<   2005年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

那珂川町散策

2005年6月20日
今日は仕事が休みでしたので、また那珂川町のアオサナエポイントに行きました。朝からアオサナエを待っていたのですが、今日も飛来せず。今年はアオサナエ見れないかもしれません。
いつもの林道を歩くことにしました。今日はニシカワトンボは見る事ができませんでした。丹念に探せばまだいるとは思いますが、春のトンボはもうシーズンが終わりに近づいているみたいです。林道にはムラサキツバメとムラサキシジミを多数見ることができました。特にムラサキツバメは多かったです。
写真はムラサキツバメ。
e0002314_20442418.jpg

キマダラセセリもいました。市内近くで見たのは久しぶりです。
e0002314_20462251.jpg

こちらはヒメキマダラセセリ。ここには沢山います。
e0002314_20513798.jpg

ダイミョウセセリの幼虫もいました。これは幼虫の巣。なんていう植物かな?ヤマノイモとは違う植物っぽいですが。
e0002314_20484871.jpg

[PR]

by bobtuck | 2005-06-20 20:53 | 那珂川町 | Comments(0)  

西区散策

2005年6月19日
今日は西区の方へ行きました。目的の種は特になく。夕方に、かねてから知っていた福岡市内のクロツバメシジミの産地を訪れてみました。福岡市内のクロツバメシジミは初めて見ました。この日は個体数は多くなく2個体(別個体?)を見たのみ。新鮮な個体でした。
e0002314_185645.jpg

e0002314_191658.jpg

[PR]

by bobtuck | 2005-06-20 01:12 | 西区 | Comments(0)  

南区散策

2005年6月12日
予想に反して天気が良かったため、南区にある某池に行きました。この池は以前からよく行く池で結構多くのトンボが見られ、またベニイトトンボが多い池です。ベニイトトンボのちゃんとした写真を持っていないため目的はベニイトトンボの撮影です。
池周辺には様々なトンボが見れました。付近の草地にはウチワヤンマやチョウトンボが多くサラサヤンマの産卵やホバリングも見ましたが残念ながら撮影できず・・。1頭明らかにツマグロヒョウモンではないヒョウモンがいましたが遠くて種名まではわかりませんでした。今日は不覚にも双眼鏡を持ってくるのを忘れてしまい・・。あのヒョウモンは何だったのか?多分ミドリヒョウモンかな~?悔いが残ります。
これはウチワヤンマ。ちょっと遠すぎましたね~
e0002314_15282043.jpg

池に到着すると結構沢山のトンボが飛んでいます。最近天気が良くなかったので、今日の晴れ間にいっきにでてきたのでしょうか。クロスジギンヤンマ、ギンヤンマ、ショウジョウトンボ、コシアキトンボ等が多く見られ、目的のベニイトトンボもいくらかいました。このベニイトトンボはなかなか近づきにくい種類で本当に苦労しました。しかも今日は池の水深が深くて池の浅瀬に入って撮影することができませんでしたし。
ベニイトトンボの唯一少しだけまともに撮れた写真。
e0002314_1541366.jpg

これはツバメシジミ。ここのツバメシジミはかなり小さな個体ばかりでした。
e0002314_1545855.jpg

これは普通サイズのツバメシジミ。
e0002314_15474794.jpg

やはり写真って難しいですね。もっと勉強しないと・・
もっと現地でゆっくり観察したかったのですが、家に帰ってどうしても野球を見たかったのと、飽きてしまったので2時間程で今日の観察終了でした。駄目ですね~この飽きやすい性格・・
[PR]

by bobtuck | 2005-06-12 15:48 | 南区 | Comments(0)  

今日から開始

流行にのりまして今日からブログをはじめることにしました。主に福岡市とその周辺で観察・撮影したチョウとトンボについてのブログです。気分が乗った時しか書かないかもしれませんが・・・
使い方もまだよく分からず、これから少ししずつ慣れていけばと思います。
先日、英彦山に行ってきました。目的は特になかったのですが、時期が遅すぎかなと思いつつムカシトンボの産卵シーンでも撮影出来ればとの思いで行ってきました。しかし、この日は天気が悪かった為かトンボはヒメクロサナエとニシカワトンボを見つけたのみ。ゼフィルスではミズイロオナガシジミが少しいただけでした。帰りに小石原にウラゴマダラシジミを求めて行ってみました。小石原でウラゴマダラシジミを探すのは初めてです。しかし食樹イボタは沢山ありましたが成虫は夕方遅くまで粘っても姿すら見れませんでした。小石原のウラゴマダラシジミはちょっと時期が違ってるんですかね。
写真は英彦山のミズイロオナガシジミです。
e0002314_9292823.jpg

[PR]

by bobtuck | 2005-06-12 09:50 | 遠い場所 | Comments(0)  

少しさかのぼって

2005年6月4日
那珂川町の某ポイントに行ってきました。目的はアオサナエの撮影。去年ここでアオサナエを見つけたので今年もいるかな~と。アオサナエは福岡では珍しい種類なのかどうかわかりませんが、南九州育ちの自分にはいまだに珍しく思えてしまいます(九州南部では産地も個体数も少なく見ることがなかなか出来ないので)。アオサナエが縄張りをはりそうな場所で2時間程待っていましたが結局、今日は姿を見ることが出来ませんでした。
さて、アオサナエをあきらめて、いつも歩く林道で普通種を楽しむ事にしました。この日はルリシジミ、イシガケチョウが特に多かったです。きっと第2化の新成虫なのでしょう。ほとんどが新鮮な雄でした。コオニヤンマの未熟な個体もでていました。もう夏なんですね~。
写真はイシガケチョウ。
e0002314_10494167.jpg

こちらはクロセセリ。もっと上手く撮りたいんですが・・う~ん微妙だな~。
e0002314_10515740.jpg

[PR]

by bobtuck | 2005-06-04 00:00 | 那珂川町 | Comments(0)