かわからないです。
これはヤブヤンマ♂の雰囲気があるんですけど。何でしょう。それともオニヤンマかな。
e0002314_184288.jpg

オシマイです。夜の部に続く↓。

by bobtuck | 2007-07-19 01:43 | 南区 | Comments(0)  

南区 池散策 アンパンマン

2007年7月14日
実は先日、顔をハチに刺されてしまい顔面の左半分がアンパンマンになってしまいました。腫れてる左目だけが分厚い一重マブタになってます・・。池で話をしたオジサン『何だこいつの顔は!』と思ってたに違いない。こんな顔じゃ飲みに行けないじゃないか(怒)

さて、台風が来てますので大雨でどこにも行けないだろうと思っていたんですが、小雨でしたので、この時期の池の景観写真を撮りに近所をまわってました。風が強くトンボはあまり見てません。
コフキトンボ♂。
e0002314_17374862.jpg

シオカラトンボ♂。
e0002314_1738513.jpg

ウスバキトンボ♂。
e0002314_17382045.jpg

アオモンイトトンボ♂。
e0002314_17383448.jpg

そろそろ晴れた日にトンボ探しをしたいです。
オシマイです。

by bobtuck | 2007-07-14 17:55 | 南区 | Comments(0)  

南区 湿地散策 時間つぶし

2007年6月24日
昨夜、オデコ兄貴と飲みすぎたせいで今朝は早朝からは行きませんでした。朝早くに起きたら雨が降っていたので今日は昼からどっか行くことにしました。
昼あたりになると雨もたいして降らなくなったので出かけることにしたのですが、諸事情がありまして遠い場所には行けません。散々迷いましたが、いつもの場所に夕方のキイロヤマトンボを見に行くことにしました。本当は一番トンボのいい時期なので探したい種が山ほどあるのに・・。今年はついていません。
夕方までは時間があるので、昨日サラサヤンマを撮った場所に時間つぶしに行くことにしました。
オニヤンマ羽化殻。
e0002314_2049257.jpg

ウチワヤンマ♂。この場所の草むらには毎年ウチワヤンマの未熟個体が集まります。
e0002314_20494161.jpg

モノサシトンボ♂。
e0002314_2050330.jpg

ベニイトトンボ♂。
e0002314_20505168.jpg

オオチャバネセセリ。
e0002314_20552463.jpg

どん曇りの天気ですので、特にめぼしい種もいませんでした。サラサヤンマも訪れた時間には飛んでませんでした。
暇なので場所をキイロヤマトンボの川に変えることにしました。下に続く↓。

by bobtuck | 2007-06-24 21:24 | 南区 | Comments(0)  

南区 湿地散策 さらばメリー

2007年6月23日
福岡市は朝から小雨が降ったりやんだりです。バリバリ梅雨です。
こんな天気でもトンボ狂のアイツはまた行ったのでは?と思っている方もいるかもしれませんが、今日は用事があるので出かけるのが不可能です。私もそこまで暇人じゃないので。
盗賊の被害にあったメリー号が修復されたので引き取りに行ってました。メリー号の修復具合を確かめつつ、帰りに南区のサラサヤンマの湿地に少しの時間だけ寄ってきました。
もうメリー号を私は使わないかもしれません。サウザンドサニー号に乗り換える予定です。メリー、白い聖地に戻って頑張ってくれ。
通称オグ・ライアンさんと通称モトヤチョップ氏にしか理解できないと思います。

時間がなかったので10分程度しか見れませんでした。
サラサヤンマ♂。
e0002314_16134322.jpg

初の試みでPhotoshopを使ってみました。せっかくパソコンにフォトショップ入れているので試しです。フォトショップってズルイなーコレ笑。しかし面倒くさい。
オシマイです。

by bobtuck | 2007-06-23 16:28 | 南区 | Comments(2)  

南区 色々散策 いい池というのは少ない

2007年4月17日
過労気味の体をたまには休めたくて1日中寝ていようと思っていたのですが、いつのまにか『昼まで寝る』ということを体が出来なくなったらしく早めに起きてしまいました。どんなに遅くまで起きてても早起きするようになってしまいました。ここ1年以上、ゆっくり休んだことがないような・・。
ゆっくり休みたいと思っても、じっとしていられなくなったので近場をウロウロしていました。ホントはトンボ探しをしてる場合じゃないんだけど・・

ナミアゲハ。春に出るナミアゲハはホント可愛い
e0002314_23361382.jpg

ヒメウラナミジャノメ。
e0002314_23362969.jpg

シオヤトンボ♂。
e0002314_23364461.jpg

目的のものは見つかりませんでした。南区の池は難しい。
午後は湿地でサラサヤンマのヤゴ探しをしていましたが、やはり見つけられず。シオヤトンボの羽化直前のヤゴに何回驚かされたことか・・。
オシマイです。

by bobtuck | 2007-04-17 23:44 | 南区 | Comments(4)  

南区 川散策 ムカシ探し

2007年4月14日
今日は油山に行ってきました。ここは人が多いので一人で調べることが好きな自分は土日はまず行かない場所。なぜ土曜日の今日に行ったかというと通称エンディーと勉強会をする事になっていたからであります。ただ約束の時間がお昼でしたので時間がもったいない自分は朝から油山にいました。普段は場所は載せないようにしていますが、ここは市民の憩いの場ですし、この自然観察の森の昆虫データはおそらく知られているはずなので問題ないでしょう。
目的はムカシトンボが生息しているのか?です。前に初めてムカシトンボを福岡市内で見つけた時に色々まわりに聞いたら
『油山に記録があったような・・』 『油山にはいるんじゃないの?』
というふうに教えてもらったんですが、確実に記録があるというのは聞けませんでした。自分の集めている文献にも『油山のムカシトンボ』というものは見出せませんでした。そんなら自分で探しとこうというわけです。まぁ、市内のムカシトンボ分布状況を調べるためにはいずれ来なきゃいけない場所ですし。

山は新緑があふれていました。
e0002314_19191978.jpg

実はこのカエデでコツバメがテリトリー張ってたんで撮ったんですがどう見てもコツバメは写ってないっすね~。

ナナフシsp.の幼虫。春っぽい。
e0002314_1921495.jpg

ハラアカコブカミキリ。このカミキリがこんなとこにいて森は大丈夫かな。福岡市内だと問題種ではないのかな。
e0002314_19224563.jpg

川を登っているとやはりこのサナエの羽化中が多いです。
ヒメクロサナエ羽化直後♀。
e0002314_19252236.jpg

e0002314_19253587.jpg

川でヤゴの羽化殻を探して歩いていると、女子高生の軍団が登ってきました!女子高生に話しかけられたらどうしよう・・とドキドキしていると
『忍者がいるよ~』とのヒソヒソ声が。
『忍者?どこに?』 『俺の他に誰か潜んでるのか?』と思っていたんですがどうやら忍者呼ばわりされていたのは自分のようでした・・・。ここは採集禁止の看板がありますので『網は持ち歩いてたらダメだろうな』とリュックにタモ網の網の部分だけ入れて持ち歩いていたら、柄の部分が刀のようにはみ出ていてハットリ君のような感じになってたみたいです。あー忍者か・・

ツマキチョウ♂。
e0002314_19383727.jpg

モンキチョウ♀。
e0002314_19385550.jpg

アカタテハ。
e0002314_19392813.jpg

アサヒナカワトンボ無色翅型未熟♂。結構白くなってるなー
e0002314_19401654.jpg

ムカシトンボですが飛んでる個体も羽化中も羽化殻も全く見つかりません。かくなるうえはヤゴで確認するしかないので水中の石めくりをして探しました。網を入れられないので効率が悪かった・・。まぁルールが決まってるので網は出さないほうがやっぱいいっすね。
ムカシトンボ。
e0002314_19462173.jpg

1頭見つければ万歳なわけで、確認したのは1頭だけ。どれくらいの個体数がいるのかはわかりませんでした。どの程度いるのかな。

ミルンヤンマ。
e0002314_194825.jpg

ま、ムカシトンボの生息が確認出来たので個人的には良かったです。

まだ時間があったので次はムカシヤンマのヤゴ探しです。以前に見つけといた生息してそうなポイントで探しますがなかなか難しいです。このポイントは岩がゴツゴツした特殊な感じの場所ですのでどこにいるのか見当つきませんでした。諦めて帰ってたら、いかにもムカシヤンマのヤゴがいそうな場所が!
目を凝らして探していると・・いました。ムカシヤンママンションのようです。
e0002314_1952135.jpg

e0002314_19524454.jpg

一度見つけてみると後は簡単なものでいくらかヤゴが穴から顔を出していました。
終齢サイズがいましたので、申し訳ないけど穴から出して写させてもらいました。
なんとも凄い形のヤゴです。
e0002314_19544863.jpg

e0002314_1955971.jpg

ハイカーに何をしているのか?と聞かれることが多く、穴の中にヤゴがいるということを話して見せたら皆さん驚いてました。まぁ普通驚くか。

ムカシヤンマのヤゴの場所の水がしたたる場所にもヒメクロサナエの羽化殻がありました。
e0002314_1957355.jpg


さて、時間になり通称エンディーから『油山への道がわからない!』との電話があり、下界へ降りることに。個人的には満足出来たので良かった。
いつもの南区の川に移動して勉強会してました。ここでもムカシトンボは飛んでいませんでしたが、いい勉強会になったのでは?と思います。
アサヒナカワトンボ未熟♀。
e0002314_2012133.jpg

キアゲハ。
e0002314_20121128.jpg

コツバメ。やっと撮れたけど、駄目な写真だなー。コツバメは宿敵です。
e0002314_20131035.jpg

おまけ。
シマヘビ。
e0002314_20143164.jpg

そういうわけでオシマイです。エンディーありがとうございました。

by bobtuck | 2007-04-14 20:26 | 南区 | Comments(0)