カテゴリ:那珂川町( 37 )

 

那珂川町 池散策

2005年11月12日
先月の1日にタテハモドキの産卵を見た池に再び行ってきました。もし発生できているのであればそろそろ成虫がいるだろうと思ってです。結果を言うとタテハモドキは見る事ができませんでした。もし幼虫がうまく生育していたとしてもまだ幼虫や蛹のステージだったらここは駄目かな。昨日雨が降ったせいで池の水位が高くなっていて、タテハモドキが産卵していた場所は水に浸かっていたからです。
ヒメアカタテハ♀。産卵していました。これはどう見ても食草ではないですね。少し離れた所にヨモギとハハコグサはありましたが。ヒメアカタテハも付近の植物に産卵する事があるんですね。
e0002314_16202827.jpg

ヤマトシジミ♀。この時期のヤマトシジミの色はやはりいい。
e0002314_1621583.jpg

ウラナミシジミ♂。そういえば今日はこの1頭しか見ていない。
e0002314_16212546.jpg

チョウは他にムラサキシジミ、ムラサキツバメ、ベニシジミ、キチョウ、モンキチョウ、モンシロチョウ、ツマグロヒョウモン、チャバネセセリのみを見ただけ。すっかり少なくなりました。トンボが出てくる時間帯までヤナギsp.でコムラサキの幼虫を探していましたが、根性ないため挫折。11時頃からはアカネ類が多くなりました。今日は天気も良くまだまだこの池には数は多かったです。
コノシメトンボ産卵。まだまだ産卵ペアは多かったです。
e0002314_16334927.jpg

こちらはノシメトンボの産卵と連結。池の土手の草地上で産卵しては池の水面に戻ってくるということの繰り返しで撮るのが凄く難しいでした。かろうじてわかる飛翔写真。
e0002314_16355563.jpg

e0002314_16401159.jpg

ノシメトンボ♂。
e0002314_16411938.jpg

リスアカネ産卵。結構産卵ペアがいましたが日の当たらない場所にしか産卵しなかったので、しかもこういう場所にしか産卵しないのでこれも苦労しました。
e0002314_16415771.jpg

リスアカネ♂。
e0002314_164742.jpg

これもリスアカネ♂。この写真で見るとなんかリスっぽくない。けどリスアカネです。
e0002314_16473621.jpg

マユタテアカネ♂。
e0002314_16475917.jpg

ナツアカネ♂。
e0002314_16482522.jpg

タイリクアカネ♂。朝のうちは日なたぼっこしている個体が多かった。
e0002314_16484893.jpg

オオアオイトトンボ♂。不覚なことにこの池では初めて見ました。結構いました。今まで気づかなかったのはまだ自分が未熟だということかな。あれだけ沢山いたアオイトトンボは今日1頭も見ていません。
e0002314_16575454.jpg

他にはカトリヤンマ、シオカラトンボ、ウスバキトンボだけでした。やはりキトンボは見つける事が出来ませんでした。先日他県で見たキトンボの環境とかを見たら別に樹林に囲まれた池じゃなくてもいいんじゃないかと思ったので、ちょっとこれからは池にこだわらないようにするかもです。
ケラ。彼は泳いで来たかと思えば、岸に辿りつくとすぐにもぐっていきました。
e0002314_16555338.jpg

[PR]

by bobtuck | 2005-11-12 17:06 | 那珂川町  

那珂川町 池散策

2005年10月20日(南区からの続編)
南区の池を早々に諦め、前にタテハモドキがいた那珂川町の池に行ってきました。キトンボがいるとしたら自分が知っている市内付近の池ではここしかもう可能性がないような気がします。背振に行ったら可能性高くなる気はしますが、平地にこだわって探しているのでなんとしても平地で見つけたいのですが・・
池に着くと前に来た時に物凄く多かったアオイトトンボがとても少なくなっていました。産卵は少し見られましたが気温の高い正午前しか見られませんでした。今日はヒメガマへ産卵しているペアは全く見ていません。
アオイトトンボ連結。
e0002314_1611444.jpg

気温があがるまでの間にチョウを撮っていました。
ヒメアカタテハ。
e0002314_16274120.jpg

ツバメシジミ♀。
e0002314_16282914.jpg

ウラナミシジミ交尾。上がオスです。はじめは←♀+♂で飛翔していましたが、脅かして再び飛ばすと逆になって飛んで行ってしまいました。
e0002314_1631011.jpg

キトンボを探しているので何度もタイリクアカネにドキッとさせられました。飛んでいる時のタイリクのオレンジ色の羽がまぎらわしい・・
タイリクアカネ♂。
e0002314_16121876.jpg

こちらはタイリクアカネの交尾。ちょっと見にくいかな。
e0002314_1613872.jpg

タイリクアカネ産卵。
e0002314_16151357.jpg

e0002314_16152716.jpg

e0002314_16153924.jpg

ノシメトンボ♂。数がこの前よりかなり少なくなっています。
e0002314_1649248.jpg

コノシメトンボもいました。これまで福岡市やその付近で見る機会があまりなかったので、少ない種なのかな?と思って注意していましたが(それとも今まで見逃していたのかな?)、今日は多く見ることができました。
コノシメトンボ♂。
e0002314_16194033.jpg

コノシメトンボ交尾。
e0002314_16222718.jpg

コノシメトンボ産卵。
e0002314_16541780.jpg

e0002314_16235236.jpg

e0002314_1624254.jpg

e0002314_16241247.jpg

e0002314_16242727.jpg

リスアカネ連結。そういえば今日はリスをあんまり見ていない。
e0002314_16322371.jpg

マユタテアカネ♂。
e0002314_16323952.jpg

マユタテアカネ産卵。
e0002314_1633146.jpg

シオカラトンボ交尾。
e0002314_16332929.jpg

アジアイトトンボ♂。ここでは初めてです。イトトンボ科で今日見たのはこの個体のみ。
e0002314_16334618.jpg

この時期になると午後は極端にトンボが少なくなるので、昼過ぎには撤収。
というわけで今日もキトンボの方は無念でした。去年からマジになって探していますが見つからないのでやっぱりいないのかな?
[PR]

by bobtuck | 2005-10-20 16:54 | 那珂川町  

那珂川町 池散策

2005年10月2日
午前の少しの時間だけ昨日の池にまた行ってきました。実は昨日この池であやしいギンヤンマを見たからです。ひょっとしてオオギンヤンマでは?という雰囲気だったので一応行ってきました。が・・残念ながら雨が降ったりやんだりで引き返すはめに・・さらに夜は飲み会だったので今日はホント疲れた・・今日はギンヤンマすら見れず、写真も何も撮っていません。
わずかにしか写っていないけど、これは普通のギンヤンマ。昨日いた個体です。
e0002314_23402384.jpg

なんたらシロカネグモの巣にかかっていたアオイトトンボ。特に林内にはこのような光景が多く見られました。
e0002314_23575620.jpg

シオカラトンボ♂。水に落ちてそのまま飛べなくなったのかな
e0002314_2351486.jpg

ハラビロカマキリかな?産卵中のアオイトトンボを狙っているのかいたるところにいました。
e0002314_23532657.jpg

写真は全て昨日に撮ったものです。
[PR]

by bobtuck | 2005-10-02 23:58 | 那珂川町  

那珂川町 池散策 タテハモドキがいた

2005年10月1日
10月になりました。起きたら天気があまりに良いので朝のうちから以前アオイトトンボが多かった池に再び行ってきました。もうそろそろ産卵シーズンだろうと思ったからです。
池に着くと、ヒメガマ群落内にとんでもない数のアオイトトンボがいました。どこもかしこもアオイトトンボの産卵カップルだらけです。
e0002314_16411028.jpg

e0002314_16412571.jpg

e0002314_164139100.jpg

あまりにアオイトトンボだらけだったので、オオアオイトトンボの方は探す事をしませんでした(探す気がなくなった)。
池を歩いているとタテハモドキがいました。この前の台風で来たのかな?夏型です。
e0002314_16455527.jpg

福岡でタテハモドキを見たのは初めてかもしれません。写真撮ったあとに拡大して気づいたんですが、産卵していたみたいです。
e0002314_16503829.jpg

オギノツメが生えてるのかな?オギノツメはだいぶ昔に教えてもらった事があるけど、今ではすっかり忘れてしまいました。次の世代の成虫が発生する頃にまた来ようと思います。
どことなく哀愁漂う気を感じてしまったツマグロヒョウモン♂。
e0002314_16535814.jpg

この池にはノシメトンボが多かったです。他のアカネ類はマユタテアカネ、リスアカネがいたのみでした。キトンボはここにもいないのかな?可能性高い気はしますが・・。
リスアカネ♂。
e0002314_16571914.jpg

ノシメトンボ♂。この彼はカッコ良かった。
e0002314_16575473.jpg

他のトンボはシオカラトンボ、オオシオカラトンボ、ギンヤンマが多く、ハネビロトンボもいました。チョウはいつもの普通種にコムラサキ、テングチョウなどがいました。妙なヒョウモンを見ましたけど、やっぱりミドリヒョウモンかな?
夜に用事があるので3時頃には撤収しました。
[PR]

by bobtuck | 2005-10-01 17:13 | 那珂川町  

那珂川町 池散策

2005年8月17日
今日は那珂川町で池を巡ってきました。目的の池に着くとさっそくクヌギの樹液にサトキマダラヒカゲが沢山来ていたので『写真、写真~』とカメラをかまえて電源を押すと、電源が入りません・・。カメラに電池を入れるのを忘れていました・・・。しかたなく家にとりに戻り、いきなり時間をロスしてしまいました。
まずはじめに行った池にはウチワヤンマが多かったです。ヒメガマも多く、もっと水量が多くなれば環境がいいように思えましたので、来年のG・W頃には『もしかして・・』の期待が出来る場所でした。この池周辺の路傍には成熟しきっていないアオイトトンボが多かったです。白粉に少し覆われている個体や、全然覆われていない個体など様々なステージが見られました。ここにはオオアオイトトンボは1頭も見られず。
アオイトトンボ♂。
e0002314_20582668.jpg

今日、他にまわった池は立ち入り禁止だったり、見事なコンクリート護岸だったりでした。
[PR]

by bobtuck | 2005-08-17 21:08 | 那珂川町  

那珂川町散策

2005年6月20日
今日は仕事が休みでしたので、また那珂川町のアオサナエポイントに行きました。朝からアオサナエを待っていたのですが、今日も飛来せず。今年はアオサナエ見れないかもしれません。
いつもの林道を歩くことにしました。今日はニシカワトンボは見る事ができませんでした。丹念に探せばまだいるとは思いますが、春のトンボはもうシーズンが終わりに近づいているみたいです。林道にはムラサキツバメとムラサキシジミを多数見ることができました。特にムラサキツバメは多かったです。
写真はムラサキツバメ。
e0002314_20442418.jpg

キマダラセセリもいました。市内近くで見たのは久しぶりです。
e0002314_20462251.jpg

こちらはヒメキマダラセセリ。ここには沢山います。
e0002314_20513798.jpg

ダイミョウセセリの幼虫もいました。これは幼虫の巣。なんていう植物かな?ヤマノイモとは違う植物っぽいですが。
e0002314_20484871.jpg

[PR]

by bobtuck | 2005-06-20 20:53 | 那珂川町  

少しさかのぼって

2005年6月4日
那珂川町の某ポイントに行ってきました。目的はアオサナエの撮影。去年ここでアオサナエを見つけたので今年もいるかな~と。アオサナエは福岡では珍しい種類なのかどうかわかりませんが、南九州育ちの自分にはいまだに珍しく思えてしまいます(九州南部では産地も個体数も少なく見ることがなかなか出来ないので)。アオサナエが縄張りをはりそうな場所で2時間程待っていましたが結局、今日は姿を見ることが出来ませんでした。
さて、アオサナエをあきらめて、いつも歩く林道で普通種を楽しむ事にしました。この日はルリシジミ、イシガケチョウが特に多かったです。きっと第2化の新成虫なのでしょう。ほとんどが新鮮な雄でした。コオニヤンマの未熟な個体もでていました。もう夏なんですね~。
写真はイシガケチョウ。
e0002314_10494167.jpg

こちらはクロセセリ。もっと上手く撮りたいんですが・・う~ん微妙だな~。
e0002314_10515740.jpg

[PR]

by bobtuck | 2005-06-04 00:00 | 那珂川町