<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

中央区 池散策 雨の日

2006年6月25日
ずっと雨が降ってましたが午後になるとたまに雨がやむ時がありましたので行ってきました。いつ雨が降るかもわからないので近所の池をまわってました。
イシガケチョウ♂。
e0002314_1872843.jpg

こんな日でも多かったのはこのトンボ。
コフキトンボ♂。
e0002314_1855742.jpg

天候不十分でしたが普段、なかなか行かない住宅地の池でのデータがとれて良かったとしましょう。
shimabitoさんの『虫とり日記3』をリンクさせていただきました。とてもレベルが高く勉強になるブログです。ブログを作って約1年・・ついにリンク欄に他のブログが(涙)。とても嬉しいものです。

by bobtuck | 2006-06-25 18:08 | 中央区 | Comments(0)  

西区 海岸沿い散策 交尾特集

2006年6月24日
今はいい時期ですが天気予報では今日は雨との事。カッパを着てトンボが調べることができるのは湿地とかかな?と思ったので西区の海岸沿いに行ってきました。曇りのち雨とのことでしたので朝早くから行きました。
今月の10日にスナアカネと思しきトンボに出会った池へ行こうかとも迷いましたが、雨が降るかもしれませんので行きませんでした。行った場所は海近くの汽水域です。今日は範囲も広げて結構入念に調べたんですが目的のトンボは発見できず。

アジアイトトンボ♀。アジアのメスは、探してるトンボと似たようにヨシの茂みの中に逃げて飛んでく個体が多いし、大きさも近いので非常に紛らわしかった。
e0002314_165626100.jpg

アジアイトトンボ交尾。
e0002314_16565894.jpg

アジアイトトンボ交尾。こっちはメスが未熟個体。
e0002314_16572639.jpg

アオモンイトトンボ交尾。
e0002314_16574227.jpg

アオモンイトトンボ交尾。こっちはメスが同色型。
e0002314_16581053.jpg

目的のトンボは今日も発見出来ませんでしたが、福岡市の汽水域にどんなトンボがいるのかが少しわかったのでよかったです。
その後、池を転々とまわりましたが普通種ばかりでした。
ウスバキトンボ。草バックだと飛んでる感じがしないな。
e0002314_171248.jpg

これも微妙・・
e0002314_1713815.jpg

どうも飛翔写真は時間費やすし電池も使うし面倒臭がりの自分にはむいてないかも。
付近の池をまわり終わりましたが、なかなか雨も降らないので、もう少し探す事にしました。海岸沿いの草地でトンボ探しをしていました。
コフキトンボ。メスかな。
e0002314_1751229.jpg

ついでにクロツバメシジミも探してましたが成虫は見ませんでした。時期はずしたかな。
夕方から用事がありますので今日はオシマイです。雨降らないんだったら別の場所に行けば良かったと少し後悔です。梅雨の時期は天気を読むのが難しい。
しかし今日のタイトルが『交尾特集』とはなんだかなぁ

by bobtuck | 2006-06-24 17:12 | 西区 | Comments(1)  

番外編 ピクニカ共和国の軍団山本②

写真のライバルである通称モトヤチョップ氏の撮影したゲンジボタルです。今回は負けました。というかカメラの性能に詳しくない自分にはこういう写真は勝ち目ないかもです。許可を頂き載せさせていただきました。
e0002314_2215057.jpg


さて、先日(17日夜間の部)ピクニカ共和国でのカエル探しを載せましたが、そこに出てくる例の軍団山本の園長から『俺をもっとだせ!!』『山本クラブの活動状況の写真を載せろ!』とのクレーム?が来ましたので載せなきゃいけないことになりました。顔写真はNGだと思って遠慮してたのに。目立ちたがりやなんだから・・。
軍団山本の活動状況です。軍団山本とその一味。
e0002314_2226172.jpg

e0002314_22295672.jpg


軍団のリーダーです。こんな写真しかありませんでした。これで満足かな?それにしてもトシをとったなー(笑)
e0002314_22275691.jpg

軍団山本は九州各地に支部があるらしい(本人談)。楽しくアウトドア活動をしてください。本人はこれからもこの日みたいな事をしたいらしいのでこれからも機会があれば軍団リポートするかもしれません。なんか軍団にブログを乗っ取られそう。
17日に『タゴガエル』として載せていたものは『ヌマガエル』だそうです。訂正します。

by bobtuck | 2006-06-19 22:36 | ピクニカ共和国の軍団山本 | Comments(0)  

博多区 池散策 ヨツボシトンボがたくさん

2006年6月18日
早朝に起きたら小雨が降っていましたのでそのまま二度寝をし、9時頃に起きたらまだ雨が降っていたので『今日は完全休養日になるかな』と思って三度寝して11時に起きたら晴れていたので大急ぎで外に出ました。梅雨時期の天気は読めません。
川に行こうと思っていたんですけど、雨で増水して危険かな?とのことで博多区の池に行ってきました。春にフタスジサナエがいた池です。
池に到着すると高い所をヤンマが数頭飛んでいます。手のだしようがないので見るだけでしたが胴が太く感じるヤンマでした。ここにはアオヤンマがいますが、大きさがアオヤンマよりは大きく感じました。ひょっとしてあのヤンマの未熟個体ではないでしょうか。ちなみにここは丘陵地で横に森のある池です。ガマ、ヨシは沢山あるので夏は期待できるかも。アオヤンマは2頭見ましたが撮れませんでした。
多かったのはヨツボシトンボです。
ヨツボシトンボ♂。
e0002314_1933816.jpg

e0002314_1934957.jpg

e0002314_1935711.jpg

目的はオオイトトンボ探しなんですが今日はイトトンボの数が少なかったー。春に羽化したものがちょうどいなくなってる時期なんじゃないかな。前回いたオオイトらしきトンボを無理してでも捕獲しとくべきだったかな。その時見たのは大きなクロイト属のイトトンボでした。
クロイトトンボ♂。
e0002314_191220100.jpg

クロイトトンボ交尾。
e0002314_19123826.jpg

アジアイトトンボ♂。あれだけ多かったアオモンイトトンボは1頭しか今日は見ていません。
e0002314_19112249.jpg

ベニイトトンボ♂。
e0002314_19114336.jpg

ベニイトトンボ♀。
e0002314_1912195.jpg

ここではだいぶ昔にキイトトンボを確認したことがあるんですが今日は確認できず。7月にまた来よう。

シオカラトンボ♂。
e0002314_1915732.jpg

オオシオカラトンボ♂。
e0002314_1918043.jpg

コフキトンボ。雌雄までは見てません。行動はオスっぽかった。
e0002314_19185122.jpg

ショウジョウトンボ♀。久々に飛翔写真を撮った。
e0002314_19195212.jpg

コシアキトンボ♂。
e0002314_19363684.jpg

フタスジサナエもまだいました。だいぶ老熟な個体が1頭だけです。
e0002314_19374779.jpg

そのような訳で今日はオシマイです。蝶のいい時期なのに全く蝶の写真を撮ってません。

by bobtuck | 2006-06-18 19:39 | 博多区 | Comments(0)  

早良区 山道&小川など散策 オオカワトンボ

2006年6月17日(南区からの続き)
南区から早良区に移動してきました。というよりは地図を見ずに湿地を探して走っていたら早良区に着いたという感じです。ある川をさかのぼってみました。いわゆる山道です。ヤクシマトゲオトンボでもいないものかと。ここには生息していそうな場所はあまりありませんでした。市内で見つけるのは大変難しそうですが、絶対にいないとは言い切れないと思うのでこれからもシーズン中はハッチョウトンボ同様に諦めずに探し続けます。
この林道でいたのはカワトンボ、ミヤマカワトンボのみ。
ミヤマカワトンボ♀。
e0002314_1284075.jpg

あと小型サナエも数頭いました。多分ダビドサナエだとは思うんですが、ひょっとしたらクロサナエの可能性もあるのでこの山道でのダビドサナエは保留です。

場所を変え、走っているとある小川を見つけました。物凄くグンバイトンボがいそうな感じです。
楽勝かな?と思い川に入りましたが、モノサシトンボを見ただけ。他県だったら絶対いる!という感じなんですが難しい・・福岡市内に記録はあるんでしょうか。
ここにもオオカワトンボがいました。もしかして結構普通にいるのかな?
オオカワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_135511.jpg

オオカワトンボ淡橙色翅型♀。
e0002314_1362274.jpg

いつも同じような写真になってしまいます。もうちょっとアングルとかにこだわった方がいいかな。でもそうやってたら時間がもったいない・・
オオカワトンボがいたのでいつもの様にアオハダトンボはいないものかと探しましたが見つけられませんでした。かわりにハグロトンボがいました。
ハグロトンボ未熟♀。
e0002314_1385212.jpg

コオニヤンマ羽化殻。羽化中の個体も結構いたんですけど、ことごとく写真撮る前に飛ばれました。
e0002314_1391840.jpg

その後も早良区内の色々な場所をまわっていましたが、小雨が降ってきたし、今日は夕方から用事があったので今日のトンボ探索は終わりです。福岡市内での珍種発見の道は険しいです。

by bobtuck | 2006-06-18 02:24 | 早良区 | Comments(0)  

番外編 ピクニカ共和国の軍団山本

2006年6月17日(夜の部)
芸能界には『軍団山本』と呼ばれる巨大派閥が存在しますが、ここ福岡にも軍団山本が存在します。八木山高原に『ピクニカ共和国』という動物園があり、そこの園長が軍団山本のリーダーなのです。正確には『山本クラブ』という軍団です。自分は軍団の福岡市支部長となっております(笑)その園長とは昔からの悪友であり、なにやら今度カエル展をするとのことですのでお手伝いに行きました。
カエルに詳しい通称モトヤチョップ氏にお願いして一緒にピクニカ共和国に向かいました。
正門です。
e0002314_1594188.jpg

カエルが鳴き始める夜まで時間があったのでモトヤチョップ氏と園内探索をしました。
テレビでは見たことのある外国のカエル。
e0002314_21150.jpg

なぜかダチョウがいます。
e0002314_214935.jpg

蝶の写真も一応。
ルリシジミ♂。
e0002314_223118.jpg


夜になり、軍団山本の一味とともにカエル探しです。
調査風景。えーこの写真は私ではありません。軍団山本リーダーの園長です。どうしても載せてくれとのことでした。
e0002314_25587.jpg


普段なかなか興味がないカエルを探していましたが、かなり楽しかった。カエル探しは子供の頃に戻ったような気分になりましたね。モトヤチョップ氏大活躍でした。一味の皆さんは皆若い人だったのですがメモとかしてたりで勉強熱心でした。
アマガエル。
e0002314_210506.jpg

ヒキガエル。
e0002314_2112213.jpg

タゴガエルではなくてヌマガエルに訂正です。
e0002314_2114731.jpg

ヒバカリ。
e0002314_212374.jpg

イモリ。
e0002314_2122412.jpg

えー名前もうろ覚えですので間違ってたらすみません。

付近にはホタルがとても多かった。あんな数のホタルを見たのは初めてでした。図鑑みたいに撮るのは非常に難しい・・
e0002314_214497.jpg

自然に囲まれた動物園です。一度行かれてみてはいかがでしょう。
モトヤチョップ氏、軍団山本の園長とその一味の皆さん今日はどうもありがとうございました。

by bobtuck | 2006-06-18 02:24 | ピクニカ共和国の軍団山本 | Comments(0)  

南区 散策 ウチワヤンマ初見

2006年6月17日
朝から不安定な天気でしたが今日も出掛けてました。まずは南区で湿地&休耕田探しです。目的はハッチョウトンボ探しです。福岡県には2ヶ所しか産地がないらしいですが『そんなはずはない!』と思っておりまして今日探しに行ったのであります。自分は基本的に平地にこだわってトンボ探しをしていますので、あまり標高の高い場所には行きません。
まずは自分の知ってるサラサヤンマのいる湿地へ。丹念に探しますが朝も早かったせいかトンボがなかなかいません。羽化しているオオシオカラトンボが結構いました。
オオシオカラトンボ羽化直後♀。
e0002314_114584.jpg

この湿地はちょっと植物が茂り過ぎていてハッチョウトンボは難しい感じです。
キマダラセセリ。沢山いました。
e0002314_1112262.jpg

ヒメジャノメ。
e0002314_1152996.jpg

多いトンボはやはりモノサシトンボでした。
モノサシトンボ♂。
e0002314_15830.jpg

モノサシトンボ♀。
e0002314_15317.jpg

ヤマサナエ♂。もう老熟の感があります。
e0002314_171662.jpg

ここにもキイロサナエはいそうな気はしていましたが今日も確認できず。数年前からここ近辺にはよく来ていますがキイロサナエは確認出来ていません。

ウチワヤンマ♀。自分的には今年初見です。
e0002314_193332.jpg

コオニヤンマ♀。
e0002314_1104058.jpg

カワトンボ♀。どの個体もだいぶ老熟です。
e0002314_115715.jpg

おまけのシマヘビ。
e0002314_1161697.jpg


湿地を探してだいぶウロウロしましたが、いい湿地は見つかりませんでした。ハッチョウトンボを市内の平地で見つけるのは難しいです。しかし、諦めていませんのでこれからも探索を続けます。この後、早良区に向かいました。

by bobtuck | 2006-06-18 02:23 | 南区 | Comments(0)  

那珂川町 池・川散策 アオハダトンボがいました

2006年6月11日
昨夜遅く、突然カラオケに行くことになりオールナイトでした。帰って来たのは朝早くでしたが、眠ってしまっては起きれなくなるのでそのままトンボ探しに行くことにしました。
昨日撮り逃がしたスナアカネと思しきトンボがいた場所に行こうか迷いましたが、那珂川町の池で月の上・下旬に定期的に観察をすることにしていますので、今日は那珂川町に行かないといけません。ので那珂川町に行きました。
ウチワヤンマが池にでて縄張りをはる頃だと思って期待してたんですが、羽化殻を含めて全く見れませんでした。この池は今年は去年に比べると水量がとても多いのですが関係あるのかな?ウチワヤンマに水量は関係ないと思うんですが。
アオイトトンボがやはり多いでした。ちょっと粉がでてる個体とか、まだ羽化中とか色々なステージが見られました。
アオイトトンボ♂。青い!
e0002314_17215764.jpg

アオイトトンボ未熟♀。
e0002314_17232555.jpg

これは少し粉をふいてるメス。
e0002314_17235230.jpg

とにかく物凄い数でした。鹿児島じゃ大珍品なのに・・
オオアオイトトンボもいたので写真撮ったんですが、ボケててちょっと載せるような写真ではありません。最近カメラの調子がおかしくなってる気が・・

オオシオカラトンボ♂。この池では初見です。
e0002314_1727085.jpg

タイリクアカネ羽化当日♂。
e0002314_17273784.jpg

アジアイトトンボ♂。若干未熟かな。
e0002314_1728283.jpg

オオチャバネセセリ。やはりいい蝶だ。
e0002314_17282054.jpg

キマダラセセリ。
e0002314_17285014.jpg

ホソミオツネントンボは2♂を目撃しただけ。そろそろ越冬個体はいなくなりそうです。

次の場所へ移動です。場所は先月オオカワトンボを確認した場所です(5月3日参照)。オオカワトンボがいたんだからひょっとしてアオハダトンボはいないかな?と思い行きました。
ここにもヒメキマダラセセリが多かったです。
ヒメキマダラセセリ。
e0002314_173626.jpg


オオカワトンボは全くいなくなってました。アオハダトンボも確認できず。直感ですがここにはアオハダトンボはいないと思います。
普通のカワトンボは1頭だけいました。
カワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_17374876.jpg

ここにもキイロサナエがいました。ここのものはヤマサナエと混棲しています。
キイロサナエ♂。
e0002314_17385073.jpg

ヤマサナエ♂。
e0002314_1739699.jpg

下の写真はちょっとどっちかわからないメスです。いつもアジアサナエの類は確実に同定するためネットインして種名を確認しているんですがこの個体はオスに連れ去られてしまいネットインできませんでした。自分的にはキイロサナエではないかな?と思っているんですが。どうでしょうか。
e0002314_17404834.jpg


またまた場所を変えアオハダトンボ探しで、とある川へ。川沿いをひととおり走って雰囲気のよさそうな場所があったので降りてみます。
いました!!
アオハダトンボ♂。なんでオスはこんなに綺麗なんだろうか。
e0002314_174638.jpg

アオハダトンボ♀。
e0002314_17461927.jpg

産卵しているのもいくらかいました。潜れ!潜れ!とずっと念じてましたが潜水産卵は確認していません。
e0002314_17474043.jpg

求愛もありました。上手く撮れてません・・有名なオスが水面に浮かぶとこは見れませんでした。
e0002314_17485796.jpg

個体数は結構いました。あとここにもキイロサナエがいました。探せば市内やその付近にもアオハダトンボやキイロサナエはまだ残っているのではないのでしょうか。

オオカワトンボも1頭だけいました。淡橙色翅型♀。
e0002314_17542061.jpg


今日のおまけ。
トノサマガエル。結構大きかったー。
e0002314_17552868.jpg

今日はまいどありーの日でした。オシマイです。

by bobtuck | 2006-06-11 18:00 | 那珂川町 | Comments(1)  

西区 池、川、湿地めぐり 非常に疲れた一日

2006年6月10日
朝から西区へ行ってました。目的はオオイトトンボの産地を見つけることです。
まずは、とある池へ。池の付近の用水路にはオオカナダモが沢山ありクロイトトンボ属のオスが多数飛んでいます。さすがに胴長をはいて用水路には入りませんでしたが双眼鏡で確認しながらオオイトトンボを探しました。ほとんどがセスジイトトンボのようです。
池には付近の草に止まって風をよけているセスジイトトンボが沢山いました。
セスジイトトンボ♀。
e0002314_21443178.jpg

その中で1頭だけいました。
ムスジイトトンボ♀。探せばもっといるかも。
e0002314_22261349.jpg

この池は鳥見で有名な場所のすぐ近くにあり、鳥屋さんが何人かいました。池でトンボを探しているとちょっとひんしゅくを買ったみたいです。なんでここの鳥屋さんは我が物顔の人が多いのかな。挨拶しても無視されたこと3回・・

場所を変え、池を色々とまわりました。今日は7~8の池をまわってました。
しかしハズレの池が多かった。今日まわった地区は工事している場所が多数あり写真のような汚い池が多かったです。
e0002314_21522696.jpg


コフキトンボ♂。コフキトンボの雌雄判別は苦手です。間違ってたら教えてください。
e0002314_2153358.jpg

コフキトンボ♀。
e0002314_21533575.jpg

セスジイトトンボ♂。
e0002314_2154321.jpg

オオアオイトトンボ羽化当日♀。
e0002314_21544845.jpg


えー今日の一番悔しかった大賞は謎のアカネを撮りにがし、また採り逃がしたことです。撮れても採れてもないので断言できませんがおそらくスナアカネだったのでは?と思っています。少なくとも3頭はいました。非常に敏感で近づくことすらままならず、写真撮ったと思ったらとんでもなくピンボケの写真でした。近日リベンジに向かいます。

池でのおまけ。
ナラガシワがありました。福岡市内ではあまり見た記憶がないような。
e0002314_223832.jpg


移動中に見つけた川を走っているとサナエがとまっています。双眼鏡で見ると黒っぽい。
予想通りキイロサナエでした。
キイロサナエ♂。この川には沢山いました。
e0002314_221823.jpg

e0002314_2212165.jpg


低山地の休耕田にも行ってました。ハッチョウトンボは簡単にはいないもんですね。
クロセセリ。
e0002314_22113825.jpg

キマダラセセリ。
e0002314_2212082.jpg

おまけのカエル。10センチ近くあった。
e0002314_229583.jpg


海岸地の汽水域と思われる場所には今日は特に時間をかけました。広大なヨシ原にひとりもぐりこんでトンボを探していたんですが、ひょっとしたらの可能性で探しているトンボは見つからず。ここ3年くらい毎年探していますが一人で探すには限界があるな・・今年は鳥屋さんとのトラブルは起きませんでした。
アオモンイトトンボ未熟♀。
e0002314_22104791.jpg

コフキトンボ♀。
e0002314_22111948.jpg

この汽水域と思われる場所には他にムスジイトトンボ、ギンヤンマがいました。

夕方にはスナアカネと思われるトンボがいた池で日没までずっと待ってましたが現れませんでした。どんな場所をねぐらにしてるんだろうか。
今日は非常に疲れました。写真選びも適当ですのであしからず・・

おまけ
ハチクマかな?
e0002314_2217083.jpg

by bobtuck | 2006-06-10 22:29 | 西区 | Comments(2)  

南区 山&林道散策 ムカシヤンマ

2006年6月6日
南区の山を歩いてきました。山なのであまりトンボはいないかもしれませんが、どんなトンボがいるのか興味があり、ヒョウモン類とかも見たかったので行ってきました。
ヒメキマダラセセリ。沢山いました。どの個体も新鮮です。
e0002314_20243956.jpg


次に多かったのはこのセセリでしょうか。
ダイミョウセセリ。
e0002314_20252649.jpg


自分はセセリチョウやシジミチョウなど小さなチョウ類が好きですね。
ので、あまりアゲハ類は興味がなく普段はなかなか写真は撮りません。はばたきながら吸蜜するので撮影が難しいからというのが本当の理由ですが。

クロアゲハ♂。
e0002314_20275719.jpg


ミドリヒョウモン♂。
e0002314_20282344.jpg

他のヒョウモン類は見ていません。多分今日見たヒョウモンは全部ミドリヒョウモンだったでしょう。

トンボは少ないでした。5種を確認しただけ。
カワトンボ橙色翅型♂。やはり多かった。
e0002314_20294398.jpg


今日の最大の目的のトンボいました。既知産地ですが簡単には見れないのかな?とか思ってましたが、そんなことはなかったです。
ムカシヤンマ♂。
e0002314_20312884.jpg

エグリトラカミキリと思しきカミキリを捕食しているのもいました。食べ終わるまで約20分間。
e0002314_20325934.jpg

それにしても鈍いトンボです。撮るのが簡単でいいんですけど。少ないのかと思っていましたが聞くところによるとここには結構いるとのことでした。ヤゴのいそうな場所もわかったし、来年は羽化写真狙おうかな。

ヤマサナエ♀。
e0002314_20341011.jpg

他にはダビドサナエ、クロスジギンヤンマがいただけです。

次に場所を変え、とある林道へ。実はここではヤクシマトゲオトンボを狙っています。いかにもいそうな環境は沢山あります。
e0002314_20413394.jpg

福岡市に記録があるのかどうかわかりませんが可能性ゼロではないと思っています。ここでは確認はできませんでした。今年の夏はトゲオトンボ探しに沢山行くかも。

ダビドサナエ♀。
e0002314_2043573.jpg


クロセセリ。
e0002314_20432041.jpg

イチモンジチョウ。
e0002314_20433613.jpg

コジャノメ。
e0002314_20435464.jpg


今日のオマケはちょっと豪華。
ハルゼミ♂。
e0002314_2046142.jpg

実はヤラセ写真です。ハルゼミを触ったのは10年以上ぶりかも。

そのような訳で今日はオシマイです。

by bobtuck | 2006-06-06 20:49 | 南区 | Comments(4)