<   2007年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

福岡地区 川など散策 グンバイトンボ探し

2007年7月29日
今日はトンボ仲間であるNOBUさんとROKUさんと共に噂の地へグンバイトンボを探しに行ってきました。なかなか日程が合わなかったのですが今日はついに本気探しです。車中はトンボトークで盛り上がりました。普段あまり交流を持たない(持とうとしない?)自分には同じ分野の愛好家とお話をさせてもらうのは非常に刺激を受けます。もっと県内で探し回ってやろう!という気持ちになりました。
目ぼしい場所に着きます。緩流でヨシが茂っていて、環境的には申し分ない場所です。たまに、そういう環境にモノサシトンボがいてビックリさせられます。
モノサシトンボ♀。
e0002314_23435082.jpg

コオニヤンマ♂。
e0002314_23442638.jpg

探しましたがグンバイトンボは見つかりませんでした。平地だとそろそろグンバイシーズンが終わに近づいているから、来年どこかで見つけてみたいです。しかし、この場所で何でいないのだろうか。

ハネビロトンボがいました。標高が高い場所ですので少し驚きました。台風で飛んで来たんでしょうか。
ハネビロトンボ♂。
e0002314_2349504.jpg

結構いい湿地もあったので期待持てたんですが特に目ぼしい種はいませんでした。
ハラビロトンボ未熟♂。
e0002314_23505957.jpg

実は湿地が広範囲でありそうなので、いい時期に時間をかけると何かいるかもしれません。

場所を変えました。ROKUさんのマル秘ポイントに連れて行ってもらいました。
ヤンマ類やタカネトンボを楽しみました。
これ凄かったです。
マルタンヤンマ♂。興奮しました。
e0002314_23544150.jpg

マルタン♂を見たのは何年振りかよく覚えてません。

ヤブヤンマ♀。
e0002314_23575933.jpg

ヤブヤンマ♀産卵。
e0002314_23581655.jpg


タカネトンボが結構飛んでいまして、自分は夢中になっていました。私のはしゃぎっぷりをお二人に見られたのは少し恥ずかしかったです笑。
タカネトンボ♂。
e0002314_23593819.jpg

ピント合わせもなかなか難しいのですが、光の加減も難しいです。もっとタカネのキラキラがわかるように撮ってみたいです。

おまけ。トノサマガエル。
e0002314_01818.jpg

グンバイトンボは見つかりませんでしたが、最近の記録が全くないと思われるこの地区のデータがとれてよかったです。お二人には感謝いたします。またROKUさんには車もだしていただきました。重ねて御礼申し上げます。
オシマイです。29日中の更新間に合わなかった・・。
[PR]

by bobtuck | 2007-07-30 00:06 | 福岡地区 | Comments(0)  

早良区 川散策 避暑

2007年7月28日
いつもトンボばっか追いかけてるアイツには友達なんかいないのではないか?と思われてるかもしれません。まぁ友達は少ない方かもしれません笑。以前、山で虫を探していたら、見知らぬお婆さんから『アンタはこんなことばかりして友達おるとね?』と言われたのはショックでした。
社会に出ると同性の友達というのは簡単には出来ないもんです。ので自分は福岡では鹿児島出身の友達とばかりしか遊んでません。今日は仲の良い高校時代からの友達から『涼しいところへ行こうぜ』との誘いがありましたので、避暑に行ってきました。
本当は今日はナゴヤサナエの羽化殻調査をする予定だったのですが、自分は誘いを蹴っちゃ男がすたるという考えなので避暑に行ってきました。
いつも自分はトンボを求めて川の奥地まで行きますので、普通の人は絶対知らないような穴場をいくつも知っています。とは言ってもトンボも調べたいので、ヒメサナエが多分いるんじゃないか?というような場所に行きました。

川に着くと小さなサナエが飛び立つのが何回か見えました。なかなか近づけませんが1頭だけ近づくことが出来ました。
ヒメサナエ♂。自己的新産地です。
e0002314_23271980.jpg

川をダイナミックに利用するこのサナエが市内にも生息しているということをもっと沢山の人に知って欲しいのですが。

トンボに全く興味のない友人が見つけました。
オジロサナエ♂。
e0002314_23322557.jpg

友達も結構頑張って探してくれました。ありがとう。

ミヤマカワトンボ♂。
e0002314_2333336.jpg


普段、こういう場所に行くことのない友人はマイナスイオンをたっぷり吸収したことと思います。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-07-28 23:37 | 早良区 | Comments(2)  

福岡地区など 川散策 ここ最近

ここ最近、早朝や夕方にもトンボ探しをしていますが、飛びものを撮るのが楽しくてしょうがありません。これは深みにはまったのか、高みを目指しているのか・・。夏は日が落ちるのが遅いのでいいシーズンです。
今狙っているのはオナガサナエの産卵シーンなんですが、近場ではまだ産卵のたまりポイントを発見出来てません。今度こそは予想しているあの場所に行ってみようか。
オナガサナエ♀。この個体は車にぶつかって脳震盪をおこしていたもの。
e0002314_23121692.jpg


コシボソヤンマは市内付近では多産地というのがなかなか見つけられないのですが、最近通っている場所にはかなり飛んでます。撮り放題です。ヤゴ探しの時に見つけといた場所です。寒いのを我慢してヤゴ探しをした甲斐があったと思います。
コシボソヤンマ♂。
e0002314_23145380.jpg

私、紳士ですのでもう帰ってきました。ある人にしかわからないメッセージです。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-07-27 23:28 | 福岡地区 | Comments(2)  

福岡地区など 川散策 昼休みに羽化殻を探してますが 

2007年7月25日
昼休みに羽化殻を探して川を歩いたりしてますが暑いだけで何もありません。近くに人工的な池でもあればベニトンボを探すのですが。
神社の池によくいるゴマダラチョウ♂。
e0002314_22335311.jpg

ウスバキトンボ。雌雄はわからん。
e0002314_22374749.jpg

出勤前の早朝や早く帰れたときの日没前にコシボソヤンマを撮るのが今の楽しみでしょうか。かなりの個体数が飛ぶ場所があります。休日のトンボ探しは時間がもったいないので飛翔写真はあまり撮れませんが、ゆっくりコシボソヤンマを狙える平日の時間は楽しいです。
コシボソヤンマ♂。
e0002314_22395648.jpg

私が撮る飛翔写真はいつもこんな感じで失敗します。
e0002314_2236483.jpg

いつも右上にばかり写って、体全体が入っていないのです。シャッター押すのが早すぎるのでしょうか・・。
飛翔写真ってギャンブルに近いです。だから面白いんでしょうか。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-07-25 22:42 | 福岡地区 | Comments(0)  

福岡県内のとある場所 川散策 運がある!

2007年7月22日
今年は6月からことごとく週末は天気が悪く、また近場でトンボ探しがスムーズにいかなく、思ったような調査が出来てませんでした。しかし、今日は久々にいいことがありました。

さて、朝起きて、天気を確認したら今日も晴れないようです。迷いましたが、今日はある川に行くことにしました。目的はナゴヤサナエです。このナゴヤサナエというトンボ、正式な記録としては福岡には久留米方面にいくらかと、北九州方面に少しの記録があるだけで、最近は記録が全くない状態のようで、現在の生息状況はほぼ不明という謎につつまれたトンボです。福岡のトンボでは最も再確認が難しいトンボだと思っていました。
この日のために、ありとあらゆる情報を収集していましたが、今日は天気も悪いのでたいして期待もしていませんでした。狙いの場所の川につき
『だいたいこういう場所で羽化するのかな?』と護岸の石を見たら、中型のサナエが羽化しているではありませんか!
『何だ何だ!オナガサナエか?』と慎重に近づき、羽化殻を見るとまぎれもなくナゴヤサナエ!
嬉しかったです。嬉しさのあまり、普段は沈着冷静に務めている自分はジャンプして雄叫びをあげていたかもしれません笑。

ナゴヤサナエ♀羽化直後。
e0002314_14474977.jpg

e0002314_14483454.jpg

ナゴヤサナエ羽化殻。
e0002314_1448527.jpg

どのくらいいるのかな?と付近を探すといくらか見つかりました。
e0002314_1451219.jpg

いきなり羽化個体を見つけることが出来たのはラッキーだったと思います。護岸のどういう場所で、どのくらいの高さで羽化するのか興味があったのですが知ることが出来て良かったです。
トータルで7個のナゴヤサナエの羽化殻が見つかりました。
e0002314_14521681.jpg

初めてナゴヤサナエの羽化殻というものを見ましたが、とてもかっこいいです。さすがにヤゴを網に入れるのは難しそうですが。
今日間違いなく羽化していたのは2個体です。
最近の記録がないのは福岡にトンボを熱心に調べる人や、紙に記録として残すことをする人がいなかったからでしょう。紙に記録として残さないと全く意味がないと自分は思います。もしここをご覧の方で福岡のナゴヤサナエについて未発表データをお持ちの方がいましたら発表することをお勧めします。記録とデータは違うわけですから。いつもこのブログ上で小生意気な発言をしているのは紙に記録として残す人が増えて欲しいからです。記録というものは紙に残してこそ記録、個人で未発表で持っているものは全てデータだと思います。

このトンボの羽化殻を探すにはトンボが非常に少ない河川敷きをひたすら歩かないといけないので大変でした。自販機が近くになかったので『ポカリ・・ポカリ・・』と何回言っていたことか。
あとは未熟個体と成熟個体がどこに集まるのかのポイント探しです。

他に多かったのはやはりオナガサナエです。
オナガサナエ羽化殻。
e0002314_14573741.jpg

コフキトンボ♂。まだやや未熟でしょうか。
e0002314_14585595.jpg

アオモンイトトンボ♂。
e0002314_1459949.jpg


おまけ。アブラゼミ。護岸のブロックに静止しているからびっくりしたよー。
e0002314_1584811.jpg

今回は場所を伏せておきます。ご理解ください。
色々まわりたかったのですが、あまりの蒸し暑さのため昼過ぎに撤収しました。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-07-22 15:20 | 福岡県内のとある場所 | Comments(4)  

福岡地区 色々散策 スランプでしょうか

2007年7月21日
ありがたいことに、近頃はこのブログを見てくださっている方が増えてきて、1日あたり昨年の何倍もの方が見てくださっているようです。ひっそりと更新してきましたがトンボ好きな方が気付き始めてくれたのでしょうか笑。ブログを始めた頃は見てくださっている方はそりゃもう少ないもんでした。ありがたいことです。
少し前はトンボの調子が良かったのですが、最近はさっぱりな成果です。まぁ、このブログは自分の観察日記をつけているだけですのであまり期待はせんといてください笑。普通種を含め、福岡のどんな場所にどんなトンボが分布しているのか調べているだけですので。

さて、昨日までハードな日々を過ごしていたので今日はかなりの過労が残っていたのですが、天気がいいのは午前中のようでしたので朝4時出発で福岡市から出てました。
まずはある川に行きました。やや大きめの川で初めて行く川です。目的はキイロヤマトンボ探しだったのですが、残念ながらこの川はキイロヤマトンボが生息出来そうな場所が全くありませんでした。地図だけじゃ環境を見極めるのは難しいです。環境的にはグンバイトンボがとてもいそうな感じでしたが全く見つかりませんでした。福岡県未記録ということになってるグンバイトンボ、何でこうもいないのでしょうか。
川を一通り登りましたが特に目ぼしい種は見つからず。初めて行く場所は道がわからないので苦労します。

オオアオイトトンボ♀羽化直後。
e0002314_23274678.jpg

オオシオカラトンボ♀産卵。
e0002314_23291729.jpg

タイワンウチワヤンマ♂。
e0002314_2329429.jpg

ギンヤンマ♂。
e0002314_2329543.jpg

ギンヤンマ♀単独産卵。
e0002314_2330159.jpg

アオモンイトトンボ同色型♀との交尾。
e0002314_23305294.jpg

オニヤンマ♂。
e0002314_2331630.jpg

オオヤマトンボ♂。
e0002314_23312594.jpg

今日も途中、雨が降ってきたりで大変でした。色んな場所をまわりましたが、目的のトンボ達は見つかりませんでした。こんなに日照時間が少ないと私も苦労しますが虫達も苦労しているのではないでしょうか。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-07-21 23:41 | 福岡地区 | Comments(2)  

番外編 久々に登場 軍団山本

2007年7月18日(夜の部)
もはや何度も言いましたが、芸能界にはかつて『軍団山本』と呼ばれる巨大派閥が存在しましたが、ここ福岡にも軍団山本が存在します。これももはや何度も言ってますが八木山高原に『ピクニカ共和国』という動物園があり、そこの園長が軍団山本のリーダー山本なのです。

昼間、山でトンボ探しをしている時に、電話が鳴りました。
プルルルル・・・
自分『はい』
リーダー山本 『何だコノヤロー』
自分『テメーこそ何だコノヤロー』
リーダー山本 『何だコノヤローとは何だコノヤロー』
自分『ばらすぞコノヤロー』
リーダー山本 『ごめんなさい』
駄文ですが、いつもこれから会話が始まるのです。

何かですね、軍団山本の活動で『モグラ捕獲作戦』というものをするらしいのです。夜8時前に出発してなぜか佐賀県の山中に向かいました。『山本クラブ』久々の活動です。
e0002314_1275325.jpg

昔ですねリーダー山本と私は変なことばかりしていました。
佐賀県にカワウソが生き残っているというデタラメを信じてしまい佐賀の川に出向き結局タカハヤ採りにはしゃいでいたり、海ボタルを女の子達と一緒にロマンチックに観察しようとしたらドタキャンされ津屋崎あたりの海で悲しく砂浜を歩いたり。まぁ、彼と遊んだ時はいつもこんなことばかりです。

池のカエル類を調査するリーダーと副リーダー。  
e0002314_1271588.jpg

トノサマガエル。
e0002314_1273137.jpg


なぜか真夜中にモールトラップをしかけることに。
e0002314_1352179.jpg

e0002314_1352933.jpg

さぁ、モグラはトラップにかかるんでしょうか。
自然を楽しむ『山本クラブ』久々の活動でした。しかし、なぜ真夜中に・・
続く・・。
[PR]

by bobtuck | 2007-07-19 01:43 | ピクニカ共和国の軍団山本 | Comments(2)  

南区 山散策 渓流を歩く

2007年7月18日
ちょっと用事があったので山へ行ってきました。用事を済ませたあと、どこかに行こうか迷いましたが、なかなか山にいる機会も無いので渓流歩きをしてました。
ミルンヤンマが飛んでいるので待ち伏せしますが、飛んでいるミルンは撮る事が出来ませんでした。手ごわいです。

ミヤマカワトンボ♂。
e0002314_053355.jpg

e0002314_0531113.jpg

クロホシタマムシの仲間。多分マスダクロホシタマムシでしょうか。
e0002314_0582249.jpg

セトウチフキバッタでしょうか。福岡の低標高地には他のフキバッタいたっけ。
e0002314_0593417.jpg

ツノトンボ。
e0002314_0595034.jpg

スジグロシロチョウ交尾。←♂+♀でした。
e0002314_114057.jpg

コチャバネセセリ。
e0002314_12421.jpg

トンボは少なかったです。もうちょっとここには湿度があったほうがいいかもしれない。

ムカシヤンマのヤゴがいました。このヤゴは来年あたり羽化でしょうか。
e0002314_144098.jpg

ムカシヤンマのヤゴ、エサは何を食べているのか興味があり、2時間程ヤゴをずっと見ていました。エサを捕まえる瞬間を見ることが出来ました。何を食べていたかは秘密にしておきます。

ヤンマの未熟個体が飛びそうなポイントがあったので、ずっと見ていましたが、高い場所ばかり飛ぶので何かわからないです。
これはヤブヤンマ♂の雰囲気があるんですけど。何でしょう。それともオニヤンマかな。
e0002314_184288.jpg

オシマイです。夜の部に続く↓。
[PR]

by bobtuck | 2007-07-19 01:43 | 南区 | Comments(0)  

早良区 川散策 羽化殻を探す

2007年7月17日
午前中だけ川を見てきました。
昨年から今の時期、あるトンボを狙って昼休みに羽化殻を探している川です。
護岸をくまなく見ていきますが今日はトンボの羽化殻は何もありませんでした。昨年のこの時期はオナガサナエの羽化殻が沢山あったんですが。雨直後の晴れ間じゃタイミング悪いのかな。

コフキトンボ♀。地上に止まるなんて珍しい。
e0002314_22271112.jpg


自分は目が悪く遠くがあまり見えないので、これにはドキッとさせられました。探しているトンボのヤゴのように体も長いし、さらに陸に向かって泳いでくるし(笑)。
ケラ。水陸どっちもOKでしたっけ。さらに飛べるなんて凄い生物です。
e0002314_22293162.jpg

しばらくは昼休みにも羽化殻探しをする予定なんで、何かいたら平日にも更新するかもしれません。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-07-17 22:35 | 早良区 | Comments(0)  

福岡地区 湿地散策 雨の中

2007年7月16日
朝からどん曇りでしたが一応行ってきました。場所は湿地です。場所は今年の5月19日に見つけた湿地です。まぁ、目的は可能性低いのはわかっているんですが湿地にいる小さなトンボ達探しです。ほかヤンマ類でもいないかな~と。
湿地に着いた途端に結構な雨が降ってきました。時間がない自分は雨の中でもカッパ着て探します。時間かけたんですけど目的の種は見つかりませんでした。ミゾソバが中心に生えてる湿地じゃ難しいかな。でもここはミヤマアカネは期待できるかもしれない。
ヒメアカネ未熟♂。
e0002314_22281643.jpg

マユタテアカネ未熟♂。
e0002314_2228346.jpg

モノサシトンボ♀。奇形です。無事産卵できるかな。
e0002314_2229587.jpg

オオシオカラトンボ♂。
e0002314_22292146.jpg

ハラビロトンボ♂。
e0002314_22293655.jpg

ホソミイトトンボ♂。
e0002314_2230038.jpg

ホソミイトトンボ♀。
e0002314_223096.jpg

ホソバセセリ。この湿地でのヒットはホソバセセリくらいでしょうか。
e0002314_22304631.jpg

標高の高い山の麓にいましたので、空が真っ暗でした。写真苦労します。
池をいくらかまわりましたが特に何もありませんでした。この地区にいた時は雨で大変でした。
帰りに博多区に寄りました。下へ続く↓。
[PR]

by bobtuck | 2007-07-16 23:07 | 福岡地区 | Comments(0)