<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

那珂川町 池散策

2005年10月20日(南区からの続編)
南区の池を早々に諦め、前にタテハモドキがいた那珂川町の池に行ってきました。キトンボがいるとしたら自分が知っている市内付近の池ではここしかもう可能性がないような気がします。背振に行ったら可能性高くなる気はしますが、平地にこだわって探しているのでなんとしても平地で見つけたいのですが・・
池に着くと前に来た時に物凄く多かったアオイトトンボがとても少なくなっていました。産卵は少し見られましたが気温の高い正午前しか見られませんでした。今日はヒメガマへ産卵しているペアは全く見ていません。
アオイトトンボ連結。
e0002314_1611444.jpg

気温があがるまでの間にチョウを撮っていました。
ヒメアカタテハ。
e0002314_16274120.jpg

ツバメシジミ♀。
e0002314_16282914.jpg

ウラナミシジミ交尾。上がオスです。はじめは←♀+♂で飛翔していましたが、脅かして再び飛ばすと逆になって飛んで行ってしまいました。
e0002314_1631011.jpg

キトンボを探しているので何度もタイリクアカネにドキッとさせられました。飛んでいる時のタイリクのオレンジ色の羽がまぎらわしい・・
タイリクアカネ♂。
e0002314_16121876.jpg

こちらはタイリクアカネの交尾。ちょっと見にくいかな。
e0002314_1613872.jpg

タイリクアカネ産卵。
e0002314_16151357.jpg

e0002314_16152716.jpg

e0002314_16153924.jpg

ノシメトンボ♂。数がこの前よりかなり少なくなっています。
e0002314_1649248.jpg

コノシメトンボもいました。これまで福岡市やその付近で見る機会があまりなかったので、少ない種なのかな?と思って注意していましたが(それとも今まで見逃していたのかな?)、今日は多く見ることができました。
コノシメトンボ♂。
e0002314_16194033.jpg

コノシメトンボ交尾。
e0002314_16222718.jpg

コノシメトンボ産卵。
e0002314_16541780.jpg

e0002314_16235236.jpg

e0002314_1624254.jpg

e0002314_16241247.jpg

e0002314_16242727.jpg

リスアカネ連結。そういえば今日はリスをあんまり見ていない。
e0002314_16322371.jpg

マユタテアカネ♂。
e0002314_16323952.jpg

マユタテアカネ産卵。
e0002314_1633146.jpg

シオカラトンボ交尾。
e0002314_16332929.jpg

アジアイトトンボ♂。ここでは初めてです。イトトンボ科で今日見たのはこの個体のみ。
e0002314_16334618.jpg

この時期になると午後は極端にトンボが少なくなるので、昼過ぎには撤収。
というわけで今日もキトンボの方は無念でした。去年からマジになって探していますが見つからないのでやっぱりいないのかな?

by bobtuck | 2005-10-20 16:54 | 那珂川町  

南区 池散策

2005年10月20日
今日もキトンボを探して8時頃から南区の池を数ヶ所巡っていました。いくらか新しい場所を開拓しようとしましたが、ことごとく池に侵入する事ができません。で、いつも行く池を拠点にしばらく定点はりました。朝が早く気温が上がっていないためかチョウもトンボも少なかったです。
ストローを伸ばしているチャバネセセリ。
e0002314_1554381.jpg

この池ではマユタテアカネなどがちらほらでした。

by bobtuck | 2005-10-20 15:55 | 南区  

博多区 池散策

2005年10月15日
未だ見ぬキトンボを探して今回は博多区をうろついていました。今日は夕方から用事があるので午前中勝負なのに、午前中の天気はずっとどん曇り。
まずは以前に行ったことがある野良犬がいた池に行きました。びっくりするくらい何もいません。マユタテアカネ、シオカラトンボ、ウスバキトンボが少数いたのみでした。
マユタテアカネ♂。
e0002314_1746508.jpg

ここは早々に諦め、次は別の池へ。初めて来た池で、水生植物も割合多く期待大でしたが、恐ろしく何もいませんでした。ここも少数のマユタテアカネばかり。
クロコノマチョウ夏型。最初『ん?』と思いましたがやはり普通のクロコノマみたいです。まだ夏型がいるんですね。
e0002314_17492836.jpg

クロコノマチョウ秋型。
e0002314_17494943.jpg

キマダラセセリもまだいました。
e0002314_1750777.jpg

この池で観察していると微妙に雨が降ってきたので午前中のうちに撤収しました。午後は少し晴れてきましたから、もうちょっと粘っておけばよかったと少し後悔です。

by bobtuck | 2005-10-15 17:55 | 博多区  

博多区 ちょこっとだけの時間

2005年10月11日
薬局に行った後、博多区の某神社内の池を見てきました。
テングチョウがいました。
e0002314_22222982.jpg

ナツアカネを数年前に見ているので期待していましたが、トンボはシオカラトンボのみでした。オガタマノキがありましたのでミカドアゲハの蛹も探しましたが未発見。以前植えられていたタイサンボクがなくなっていました。

by bobtuck | 2005-10-11 22:26 | 博多区  

中央区 ちょこっとだけの時間

2005年10月11日
気分が悪く薬局に薬を買いに行くついでに中央区の池に寄ってきました。10分程度の時間にヒメアカタテハ、アオスジアゲハ、ナガサキアゲハ、キチョウ、アオモンイトトンボ、ギンヤンマ、マユタテアカネがちらほらでした。

by bobtuck | 2005-10-11 22:20 | 中央区  

西区 池散策 今日もハネビロトンボ

2005年10月9日
今日は先日ハネビロトンボが沢山いた池に再び行ってきました。今日は一人ではありません。数少ないトンボ仲間のお二人に声を掛けて御一緒してもらいました。目的はハネビロトンボの生息状況を再び見てみたいのと、やはりキトンボ探しです。
池に着いたのは9時頃。池に着くとやはり今日もハネビロトンボが複数いました。今日は昼頃になっても前回程は数が出現しておらず少し数が少なくなった感がありました(数はカウントしてはいませんが)。今日観察したトンボの種数は前回とほぼ同じでした。
午前中に池をまわっていると羽化に失敗したウスバキトンボがいました。腹が伸びきっていません。
e0002314_2131996.jpg

池の杭や棒にはウスバキトンボの抜け殻がたくさん。ハネビロトンボは混じっていないようです。
e0002314_21314862.jpg

ギンヤンマ♂。
e0002314_21322518.jpg

これは同じ個体を正面から。
e0002314_213253100.jpg

産卵もいくらか見られました。
e0002314_21331796.jpg

アキアカネ♀。今日確認したアキアカネはこの個体のみ。ナツアカネを見ていないのが少し気になります。
e0002314_21341957.jpg

タイリクアカネ♂。
e0002314_21353155.jpg

e0002314_21354545.jpg

リスアカネ♂。
e0002314_2138695.jpg

マユタテアカネ連結。このメスもノシメ型です。やっぱり福岡市はノシメ型が多い気がしますが。
e0002314_21383421.jpg

アジアイトトンボ連結。
e0002314_2139737.jpg

アオイトトンボ♂。
e0002314_21393556.jpg

アオイトトンボ♀。単独で産卵していましたから最初『え?もしかしてコバネアオ?』とビビッてしまいました。アオイトトンボもたまには単独産卵するんですね~初めて知りました。
e0002314_21442083.jpg

イチモンジセセリ。吸蜜植物はミゾソバかな?若干、花の雰囲気が違う気しますが。
e0002314_21445166.jpg

秋になってめっきりチョウの写真を撮らなくなってきてしまいました。
ハネビロトンボは写真のうつりがショボショボでした・・二人は素晴らしい写真を撮っていたようです。結局キトンボはまたしてもここでは見つからず。
お昼を過ぎて、池にハネビロトンボが少なくなってきたので別の池をまわることにしました。最初に行った池はコンクリート護岸のうえにトンボがほとんどいませんでした。
次に行った池はオオアオイトトンボが沢山いましたが、他はたいした収穫なし。
オオアオイトトンボ♂。
e0002314_21591947.jpg

イチモンジセセリ。少しオオチャバネセセリっぽい雰囲気を感じましたが普通のイチモンジセセリでした。
e0002314_21594034.jpg

さらにまわった池は前2つよりはいい感じでしたが、時間も夕方であまりトンボはいませんでした。
タイワンウチワヤンマ幼虫。
e0002314_220134.jpg

リスアカネ♀。
e0002314_2202227.jpg

アジアイトトンボ交尾。
e0002314_2204855.jpg

魚初登場。ドンコ(だったかな?)。
e0002314_2213042.jpg

とりあえずこれらの池をまわった後に再び夕方にハネビロトンボの池に行きました。ヤンマがでてこないかな~という期待と、ハネビロトンボとギンヤンマの撮影にチャレンジしようということで。池の護岸に3人でカメラを構えて座り込んでる風景はさぞ怪しかったと思います。
そんなわけで、今日は中身の濃い1日を過ごせました。一緒に行ってくださいました2人に感謝です。

by bobtuck | 2005-10-09 22:13 | 西区  

早良区 池散策

2005年10月6日(西区からの続編)
お昼過ぎまで西区のハネビロトンボの池で粘っていましたが、13時を過ぎる頃から急にハネビロトンボが少なくなってきたので、早良区のベニイトトンボの池に行くことにしました。
この池にはオオアオイトトンボが多かった。
オオアオイトトンボ。多分♂かな
e0002314_19361987.jpg

これもオオアオイトトンボ♂。暗い場所が似合うトンボです。
e0002314_19365671.jpg

e0002314_19372450.jpg

ホソミイトトンボもいました。
e0002314_194221100.jpg

ネキトンボ♂。
e0002314_19424036.jpg

ベニイトトンボはわずかながらまだいました。もうだいぶ老熟の感があります。
ベニイトトンボ♂。暗いからあまり綺麗に写っていません。
e0002314_19423150.jpg

コミスジ。多分♂かな。今日撮ったチョウはコミスジだけ・・
e0002314_19481330.jpg

結局、ここでもキトンボは見つからず。福岡市にいるのかなキトンボ?勝手に『多分いるだろう』と思っていますが、もしかしていないんじゃないのかな・・・

by bobtuck | 2005-10-06 19:50 | 早良区  

西区 池散策 ハネビロトンボがたくさん

2005年10月6日
早起きして西区で池をまわっていました。西区の池はほとんど知らないので未知の場所です。地図を見る限り、池がたくさんあるのでワクワクしていました。目的は今日もキトンボ探しです。まず最初に行った池はいい感じでした。まだ朝が早かったんですがハネビロトンボが数頭にほかギンヤンマ、アジアイトトンボが多かったです。アカネ類も多く見れました。気温が上がればもっと沢山のトンボが見れそうでしたので今日はこの池を拠点にすることに決めました。
写りが全然ですが証拠程度にハネビロトンボ♂。
e0002314_18553982.jpg

とりあえずこの池を拠点にすることにはしたものの、周囲にもいくらか池があるみたいでしたので、他の池もサクサクっと見ていきましたが、柵で入れなかったりコンクリート護岸だったり、池に辿り着けずだったりで他の池はしょぼい感じでした。
そんなわけで、10時頃にはまた拠点の池に戻ってきました。気温があがってトンボが増えてくると、この池はとにかくハネビロトンボ天国でした。20頭以上はいましたし交尾、産卵のペアもいくらかいました。あの変わった産卵方法も見ることが出来ました。福岡市内にこんなにハネビロトンボっているものなんでしょうか?確か以前は繁殖の北限が大牟田市付近だったはずですが、北限が上がったのかな?それともまだ市内では迷トンボなのかな?自分の地元の鹿児島でもこんな光景みた覚えがないような・・池ではギンヤンマ、タイリクアカネと激しく縄張り争いをしていました。
これはタイリクアカネ♀。
e0002314_1993445.jpg

ボケてますがこちらはタイリクアカネの♂。オスはなかなか近づかさせてくれません。これが限界でした。
e0002314_1993781.jpg

ギンヤンマ♂。またシッポしか撮らせてもらえなかった・・
e0002314_19122188.jpg

アジアイトトンボ♂。今日見た限りこの池は珍しくアジアイトトンボの方がアオモンイトトンボより優勢のようでした。
e0002314_19124857.jpg

アジアイトトンボ交尾。
e0002314_19135521.jpg

マユタテアカネ♂。彼は眉が凛々しいでした。
e0002314_19134974.jpg

マユタテアカネ産卵。いつもは水際の泥に産卵する場面を見る事が多いですが、このカップルは水面に産卵していました。
e0002314_19155827.jpg

これもマユタテアカネ産卵。こちらはよく見る光景です。
e0002314_19171852.jpg

アオイトトンボ♂。この池のはかなり大きいサイズが多かった気がしました。気のせいかな?オオアオイトトンボはここでは見ていません。
e0002314_1921398.jpg

ウスバキトンボ。羽が変でしたので一応撮っておきました。
e0002314_19231136.jpg

他にはアキアカネ、ネキトンボなどがいました。アキアカネは市内で見たのは久しぶりな気がします。交尾していたメスをネットインして逃がしたんですが、持ち帰った方が良かったかな。キトンボはここでも見つけられず・・まだまだキトンボ探しは続きそうです。

by bobtuck | 2005-10-06 19:30 | 西区  

那珂川町 池散策

2005年10月2日
午前の少しの時間だけ昨日の池にまた行ってきました。実は昨日この池であやしいギンヤンマを見たからです。ひょっとしてオオギンヤンマでは?という雰囲気だったので一応行ってきました。が・・残念ながら雨が降ったりやんだりで引き返すはめに・・さらに夜は飲み会だったので今日はホント疲れた・・今日はギンヤンマすら見れず、写真も何も撮っていません。
わずかにしか写っていないけど、これは普通のギンヤンマ。昨日いた個体です。
e0002314_23402384.jpg

なんたらシロカネグモの巣にかかっていたアオイトトンボ。特に林内にはこのような光景が多く見られました。
e0002314_23575620.jpg

シオカラトンボ♂。水に落ちてそのまま飛べなくなったのかな
e0002314_2351486.jpg

ハラビロカマキリかな?産卵中のアオイトトンボを狙っているのかいたるところにいました。
e0002314_23532657.jpg

写真は全て昨日に撮ったものです。

by bobtuck | 2005-10-02 23:58 | 那珂川町  

那珂川町 池散策 タテハモドキがいた

2005年10月1日
10月になりました。起きたら天気があまりに良いので朝のうちから以前アオイトトンボが多かった池に再び行ってきました。もうそろそろ産卵シーズンだろうと思ったからです。
池に着くと、ヒメガマ群落内にとんでもない数のアオイトトンボがいました。どこもかしこもアオイトトンボの産卵カップルだらけです。
e0002314_16411028.jpg

e0002314_16412571.jpg

e0002314_164139100.jpg

あまりにアオイトトンボだらけだったので、オオアオイトトンボの方は探す事をしませんでした(探す気がなくなった)。
池を歩いているとタテハモドキがいました。この前の台風で来たのかな?夏型です。
e0002314_16455527.jpg

福岡でタテハモドキを見たのは初めてかもしれません。写真撮ったあとに拡大して気づいたんですが、産卵していたみたいです。
e0002314_16503829.jpg

オギノツメが生えてるのかな?オギノツメはだいぶ昔に教えてもらった事があるけど、今ではすっかり忘れてしまいました。次の世代の成虫が発生する頃にまた来ようと思います。
どことなく哀愁漂う気を感じてしまったツマグロヒョウモン♂。
e0002314_16535814.jpg

この池にはノシメトンボが多かったです。他のアカネ類はマユタテアカネ、リスアカネがいたのみでした。キトンボはここにもいないのかな?可能性高い気はしますが・・。
リスアカネ♂。
e0002314_16571914.jpg

ノシメトンボ♂。この彼はカッコ良かった。
e0002314_16575473.jpg

他のトンボはシオカラトンボ、オオシオカラトンボ、ギンヤンマが多く、ハネビロトンボもいました。チョウはいつもの普通種にコムラサキ、テングチョウなどがいました。妙なヒョウモンを見ましたけど、やっぱりミドリヒョウモンかな?
夜に用事があるので3時頃には撤収しました。

by bobtuck | 2005-10-01 17:13 | 那珂川町