<   2006年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

那珂川町 池散策 ここでもあのトンボを探してました

2006年4月29日(南区からの続き)
通称モトヤチョップ氏の愛車で那珂川町の池に移動してきました。
この池もベッコウトンボの可能性を考えている池です。ただこの池は周辺草地が少ないのが気になってるんですけど。
ヒメガマ群落周辺を注意しながら歩いていると個体数は少ないですがシオヤトンボがよく飛び出します。トンボ科が飛んだらモトヤチョップ氏と『いたいたーあそこ!!』 『色は?何色?黒くなかった?』 『あーシオヤかよ』とのやり取りが多数ありました。あぁー趣味のトンボ探しがめちゃくちゃ楽しい。
シオヤトンボ成熟♂。
e0002314_203425.jpg

モトヤチョップ氏の背中に止まるシオヤトンボ未熟♂。
e0002314_20352756.jpg


シオカラトンボ初見です。
e0002314_20363545.jpg


この池を歩いていたら水面に妙な赤いトンボが!モトヤチョップ氏が『ハネビロトンボだ!』と叫び自分も双眼鏡で確認するとまぎれもなくハネビロトンボ!池の中央付近を飛んでることが多く写真は撮れませんでしたがオスのようでした。この時期にハネビロトンボとはビックリしました。もしかして越冬したのかな?それとも飛来?というか福岡市周辺ではもう土着なのかな?熱心に活動をする福岡のトンボ屋さんの知り合いが自分にはいないので情報が手に入りません。去年はこの池では1度飛翔しているのを見たことはあります。越冬は厳しい気もしますが。

結局ベッコウトンボは発見できませんでした。しかしいるはずのヨツボシトンボも見つけてないので、まだ絶対に生息していないとは言い切れない気も少しします。まぁ別の日に期待です。

池にはホソミオツネントンボが多かったです。産卵ペアも結構見ました。
e0002314_20503344.jpg

ホソミオツネントンボ♂。なんて綺麗なトンボだと写真撮って気づいた。
e0002314_20515820.jpg


ホソミイトトンボ♂。数はそれ程多くなかった。
e0002314_20525512.jpg


おまけのムクドリ。
e0002314_20532942.jpg


そんなわけで結果は良くなかったですが今日は終了です。新規開拓の道は厳しいです。
モトヤチョップ氏、今日もどうもありがとうございました。

by bobtuck | 2006-04-29 20:58 | 那珂川町  

南区 いろいろ散策 あのトンボを探してました

2006年4月29日
いよいよGWになりました。そういうわけで今日もトンボを探して福岡市南区をウロウロしてました。ちょっと最近体が疲れてきてますので今日は早起きはしないで9時に出発しました。まずはいつものようにサラサヤンマの羽化探しで休耕田へ。今年は羽化が遅れてるのか自分に探すセンスがないのか見つかりません。
アザミの一種で吸蜜するスジグロシロチョウ。
e0002314_18483119.jpg


今日は他に目的があるので別の場所へ。数年前から目をつけていた怪しい池に来ました。この池はフェンスで固く囲まれているのですが、入れそうなルートを見つけたので、ついに入る事を決めてきました。目的はもしかしたらベッコウトンボが残ってないかな?ということです。人工的な池なのか、もともとあった池なのか、この池の歴史は知りませんが、遠浅で水草あり、開放水面あり、未熟個体が過ごす草地もかなりありと池の環境的には申し分ないと思っていました。今日は胴長まで持ってきました。けどまぁ周辺は住宅地だし、過度の期待はせずに池に入りました。無事に侵入に成功し、周辺草地を歩いてるうちにおかしな事に気づきました。トンボが全く飛んでいないのです。まぁ開放水面のところに行けば何かいるだろう~と気楽に考えてたんですがあまりに何もいないので不安が大きくなってきました。かくして不安は現実となりました。
何もいなーい・・ガーン・・・多いだろうと予想していたシオカラトンボやショウジョウトンボさえいません。イトトンボの類なんている気配もありません。飛んでるトンボは草地を歩いて追い出したウスバキトンボが3頭程度。抜け殻も何も見つかりません。
ここまで期待して読んでくださった方、期待させてしまいどうもスイマセン(笑)しかし何もいないとはな~。せめてヨツボシトンボくらいはいると予想していたんですが。何で何もいないんだろう?止水部分には全く何もいませんでしたが、この池には水に少し流れのある流水域が少しあり、やっとのことでヤマサナエを見つけました。止水域にトンボが全くいないのは水質のせいなのかな?とか思いましたが原因は不明です。

やっとこさで見つけたヤマサナエの抜け殻。
e0002314_1922254.jpg

羽化当日のヤマサナエ♀。
e0002314_1923678.jpg


そのようなわけでこの池はあとにすることにしました。ちょっと今年はトンボの出現具合がおかしいようなので、またこの池にはチャレンジするかもしれません。

続いてはいつもの林道に行きました。到着してすぐに通称モトヤチョップ氏がやってきました。今日も一緒にムカシトンボ探しです。
ダビドサナエ♂。もう縄張り行動してました。
e0002314_20141968.jpg

林道を往復しましたがムカシトンボは現れず。ちょっと今日はムカシトンボ探しは手抜きだったかな。見つからないデータばかり増えてきてます。
このままでは物足りないので那珂川町の池に行くことにしました。

by bobtuck | 2006-04-29 20:57 | 南区  

南区 散策 不作な1日

2006年4月27日
朝から南区のとある草地へ行ってました。サラサヤンマの羽化探しです。丹念に探しましたが見つけることができませんでした。他の産地に行こうと考えましたが、すぐ近くにいい感じの湿地を発見したので湿地に入り浸ってました。さらに近くに池がありましてトンボを探してましたが、まだ朝が早いためかトンボはあまりいません。
アオモンイトトンボ未熟♀。
e0002314_195986.jpg


10時頃にいつもの林道に移動。目的は今日もムカシトンボとオオカワトンボです。
着いてすぐに川の上を飛翔しているムカシトンボを発見。もの凄い飛翔スピードです。ここが縄張りポイントかな?と思ってましたが、結局のところ今日はこの個体と高空を飛翔している個体の2頭を見ただけです。産卵個体でもいないかな~と川を往復しましたが見つかりません。去年もここは4月の後半になって姿を見なくなりました。う~ん難しいです。

今日は久しぶりにネットを持ってカワトンボを採っては確認していましたがオオカワトンボも見ていません。カワトンボは成熟しかかった個体もでてきてます。
e0002314_19182610.jpg

e0002314_19184784.jpg


全くムカシトンボの気配もなくなったので、別の渓流に移動しました。しかし、ちょっと何か違うんだよな~ここは。ヒメクロサナエとカワトンボを確認しただけでした。
カワトンボ橙色翅型未熟♂。
e0002314_19293185.jpg

イシガケチョウ♀。
e0002314_19304642.jpg

モンシロチョウ♀。
e0002314_1931493.jpg


この渓流は早々に諦め朝行った池と湿地に再び戻ることにしました。
池にはシオヤトンボ、ウスバキトンボ、アオモンイトトンボ、カワトンボでした。トラフトンボいそうなんだけどなぁ。
アオモンイトトンボ羽化当日♀。
e0002314_19331364.jpg

ベニシジミ。
e0002314_19313033.jpg


湿地は結構広い湿地ではありますが、水がとても汚かったです。もっと日にち経ってから来たら面白いかもしれません。すぐ近くに小川が流れててオオカワトンボを探しました。
今日見た中では一番怪しいカワトンボでした。けどやはり普通のカワトンボのようです。
e0002314_19381796.jpg


夕方に用事があったので16時には終了です。そんなわけで今日はなんとも不作な1日となりました。なんか最近カワトンボばかり・・

by bobtuck | 2006-04-27 19:44 | 南区  

南区 散策 またもやムカシトンボ探し

2006年4月23日(那珂川町からの続き)
那珂川町の池から移動して今日もまた南区の林道に来ました。天気悪いからムカシトンボは飛ばないだろうけど念のために。昼を過ぎてからも今日は日が差さず。今日は色々と期待してたんだけどな~天気はどうしようもないです。なんか土日は天気悪い日ばかり続くなぁ。

ムカシトンボは今日は確認出来ませんでした。飛んでなかったと思います。抜け殻も確認していません。
他のトンボも飛んでおらず、休息しているものばかりしか見ていません。
カワトンボ無色翅型♂。羽化直後でしょう。今日みたいな日にも羽化してるんですね。
e0002314_2052571.jpg

カワトンボ未熟♀。
e0002314_205441.jpg

ヒメクロサナエ未熟♂。
e0002314_2075515.jpg


おまけのエサキモンキツノカメムシ
e0002314_209627.jpg


帰ろうとした15時過ぎにようやく天気が晴れてきました。このまま帰るのも面白くないので、またまた別の場所に移動しました。
ここは休耕田が広がり、いい感じの用水路があります。サラサヤンマが結構いる場所です。サラサの抜け殻でも探そうかなと思っていたら飛翔しているトンボを発見。
シオヤトンボ♀でした。何か食べてます。
e0002314_2018642.jpg


この休耕田はあたり一面キンポウゲやアザミが咲いていて、晴れたせいか多数のチョウが飛んでました。
モンキチョウ♂。
e0002314_2021469.jpg

キンポウゲで吸蜜するキチョウ。
e0002314_20213487.jpg

同じくベニシジミ。
e0002314_20215552.jpg

ツバメシジミ♀。
e0002314_20221445.jpg

他にはコミスジが出ていて、キアゲハ、ツマキチョウなどが飛んでました。

ウスバキトンボ♂。
e0002314_20233039.jpg


これはかなり怪しいと思っている未熟♀。環境もオオカワトンボがいそうな場所ですけど。翅端なんかかなり流線型な感じです。ん~無色翅は自信ありません。
e0002314_20273434.jpg


そんな訳で今日はオシマイ。

by bobtuck | 2006-04-23 20:32 | 南区  

早良区 池散策 怪しいカワトンボ

2006年4月23日
昨夜にYahoo地図の航空写真で、写真を見た限りではよさげな池を見つけておきました。池探しにはこの航空写真をよく利用しています。Google Earth というのがより詳しく見れるらしいのですが、自分のPCではこのGoogle Earthは見れないのでYahooの方を利用しています。
朝からそのよさげな早良区にある池に行ってきました。天気は晴れると思ってたのに何か嫌な天気です。なかなか日が差しません。
池に到着してガッカリ・・全然自分のイメージしていた池ではありません。目的の種類が生息してそうな池ではありませんでした。航空写真厳しい。

まだ未熟な無色翅型♂ですが何か怪しくないですか?オオカワトンボっぽい気がしますが。
e0002314_19145474.jpg

橙色翅型が1頭飛んでましたが捕獲できず。時間の関係もあって結局この2頭しか見ていません。成熟するくらいの時期にまた来てみよう。晴れ間がでる気配が全くないためこの池はあとにすることにしました。他のトンボは何も見ていません。

マルクビツチハンミョウかな?
e0002314_19185516.jpg

by bobtuck | 2006-04-23 20:31 | 早良区  

那珂川町 散策 越冬イトトンボ類

2006年4月23日(早良区からの続き)
移動して那珂川町の山中のとある地区へ。ここにはいい感じの用水路があるのでタベサナエを期待していました。が・・やはり天気の影響か何もいません。10時半になってもチョウもトンボも全く飛んでいませんでした。天気さえ良ければここは渓流性トンボも期待できる場所です。

場所を変え、那珂川町のとある池へ。ここはもしかしたら、あの大珍品トンボの可能性を考えてるんですがどうでしょうか。池に着いても天気はずっと曇り状態。やはり春は日が差さないと厳しい。
ホソミイトトンボ♂。
e0002314_19444950.jpg


樹上を見上げてみると『お、何だあのイトトンボは?』 しかし影・・
e0002314_19455167.jpg

フラッシュ使用すると種類判明。
やはりホソミオツネントンボ♂でした。
e0002314_19472032.jpg


池のヤナギsp.でアリに襲われてるコムラサキの幼虫を発見。
e0002314_1948730.jpg

せっかく無事に越冬したのに可哀想に。アリの尻からでてる物質はなんだろうか?

他には何もいる気配なかったので12時前にはここをあとにしました。

by bobtuck | 2006-04-23 20:31 | 那珂川町  

早良区 池散策 クロスジギンヤンマの羽化

2006年4月21日
朝5時に起きて早良区の池に行ってきました。目的は生息しているかどうかわからないけどトラフトンボやタベサナエなどの羽化です。タベサナエくらいだったらいそうな場所なんですけど。
現地に着いたのは6時過ぎ。何もいません・・ちょっと早く来過ぎたかな。

9時過ぎ頃からやっとチョウ達が飛び始めました。
トラフシジミ。自分的には色々と思い出があり特に好きなチョウです。
e0002314_19362174.jpg

ベニシジミ。
e0002314_1938376.jpg

ツマキチョウ♀。
e0002314_19382498.jpg


池なのにカワトンボがいました。
カワトンボ♀。
e0002314_19514480.jpg


アジアイトトンボ♂。まだ若干未熟な感じです。
e0002314_1939569.jpg

アジアイトトンボ未熟♀。
e0002314_19392451.jpg

アジアイトトンボは複数いました。越冬イトトンボの類は確認できず。この池にずっと滞在してたらホソミオツネンくらいは見れたと思いますが。トラフトンボやタベサナエなども確認できませんでした。

双眼鏡でガマの間を覗いていたらクロスジギンヤンマが羽化しているのを見つけました。
クロスジギンヤンマ♂羽化。
e0002314_19432516.jpg

2頭が並んで羽化していました。抜け殻もいくつか付近にありましたし、羽化ポイントのようです。撮影のため池に入ってたら長年愛用していた長靴からかなりの浸水が・・今日は1日中水びたしで過ごしました。あぁマイ胴長を持ってくればよかった。

水びたしになりながら撮影していると、水中からでてくるクロスジギンヤンマのヤゴを発見。ちょっと見にくいですが・・
e0002314_19453870.jpg

しばらく付近をウロウロしていて別の場所に移動しようかと思い先程のヤゴを再び見てみると羽化途中でした。
e0002314_1947125.jpg

e0002314_19472249.jpg

e0002314_19473321.jpg

お見事なイナバウアーです。黒のラインが出てくるまで待ちたかったんですが移動しなくてはいけないので10時半頃にこの池をあとにすることにしました。

by bobtuck | 2006-04-21 21:02 | 早良区  

南区 散策 本日もムカシトンボ探し

2006年4月21日(早良区からの続き)
早良区から移動して南区の林道に来ました。目的はもちろんムカシトンボです。
現地に着いて、とある人と合流。通称オグ・ライアンさん(ご本人にwebネームの許可済み)です。今日は一緒にムカシトンボ探しをすることにしていたのでした。オグ・ライアンさんは自分より先に来ていて既にムカシトンボをゲッチュ-したとのこと。結構飛んでたとのことで今日は期待大かもしれません。

林道にはカワトンボが多かったです。今日見た感じではオオカワトンボは見ていません。すべて普通のカワトンボでした。去年ここで1頭だけ採集したオオカワトンボ(去年の4月参照)は何者なんだろうか?
カワトンボ羽化直後♀。羽化途中の個体はなかなか見つけることができないです。
e0002314_20134412.jpg

カワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_20145217.jpg

カワトンボ橙色翅型未熟♂。
e0002314_20161317.jpg

カワトンボ無色翅型未熟♂。
e0002314_20171569.jpg

カワトンボ未熟♀。
e0002314_20182947.jpg


林道を歩いていると路上にコツバメがとまりました。やはりここにも生息しているようです。撮影しようとしたらシャッター押す寸前で逃げられました・・凄くくやしい・・今日一番くやしかったー。まぁ生息していることがわかって良かったです。ここでは何を食草にしているんだろうか?

ムラサキシジミ。
e0002314_20233987.jpg

スジグロシロチョウ♀。
e0002314_2024062.jpg

ツマキチョウは相変わらず多く、ツマグロヒョウモンもでていました。オグ・ライアンさんによると、アサギマダラも飛んでいたとのこと。

オグ・ライアンさんが水中からムカシトンボのヤゴを見つけてくれました。
e0002314_20333047.jpg

ムカシトンボの成虫の方はオグ・ライアンさんが来た時にはいくらか飛んでいたようですが自分がここに到着してからはあまり見ていません。やっと川の上を飛びはじめたようです。しかし静止する個体は見つけられず。まだイマイチこの川のムカシトンボ縄張りポイントがわからないのではたして今年成虫を撮影できるかどうか・・

ヒメクロサナエ♂。
e0002314_20414836.jpg

こちらは♀。
e0002314_20421080.jpg

これはここの名物?奇形羽タイプです。メスです。
e0002314_20425160.jpg


13時半頃から川をさかのぼって抜け殻探し。
オグ・ライアンさんがカワトンボの羽化個体を見つけました。
カワトンボ♀羽化中。オグ・ライアンさんすいません・・ほとんどの写真がボケていました・・これも若干ボケてます。
e0002314_20495134.jpg


ヒメクロサナエの抜け殻はオグ・ライアンさん4コ、自分1コで2人で計5個見つけただけ。羽化ピークは過ぎた感があります。

ムカシトンボの抜け殻を見つけました。あぁーここにムカシトンボの成虫がとまってがいたんだなー
e0002314_20525992.jpg

川から4~5m離れた場所です。下の写真の一番左にあるスギの高さ1mくらいの場所にありました。
e0002314_205518.jpg


結局、今日もムカシトンボの成虫写真は撮ることが出来ませんでしたが収穫ありでしたので良かったです。
オグ・ライアンさん今日はどうもありがとうございました。

by bobtuck | 2006-04-21 21:02 | 南区  

南区 散策 カワトンボ初見

2006年4月16日
今日もムカシトンボを探してました。今日は風が強かったようですが天気は良かったです。ずっと林内にいたため最初のうちは今日は風は強くない日と思っていました。昨日雨が降ったため川の水量は多かったです。いつもは牛若丸のように川をのぼってるんですが今日は何度もコケでコケそうになりました。
ツマキチョウ♀。そろそろメスの方が個体数多くなってきた気がしますが。ムラサキケマンで吸蜜するのが多かった。久しぶりに飼育しようと思い、卵をいくらか持ち帰りました。
e0002314_18463336.jpg

e0002314_18464875.jpg


ヒメクロサナエ♀。この個体ひょっとして14日に写真撮ってる個体と同じものかもしれません。同じスギの同じような場所に静止してました。14日のあの時間から飛び立つとは思えないし、昨日の雨で飛び立つことも考えにくいし、未熟個体なのに羽化殻が残ってませんでしたし。羽化殻は昨日の雨で落ちてしまったのでは?と思います。ちなみに最初に見た時は羽はとじていました。
e0002314_18393874.jpg


スギ林内ではヒメクロサナエの羽化を結構見る事ができました。水量が多いと水辺では羽化しないのでは?それとももともと水辺を離れる事が多いのかな?

ヒメクロサナエ♂羽化。
e0002314_1848295.jpg

ヒメクロサナエ♀羽化。こちらは水辺での羽化です。
e0002314_1854517.jpg


それにしてもこの場所のヒメクロサナエは羽の奇形が多いです。今日確認した羽の伸びきった個体のうち大多数が羽に奇形が見られました。
ヒメクロサナエ♂。
e0002314_18573324.jpg

ヒメクロサナエ♀。
e0002314_1858159.jpg

ちょっとわかりにくいですが上のヒメクロサナエ雌雄とも羽に奇形があります。もともとヒメクロサナエはこんなもんなんでしょうか?もしも近親交配の影響だったら心配です。

ダビドサナエは注意してましたが成虫・抜け殻ともに見てません。ここはダビドサナエあまりいないなぁ。ムカシトンボは飛んでました。が・・今日も高い場所ばかり飛んでて写真は撮れませんでした。まだ川の上は飛んでません。そろそろ池まわりをはじめないといけないのに、やっぱムカシトンボの成虫の写真撮るまでは通わないといけないかな・・

カワトンボの仲間でてました。日本のカワトンボはオオカワトンボとカワトンボの2種にわけられたようなので今年から前にニシカワトンボと呼んでたものはカワトンボと呼ぶことにします。
去年はここには4月の上旬にはいくらかいましたのでカワトンボ類に限ればこの場所では少し遅れているようです。2頭だけいました。初見になります。しかしカワトンボがでてくると頭が痛い。羽化したての未熟な個体だとオオカワトンボとカワトンボの識別に自信がありません。
下の2頭は今日もしくはごく最近羽化したと思われる橙色翅型♂です。
これはひょっとしたらオオカワトンボかな?という個体。
e0002314_19163598.jpg


こっちは普通のカワトンボかな?という個体。
e0002314_1917362.jpg

どうでしょう?捕獲しましたがよくわかりません。もう少し日が経って彼らの体が硬くなってきてからからちゃんと調べよ・・
そんなわけで今日は終了です。他のトンボは見ていません。シオヤトンボがまだでてないのが気になるな~

ニワハンミョウ
e0002314_19334856.jpg

カナヘビ
e0002314_19349100.jpg

by bobtuck | 2006-04-16 19:49 | 南区  

南区 散策 今日はヒメクロサナエ

2006年4月14日
南区の某林道で今日もムカシトンボ探しをしました。今日は天気がどん曇りで肌寒くチョウもトンボも全く飛んでるものを見ていません。まぁ林内の川沿いをヤゴの抜け殻探しながら歩いていたのでこういう日は何も見ないでしょう。川には抜け殻は全くなし。川から少し離れたスギ林内にはヒメクロサナエの抜け殻は結構ありましたがムカシトンボは見つけることはできませんでした。
抜け殻は数がいくらかわかるかもしれないので全部持ち帰っています。
13時前にスギにとまってる生きたヒメクロサナエのヤゴを見つけました。これから羽化するのかな?
e0002314_18182415.jpg

このヤゴを見つけたあともう1回川沿いをチェックした後に再び戻ってきてみると羽化していました。メスです。写りが悪いけど自分はプロのカメラマンでもなんでもないので悪しからず。
e0002314_1820137.jpg

e0002314_18201341.jpg

e0002314_18202668.jpg

e0002314_18203535.jpg

e0002314_18204870.jpg

何もこんな日に羽化しなくてもいいのに・・凄く暗い場所だったから非常に撮るの苦労しました。フラッシュ使わないで撮ってもいますが選ぶのが面倒なので全部フラッシュの写真です。
今日みたいな天気の日に無事に飛ぶことはできるのだろうか。

このように川からは少し離れています。ヒメクロも結構歩くんですね。ここ数日の天気と関係あるのかな。
e0002314_18224833.jpg

by bobtuck | 2006-04-14 18:33 | 南区