<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

南区 散策 ムカシトンボ探し

2006年3月31日
昨日の夜遅くに、色々考えてスギタニルリシジミを求めて鹿児島の実家に、突如帰ろうかと散々迷ったんですが予想天気などを見て帰るのはやめました。で、南区のムカシトンボ生息地に行ってきました。鹿児島と高知ではすでに20日頃あたりからムカシトンボは羽化しているらしい。福岡市の平地だと羽化日は例年はだいたい何日あたりなんでしょうか。
結果を先に言うと、確認できませんでした・・簡単にはいきません。
こういう場所。
e0002314_192479.jpg

ムカシトンボがポツンと羽化してないかな?と探しまわって川を何往復したことか・・川から離れた林内も含めて歩きまくりました。夕方には上陸ヤゴも探してみましたが、こちらも惨敗。難しいです。

ムラサキシジミ。
e0002314_19135769.jpg

ルリシジミ交尾。右がオスです。←♂+♀で飛んでました。あぁースギタニが撮りたくなった。
e0002314_19144211.jpg

by bobtuck | 2006-03-31 19:23 | 南区 | Comments(4)  

那珂川町 散策

2006年3月26日
那珂川町をウロウロしていました。午前中は曇っていてチョウはあまり見られませんでした。いつも行くホソミイト林道とノラ犬林道をかるく見てから、別の場所へ。
今日はツマキチョウを撮りたっかたので里山環境を探してまたウロウロしていました。移動中にツマキチョウの飛び方をしている白いチョウをちょこちょこと見ますが、周囲に住宅がある場所ばかりのため、誰もいなそうないい環境を探してウロウロ。そうしているうちに日も照りだし、よさげな場所を見つけて、定点張っていました。
この場所はスジグロシロチョウが多かったです。どの個体も新鮮で、白がとても綺麗で、飛び方もゆっくりで天女のような感じでした。
スジグロシロチョウ♂。この花は何イチゴなんだろう。
e0002314_189368.jpg

e0002314_1891545.jpg


この地区にはアブラナやレンゲなどは全然ありません。そんななか1ヶ所、ホトケノザやオオイヌノフグリ、ナズナなどがかたまって咲いてる場所があり、その花銀座でチョウを待つことにしました。
ホトケノザで吸蜜するアカタテハ。多かったです。
e0002314_18151254.jpg

オオイヌノフグリで吸蜜するキタテハ。
e0002314_18153850.jpg

テングチョウ。
e0002314_18173336.jpg

ツマキチョウはスジグロシロチョウに混じって少し飛んでましたが、撮影できませんでした。
撮影できませんでしたがナミアゲハも1頭飛んでいました。自分の初見です。

by bobtuck | 2006-03-26 18:20 | 那珂川町 | Comments(0)  

早良区 散策

2006年3月25日
天気がとても良く気温もあがりそうだったので色々迷ったんですが、今月の11日に行った早良区の林道に今日も行ってきました。
まずは近くの池で越冬イトトンボ探し。草の茂みなど探しますがなかなか見つかりません。ガガンボが沢山いるのでガガンボが飛翔しては驚かされてばかりです。やっとこさ見つける事が出来ました。まだまだ少ししかでてこないですね。
ホソミオツネントンボ♀。少し青みがかかってきてるのが写真で伝わるかな?もう水面に出てきている個体です。
e0002314_17311734.jpg

e0002314_17312991.jpg

e0002314_17314117.jpg

それにしてもホソミイトトンボの方はなかなか見つけられません。

キチョウ。これは何スミレ?スミレの仲間はよくわかりません。
e0002314_17401241.jpg

ムラサキシジミ。
e0002314_17403276.jpg

キタテハ。花はクロキ?この花は自分では昔からクロキということにしていましたが、違ってましたら教えてください。
e0002314_17422281.jpg

ウラギンシジミ♀。
e0002314_17424244.jpg

ルリタテハ。
e0002314_1874050.jpg

林道を歩いていると前の方にカメラを持った若い女性がいました。『珍しいな?』と思いよく見てみるとどこかで見た様な人。なんと通称リンリン様がいたのでありました。ミラクル!!
どうやら目的は自分と同じくスプリングエフェメラルみたい。そんなわけで今日もリンリン様と同行したのであります。
コツバメ、ツマキチョウを期待していたんですが今日も見てません。ツマキチョウくらいは楽勝と思っていたんですが・・
スジグロシロチョウがもうでていました。
スジグロシロチョウ♂。本種を見てドキドキするなんて今の時期ならではですね。
e0002314_17583694.jpg


林道には吸水しているチョウが多かったです。
ルリシジミ♂。林道はルリシジミだらけでした。リンリン様がルリの吸水集団に囲まれてた姿は圧巻でした(笑)
e0002314_17592152.jpg
e0002314_17593061.jpg

ムラサキシジミも吸水。
e0002314_1815880.jpg

テングチョウも吸水してるのが多かった。
e0002314_1823915.jpg

このあたりにはヤマザクラは少ないようですね。1本しか見ていません。何故でしょうか。ユキヤナギやウメなどは満開です。
e0002314_1862688.jpg

これは白いウメ。
e0002314_1865679.jpg


林内にルリタテハがいました。飛び方などからして雌のようです。産卵をはじめたので『やはりメスか~』と思ったとき問題が発生しました。この植物が全くわからないのです。葉もまだでてないし、この植物の名前が全く見当つきません。
産卵するルリタテハ♀。
e0002314_1892831.jpg

ルリタテハ卵。
e0002314_18943100.jpg

そのわからない植物。
e0002314_189556.jpg

サルトリイバラはもっとグネグネって感じな気がしますが。そもそもこの植物はユリ科なんでしょうか?もしわかる方いたら教えてください。
おまけ
糞がありました。
e0002314_1817963.jpg

by bobtuck | 2006-03-25 18:20 | 早良区 | Comments(2)  

油山 散策

2006年3月24日
久しぶりに油山に行ってきました。ここは休日だと人が多いのであまり行きません。今日は平日だから人は少ないだろうと思い行きました。
ルリシジミ♀。羽化したばかりのような感じでした。この個体は非常に小さな個体で飛び方も変な感じで遠目で見たとき最初は「ん?ツバメシジミ?」って感じの個体でした。
e0002314_0205178.jpg

ルリシジミ♂。随分、白っぽい個体です。
e0002314_023548.jpg

テングチョウ。やはりたくさんいました。
e0002314_0275543.jpg

e0002314_028520.jpg

アカタテハ。アセビで吸蜜中です。ここいらにあるアセビは全部植樹なのかな?自生なのかどうかよくわかりません。
e0002314_0284041.jpg

他はイシガケチョウ、ルリタテハがいただけでした。
いつも油山に来ると思うのが駐車場あたりなどに植えらてる植物はなんともミスマッチな植物ばかりだなと。この日は梅やレンギョウが満開でした。レンギョウに吸蜜に来てるチョウを九州じゃ見たことない気がします。あとオガタマノキが沢山植えられてるのは何でなんでしょうか。

by bobtuck | 2006-03-25 00:37 | 城南区 | Comments(0)  

南区 少しだけ散策

2006年3月21日
せっかくの休日なのに今日はずっと曇っていたので出掛けませんでした。WBCの日本の勝利を見届けたあとに近所の神社に植物を採りに行きました。
ウラギンシジミが静止しているのを見つけました。肌寒かったので今日は1日このまま止まっていたんでしょうか。
e0002314_178529.jpg

by bobtuck | 2006-03-21 17:11 | 南区 | Comments(0)  

南区 散策

2006年3月19日
午前中に南区の池やら山やらで動きまわっていました。今日は気温が低く、動いているチョウやトンボは見られず。
ムカシトンボの上陸幼虫探しもしましたが今日も発見できず。今日はかなり丹念に探してたんですけどなかなか難しいです。
サワガニは沢山いました。
e0002314_21291716.jpg

WBCのゲームセットの瞬間が見たかったため14時頃には撤収しました。

by bobtuck | 2006-03-19 21:37 | 南区 | Comments(2)  

早良区 散策

2006年3月11日
通称リンリン様と早良区のとある山道に行って来ました。目的はコツバメ。まだ早いかもしれないけどはやる気持ちを抑えられないのと可能性ゼロではないので探しに行きました。まず近くに池があるのでに行ってみると、気温も高かったためか色々なチョウがいました。
ルリシジミ♂。オスだけでしたが結構な数が飛んでいました。
e0002314_15492534.jpg

テングチョウ。一番数が多かった。
e0002314_15494823.jpg

ウラギンシジミ♀。
e0002314_15501092.jpg

ムラサキシジミ。たぶんメスでしょう。アラカシのまわりに多数見ました。そういえばここは標高が全然低いのにアラカシに混じってアカガシが1本生えてました。
e0002314_15503920.jpg

ホソミオツネントンボ♀。今年初めてみたトンボはホソミイトではなくホソミオツネンになってしまいました。
e0002314_15554664.jpg

林道を歩きながらコツバメを探しますがやはり見つかりません。アセビも見つける事ができず。やっぱりまだちょっと早かったかな?
結構大きなヒットはヒオドシチョウ。こんな標高もたいして高くない場所にいたとはラッキーでした。
e0002314_1612624.jpg

他にはキチョウ、キタテハ、ルリタテハがいたくらい。
リンリン様今日はどうもありがとうございました。

by bobtuck | 2006-03-11 16:05 | 早良区 | Comments(6)  

南区 散策

2006年3月5日(那珂川町からの続き)
午後には天気が曇ってきたので南区でまたムカシトンボの上陸幼虫探しをしました。
前回と同じルートで川をさかのぼりながら石や落ち葉めくりをしましたが今日も発見できませんでした。
こんな場所です。
e0002314_21504613.jpg

by bobtuck | 2006-03-05 21:51 | 南区 | Comments(0)  

那珂川町 散策

2006年3月5日
午前中、那珂川町の某地区のいくつかの林道に行ってきました。あたりにはウメの花が満開で春を感じます。
まず行った通称ノラ犬林道(野犬が多いためこう呼んでます)ではキチョウの死骸とモンシロチョウ、テングチョウを確認しただけ。ここにはコツバメもいるので春が楽しみです。
テングチョウ。
e0002314_21354734.jpg

なんか最近テングチョウの写真ばっかですね。子供の頃はテングチョウは珍しい蝶だったのでわざわざ多産地まで採りに行たりしてたんですが。
次に行った林道もテングチョウが多かった。ウラギンシジミもでていました。
ウラギンシジミ♀。
e0002314_21415321.jpg

最後に行った林道では確認種なし。この林道には春になると多数のホソミイトトンボが集まるポイントがあるんですが、今日も姿すら確認できませんでした。一体どこにいるんだろう。

by bobtuck | 2006-03-05 21:45 | 那珂川町 | Comments(4)