カテゴリ:博多区( 13 )

 

博多区 池散策 天気さえ良ければ・・

2007年7月16日(福岡地区からの続き)
山の麓だとずっと天気が悪いだろうと考え、福岡市内に移動してきました。市内に入ったら曇りの天気でしたが、福岡市内の午前中の天気はどうだったんだろうか。
博多区の池に行きました。目的はアオヤンマとネアカヨシヤンマです。
池に着くと、マルタンヤンマの産卵がとにかく多かった。天気と関係しているんでしょうか。20個体以上のメスがいたと思います。沢山いるのに写真がなかなか撮れない。マルタンヤンマにはいつもあざ笑われてる気がします。
マルタンヤンマ♀産卵。
e0002314_22413525.jpg

アオモンイトトンボ♀産卵。
e0002314_22421813.jpg

ベニイトトンボ♂。
e0002314_2243999.jpg

ベニイトトンボ♀。
e0002314_22431882.jpg

ベニイトトンボ交尾。
e0002314_2243294.jpg

ハラビロトンボ未熟♂。
e0002314_2244117.jpg

コフキトンボ♀。
e0002314_22442858.jpg

クロイトトンボ♂。
e0002314_22455156.jpg

クロイトトンボ♀。
e0002314_224676.jpg

クロイトトンボ同色型♀。
e0002314_22462391.jpg

クロイトトンボ羽化直後♀。
e0002314_22463218.jpg

目的の種ですがアオヤンマはいました。個体数はポツポツでした。天気が良ければもっとでたと思います。ただ・・写真がなかなか撮れない・・。予想してたけどあの飛び方されたら自分には飛翔写真は撮れないですね。静止してても敏感でホント証拠程度のものしか撮れませんでした。
アオヤンマ♀。
e0002314_22491667.jpg

e0002314_22492475.jpg

ネアカヨシヤンマは気配もありませんでした。黄昏飛翔の時間まで待とうか迷ったんですが、もっと新規開拓せねば!と思っているので別の場所へ。

いい池を見つけました。ここは昔から通るたびに気になってたんだけどアプローチが非常に悪く来たことはありませんでした。
こんな池。なんかいそうな感じ。特に奥の枯れ木がある場所に。
e0002314_22522217.jpg

ただ残念なことに、この池は歩いてまわることが不可能でした。胴長履いて一人でこの池に入る勇気がなかったので今日のところは双眼鏡でトンボ探しでした。水が少ない時期だったらまわれそうですが。今後、要注意な池です。
写真撮れませんでしたが、予想通りアオヤンマがいました。いい天気いい時間に来たら結構な数がいそうです。
チョウトンボ♂。
e0002314_22555472.jpg

シオカラトンボ♂。コシアキトンボの未熟個体を捕食しています。
e0002314_22564583.jpg

黄昏時間には何かわからないけどヤンマがいくらか飛んでいました。普段にょい棒しか持ち歩かない自分には手も足もでませんでした。何だろうな。

おまけ。ヒラタクワガタ♂。
e0002314_2301013.jpg

結構デカイっす。しかし自分が子供の頃はこの倍くらいのヒラタを捕まえてた気がします。手が大きくなっただけなんだろうか。モトヤチョップ氏にあげよう。
オシマイです。

by bobtuck | 2007-07-16 23:06 | 博多区 | Comments(0)  

博多区 池散策 キトンボ探し

2006年10月22日
キトンボを探しに博多区の池へ。あとこの池は正確にカンガレイかどうかわからないんですが、似た様な植物が生えてるのでひょっとしたらコバネアオイトトンボはどうかな?というのも目的でした。ちなみに昨年はこの池ではキトンボ探しはしていません。
キタテハ。
e0002314_1930066.jpg

ウラギンシジミ♀。後翅がないじゃん。吸水してる場合じゃないのでは!一応飛んでましたが。
e0002314_19313179.jpg

テングチョウ。
e0002314_1931445.jpg

アカネ類は種数はぼちぼちいるのですが個体数が少なかった。産卵はリスアカネだけと寂しかったです。
リスアカネ♂。
e0002314_19285080.jpg

e0002314_19285891.jpg

リスアカネ産卵。いつもこんなのしか撮れないなー。
e0002314_19291389.jpg

ナツアカネ♀。
e0002314_19324975.jpg

マイコアカネ♂。海岸からは遠いのですがいました。これからは内陸部でも注意しなきゃいけないなー。
e0002314_19333813.jpg

キトンボは1頭だけ見つけることが出来ました。本当に敏感なトンボです。5m以内に近づくことが出来ません。ずっとヒメガマ群落の中にいましたので撮るのが難しい。極力、植物群落の中には入る事はしないようにしているので難しかった。やっぱ晩秋までは至近距離は無理かな。
キトンボ♂。
e0002314_19391578.jpg

オオアオイトトンボ♂。
e0002314_19413116.jpg

アオイトトンボ♂。この池にはこんな感じに腹が曲がってる個体が多いのが少し気になりました。
e0002314_1942322.jpg

アオイトトンボ♀単独産卵。
e0002314_19435155.jpg

コバネはいないっぽいです。
カトリヤンマがでてくるまで待とうと思ったのですが、トンボの個体数が少なく飽きてしまい眠くなってきたので昼過ぎには帰りました。
オシマイです。

by bobtuck | 2006-10-22 19:51 | 博多区 | Comments(0)  

博多区 池散策 イトトンボ類

2006年9月10日
天気が良くなかったのですが博多区の池に行ってきました。本当は早良区の川に行きたかったのですが、川はおそらく増水してるだろうと。
まずは先月アオビタイトンボを確認した池へ。今日も見る事は出来ませんでした。あの確認した個体はやっぱ発生したのではなく飛来なのかな。
今日はイトトンボ類が多かったです。特にベニイトトンボ、アオモンイトトンボが多かった。池の水がかなり増水していることも関係あるのか岸辺に沢山いました。とりあえず今日確認したイトトンボ類を全部アップしてます。写りが悪いのもありますが・・
ベニイトトンボ♂。
e0002314_2092268.jpg

ベニイトトンボ連結。
e0002314_20101149.jpg

アオモンイトトンボ♂。
e0002314_20112868.jpg

アオモンイトトンボ♀。食べてるのはアメンボの仲間かな?
e0002314_20114787.jpg

アオモンイトトンボ未熟♀。
e0002314_2012393.jpg

アオモンイトトンボ♀産卵。
e0002314_20122188.jpg

ムスジイトトンボ♂。
e0002314_20124338.jpg

クロイトトンボ♂。
e0002314_2013473.jpg

アオイトトンボ♂。
e0002314_20143034.jpg

アオイトトンボ♀。
e0002314_20144310.jpg

オオアオイトトンボ♂。
e0002314_2015180.jpg

まぁ要するに普通種しかいなかったのです。アジアとキイトは今日は見てません。

マユタテアカネ♂。
e0002314_20203215.jpg

コフキトンボ♂。
e0002314_20205088.jpg

この後、この池をあとにして何ヶ所か池をまわりましたがあまり変わらない状況でした。
今後は噂のサナエを探しつつ10月下旬までに福岡市内でのキトンボ、マイコアカネ、ミヤマアカネ、あわよくばコバネアオイトトンボ探しをしようと考えてます。探す時間がとれればいいんですけど・・。アカネ3種はなんとかしたいです。オシマイです。
おまけ。コカマキリ。
e0002314_20293764.jpg

by bobtuck | 2006-09-10 20:38 | 博多区 | Comments(0)  

博多区 池散策 黄昏のヤンマ探し

2006年8月6日
昨日アオビタイトンボを確認した池に午後から行ってきました。目的はアオビタイトンボの追加個体探しと黄昏ヤンマ類探し。結果を先に言うとアオビタイトンボの方は確認できませんでした。
池にはギンヤンマが多かったです。
ギンヤンマ交尾。
e0002314_22155958.jpg

リスアカネ♂。
e0002314_22163579.jpg

クロイトトンボ交尾。
e0002314_22164780.jpg

これはアオモンイトトンボに襲われているクロイトトンボの交尾。
e0002314_22172693.jpg

セスジイトトンボ♂。
e0002314_22181666.jpg

オオイトトンボはどうしても見つかりません。オオイトは市内にホントにいるんだろうか?オオイトの記録が数箇所書かれている本を持ってるけど、記録場所に行ってもセスジイトトンボばかりだし。誤同定じゃないのかな。
黄昏ヤンマの方は日没の頃に飛んでいる個体は多いのですが、高すぎて撮影も捕獲もできていません。非常に気になるヤンマでした。簡単に確認するいい方法はないものでしょうか。
オシマイです。

by bobtuck | 2006-08-06 22:29 | 博多区 | Comments(0)  

博多区 池散策 福岡市のアオビタイトンボ

2006年8月5日
題名のように、福岡市内でアオビタイトンボを確認しました。

朝の4時に家を出て、博多区のとある池に向かいました。本当は日没前に来たかったのですが、週末は夜に用事がだいたい入ってしまうので今年は夏の時期に夕方のトンボ探しは難しいかもです。日曜の夕方遅くまでトンボ探しをしていると月曜日に響いてしまうので出来れば週末に黄昏のヤンマ探しはしたいのですが・・。ので今日は朝早くに来たのであります。この池に行き着くまでは林の中を歩いていかなければなりません。林道の入り口に着いた時はまだ暗く、真っ暗の林内を一人で歩くのはかなり怖かった。博多区の林内にはなぜか墓みたいなものが多くあるので、怖くてしょうがないでした。
池に到着すると、デカいイノシシとも遭遇するし、恐ろしいことばかりが続きました。この前この池に来た時から『やけにヨシが倒れてるなー』と思ってたんですが犯人はこやつだったのかもしれません。
日が差し始めてからマルタンヤンマが飛び始めました。ピークは6時あたり。まぁ多くはないですけど目視でわかるメスだけだと5~6頭位飛んでました。高空飛翔の写真難しいですー。猛禽類と同じ様な感じかな?とか甘いことを考えていたら見事に敗北しました。
マルタンヤンマ♀。なんじゃこら?な写真。
e0002314_1053127.jpg

実はネアカヨシヤンマを狙っていました。朝にも飛ぶと書かれた図鑑もありますので、ひょっとしたら?と思ってたんですが、ネアカは確認できず。でもまだあきらめていません。夕方にこの池に来れる時間が作れればいいんですが。

日が強くなりヤンマ類も飛ばなくなったので、オオイトトンボ探しをしてました。唯一見られたクロイトトンボ以外のクロイトトンボ属のトンボ↓。
e0002314_1123085.jpg

やはりムスジイトトンボかな?写真の設定とかしてたらいつの間にかいなくなってて捕まえる事ができませんでしたので一応保留にしています。トリミングして見るとムスジイトトンボにしか見えませんが。ただ自分的には福岡市のムスジイトトンボは海岸沿いや、昔海岸沿いだった場所にしかいないのでは?と思っているので保留にしています。ここは海に近い場所とは言えません。わかる方いましたら教えてください。

マルタンヤンマが産卵をし始めたので写真撮ろうとウロウロしていると、妙なトンボが!
アオビタイトンボでした。福岡市外では昨年確認されているようですが、福岡市内ではおそらく最初の確認例ではないかと思われます。
アオビタイトンボ♂。
e0002314_11202096.jpg

ついに福岡市まで北上してきたか、という感じです。確認したのが1頭だけだったのでただ飛んできただけかもしれません。もしかしてベニトンボとかも福岡に来てるのかも。注意しとこう。

アジアイトトンボ交尾。
e0002314_11161313.jpg

キイトトンボ♂。
e0002314_11163469.jpg

クロイトトンボ♂。
e0002314_11165215.jpg

アオイトトンボ♂。
e0002314_11171523.jpg

タイワンウチワヤンマ♂。
e0002314_11173590.jpg

リスアカネ♂。
e0002314_11175545.jpg


今日は9時には帰りました。
林道には樹液のでてるクヌギがあり、池に向かう時はカブトムシが沢山いました。帰りに見てみるとチョウとスズメバチが多かったです。
e0002314_11244932.jpg

by bobtuck | 2006-08-05 11:27 | 博多区 | Comments(0)  

博多区 池散策 キイトトンボ

2006年7月2日
博多区の池に行ってきました。本当は東区の川でグンバイトンボ探しをしようと、まずは東区に行ったのですが雨の増水が凄くて川に入ることができませんでした。昨夜はだいぶ降ってたのかな。どの川もかなり増水していました。途方にくれてしまい、どうするか迷ったあげく博多区の池にしたのであります。移動時間などのロスとかを考えると移動したくなかったのですが、東区はなかなかいい場所を知らないので仕方なく博多区の池にしました。
まずは今年よく来ている環境の素晴らしい池へ。せっかく朝のうちは日差しも強く晴れていたのに、池に着くと曇ってきました。
クロイトトンボ未熟♂。今日は羽化している個体が多かったです。
e0002314_1983125.jpg

ヨツボシトンボ♂。
e0002314_1993638.jpg

ベニイトトンボ♂。
e0002314_199539.jpg

アジアイトトンボ♀。
e0002314_19102443.jpg

アオモンイトトンボ同色型♀。
e0002314_19104476.jpg


目的のトンボいました!
キイトトンボ♀。この1頭だけがいました。
e0002314_1912816.jpg

もし福岡市外のトンボ屋さんでこのブログを見ている方がいましたら『キイトトンボごときで何さわいでるんだ』とか思われるかもしれませんが、福岡市ではベニイトトンボばかりで、なぜかキイトトンボはなかなか見ることが出来ないのです。福岡市ではキイトトンボは相当少ないトンボでは?と最近になって思ってます。全国的にはベニイトトンボは珍しくてキイトトンボが普通種なのに、福岡市では逆。不思議です。

場所を変えいくらか池をまわりました。
アジアイトトンボ♂。
e0002314_192175.jpg

ベニイトトンボ羽化直後♀。
e0002314_19212670.jpg

ベニイトトンボ連結。
e0002314_19214298.jpg

マユタテアカネ未熟♂。
e0002314_19215989.jpg

博多区に移動してきてから曇って暗くて写真苦労しました。最近、自己的福岡市新記録がでなくなってきました。何か対策を考えないといけないなー。
オシマイです。

by bobtuck | 2006-07-02 19:28 | 博多区 | Comments(0)  

博多区 池散策 ヨツボシトンボがたくさん

2006年6月18日
早朝に起きたら小雨が降っていましたのでそのまま二度寝をし、9時頃に起きたらまだ雨が降っていたので『今日は完全休養日になるかな』と思って三度寝して11時に起きたら晴れていたので大急ぎで外に出ました。梅雨時期の天気は読めません。
川に行こうと思っていたんですけど、雨で増水して危険かな?とのことで博多区の池に行ってきました。春にフタスジサナエがいた池です。
池に到着すると高い所をヤンマが数頭飛んでいます。手のだしようがないので見るだけでしたが胴が太く感じるヤンマでした。ここにはアオヤンマがいますが、大きさがアオヤンマよりは大きく感じました。ひょっとしてあのヤンマの未熟個体ではないでしょうか。ちなみにここは丘陵地で横に森のある池です。ガマ、ヨシは沢山あるので夏は期待できるかも。アオヤンマは2頭見ましたが撮れませんでした。
多かったのはヨツボシトンボです。
ヨツボシトンボ♂。
e0002314_1933816.jpg

e0002314_1934957.jpg

e0002314_1935711.jpg

目的はオオイトトンボ探しなんですが今日はイトトンボの数が少なかったー。春に羽化したものがちょうどいなくなってる時期なんじゃないかな。前回いたオオイトらしきトンボを無理してでも捕獲しとくべきだったかな。その時見たのは大きなクロイト属のイトトンボでした。
クロイトトンボ♂。
e0002314_191220100.jpg

クロイトトンボ交尾。
e0002314_19123826.jpg

アジアイトトンボ♂。あれだけ多かったアオモンイトトンボは1頭しか今日は見ていません。
e0002314_19112249.jpg

ベニイトトンボ♂。
e0002314_19114336.jpg

ベニイトトンボ♀。
e0002314_1912195.jpg

ここではだいぶ昔にキイトトンボを確認したことがあるんですが今日は確認できず。7月にまた来よう。

シオカラトンボ♂。
e0002314_1915732.jpg

オオシオカラトンボ♂。
e0002314_1918043.jpg

コフキトンボ。雌雄までは見てません。行動はオスっぽかった。
e0002314_19185122.jpg

ショウジョウトンボ♀。久々に飛翔写真を撮った。
e0002314_19195212.jpg

コシアキトンボ♂。
e0002314_19363684.jpg

フタスジサナエもまだいました。だいぶ老熟な個体が1頭だけです。
e0002314_19374779.jpg

そのような訳で今日はオシマイです。蝶のいい時期なのに全く蝶の写真を撮ってません。

by bobtuck | 2006-06-18 19:39 | 博多区 | Comments(0)  

博多区 池散策 春のトンボ探し

2006年5月20日
この前行った博多区の池に行ってきました。今日は天気が良くなったのでドバーっとトンボがでてきそうで期待していました。昨日までの雨のせいで池の水量はかなり多かったです。

フタスジサナエ♂。今日は前回よりは確認個体数は多かったです。
e0002314_2357040.jpg

e0002314_0381625.jpg


ミカドアゲハがいました。一瞬だけ現れました。高い場所にいましたので証拠程度の写真。吸蜜植物はスイカズラのようですがスイカズラってこんなに密生するんだっけ。
e0002314_23592068.jpg


羽化当日のアオイトトンボ♂。
e0002314_024474.jpg

アオイトトンボ未熟♀。
e0002314_03747.jpg


ベニイトトンボもでてました。これは雌雄どっちかな?よく見ていません。
e0002314_035729.jpg


ハラビロトンボ半成熟♂。
e0002314_042446.jpg

これは未熟♂かな?これもよく見ていません。
e0002314_05441.jpg


オツネントンボ♀産卵。ボケてるな・・
e0002314_053384.jpg


アオモンイトトンボ交尾。
e0002314_055558.jpg


クロイトトンボ♂。今日の一番悔しかった大賞は同色型のメスを撮り逃がしたこと。
e0002314_061287.jpg


セスジイトトンボ未熟♀。
e0002314_06366.jpg


シオカラトンボ成熟♂。
e0002314_08638.jpg


イチモンジセセリ。
e0002314_071875.jpg

この地区でもハルゼミが鳴いてました。今日の目的はオオイトトンボとアオヤンマだったんですがどちらも確認できませんでした。この池のアオヤンマはまだ残ってると思うんだけどな。オオイトトンボの方は、もしかしたらオオイトかも?という個体が水面を飛翔していましたが池の水が増水しているため入ることができませんでした。
午後に用事があったためこの日は午前中だけです。

by bobtuck | 2006-05-21 00:17 | 博多区 | Comments(0)  

博多区 池散策 フタスジサナエがいた

2006年5月5日
博多区の池に行ってきました。連日のトンボ探索で朝起きるのが辛かったですがトンボは午前中勝負なので休むわけにはいきません。
池までには小さい山を2つ越えます。林内を歩くのが疲れた体に一番こたえました。

池に到着するといきなり目の前から黒いトンボが飛び立ちます。ベッコウトンボだったらどうしようか、とドキドキしながら確認するとやはりこやつ。今日は何回ドキドキさせられた事か。
ハラビロトンボ半成熟♂。
e0002314_16175539.jpg


この池にはクロイトトンボが多かったです。今日の目的はオオイトトンボ探しなんですが見つかりませんでした。クロイト以外のクロイトトンボ属は今日も見る事ができませんでした。
クロイトトンボ成熟♂。
e0002314_16203559.jpg

クロイトトンボ未熟♂。
e0002314_16211619.jpg


他に多かったのはアオモンイトトンボやホソミイトトンボでしょうか。
アオモンイトトンボ♂。
e0002314_16215811.jpg

アオモンイトトンボ未熟♀。
e0002314_16221783.jpg

アオモンイトトンボ交尾。メスは同色型です。
e0002314_16245094.jpg


池を歩いていると小型のサナエが!一体何だ??ドキドキしながら確認するとフタスジサナエ!市内にもいるんだぁ。少し感動しました。
フタスジサナエ♀。
e0002314_1627452.jpg

この池ではかなり個体数は少ないようです。羽化殻を探しましたけど原型が何かわからないかなりボロボロの羽化殻1つを見つけただけ。残るはオグマサナエだけど、はたしてオグマは市内にいるんだろうか?

この池にはトラフトンボがいました。やっとトラフトンボのいる池を見つける事ができました。クロスジギンヤンマ、ギンヤンマ、ヨツボシトンボと激しく縄張り争いをしています。けどなかなかホバリングしてくれない。ホバリングしてもらわないと自分レベルでは飛翔写真を撮るのが難しい・・

ヨツボシトンボ♂。
e0002314_16334072.jpg


オツネントンボがこの池にもいました。実は市内じゃたいして珍しくもないのかな。3頭見ました。
オツネントンボ♀。
e0002314_16351728.jpg


今日は疲れていたしホークス戦が見たかったので早く帰ることにしました。
帰る寸前に見つけました。
フタスジサナエ♂です。
e0002314_16433061.jpg

よほど個体数が少ないようで写真撮った2頭しか確認していません。この池は大事にして欲しい池です。

by bobtuck | 2006-05-05 16:48 | 博多区 | Comments(2)  

博多区 いろいろ巡り

2005年11月15日
キトンボを探して博多区をウロウロしていました。天気は午前中曇り気味で風も強くこの時期の観察にはあまり向かない日でした。まず、とある池に行くことに。寒い為、沢山着込んでホットの缶コーヒーを飲みながら飛ぶトンボを待っていました。しばらく粘っていましたがこの池にはトンボはタイリクアカネとマユタテアカネを各1頭見たのみ。それもわずかに晴れ間がさした5分程の間にしか出現しませんでした。まぁ、今日みたいな日にもデータがとれて良かったです。
その後は、水田をまわったり、休耕田を探したりでキトンボ探索を続けました。池もいくつかまわりましたがどうも良さげな池がありません。そうこうしているうちに晴れ間の時間が多くなってきました。こうなったら、博多区だし『禁断の池』に行くしかない!という誘惑が自分に訪れました。
そういうわけで禁断の池に来てしまいました。この池、雰囲気も凄くよく抽水植物も沢山あり珍しい植物とかもある池なんですが、フェンスで固く囲まれていて、さらに周りに住宅地やマンションが多いので池に入っていると丸見えになるので注意される可能性があるのです。今日は平日だから大丈夫だろう、と池に侵入を試みました。フェンスを乗り越える勇気がなかったので裏山のほうからこっそり入りました。とは言っても池に辿り付くまでは何回も道に迷いました。林の中に古い墓なのか石碑なのかよくわかりませんがいくつも見ました。博多区の林内を歩いていたらこういうのをよく見ます。気味悪いです。
さて無事に池にたどり着きました。風も強く気温が低いため地上で日光浴をしている個体が多かったです。
リスアカネ♂。
e0002314_1634798.jpg

e0002314_16342438.jpg

リスアカネ♀。
e0002314_1635502.jpg

タイリクアカネ♂。
e0002314_16363389.jpg

タイリクアカネ♀。
e0002314_16365173.jpg

ノシメトンボ♂。
e0002314_16402493.jpg

ほとんどのトンボが地面で日光浴をしていました。池の奥にいい感じの湿地があったのでヒメアカネくらいはいるだろう~と探しましたが見つけられませんでした。キトンボの方は今日もいずれの場所でも全く見る事ができませんでした。まぁ、禁断の池にいた時は周囲を気にしながら、時間もあまり長く見れませんでしたので、もっときちんと探せば可能性もあるのではないかと。
ムラサキシジミ。多分♂ですね。
e0002314_1650416.jpg


※前回から写真をクリックした時に見える写真を少し大きくしました。もし種名間違いなどありましたら指摘してください。

by bobtuck | 2005-11-15 16:54 | 博多区 | Comments(0)