<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

久留米地区 川散策 グランドライン

2007年8月27日
久留米地区に行っていました。目的はそろそろ成熟個体が出てくるであろうナゴヤサナエです。
ナゴヤサナエの成熟個体は見た事がありません。よって、どんな場所に成熟個体が戻ってくるのか検討もつきません。予想では、ミヤマサナエと同じ様な場所だと思っているんですが、メスが止まって卵塊を作ると図鑑には書かれているので、周囲にメスが静止するためのヤナギなどの樹木が生えている場所だと予想しました。上流域のような環境がいいのか、典型的な中流域がいいのかもわかりません。
今日のところは中流域で、瀬と淵が両方あり、河原もあり、護岸にヤナギ類が生えているような場所を探すことにしました。
しかし、今日行った川はハンパじゃなくデカイ川です。1日でそんな場所を探すのは不可能でした。この時期の河原というのはですね、マジで死ぬんじゃないか?ってくらいに暑かったです・・。昨日『ぶっ倒れるまで頑張ってみよう』とか格好つけたこと言ってしまいましたが、ホントにヤバカッタです。胴長履きながら河原を歩くのは危険かも。幻覚というのは本当に見るものですね。

というわけで結果は、『川は広くて残酷でした』ということでしょうか。

川では何も写真撮れませんでした。暑すぎてカメラどころではなかったかも。
ベニイトトンボ♂。
e0002314_17345118.jpg

ミルンヤンマ未熟♀。
e0002314_1735573.jpg

リスアカネ♀。
e0002314_17353488.jpg

一度の調査で見つけることが出来なかったが、俺はあの場所にナゴヤサナエの可能性をみた
時期がきたらグランドラインを目指せ

って感じです。今年中になんとかしてみたいです。最近、トンボでトキメキってのを味わえてません。
そういうわけで今日は早く帰ってきました。冷たいそうめんを食べたい。

おまけ。カワセミ。
e0002314_17354796.jpg

オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-08-27 17:48 | 久留米地区 | Comments(18)  

東区 池散策 おめでたい

2007年8月26日
昨夜、飲んでいたのですが、勝手ながらクロギンさんの快挙に乾杯しました(笑)。凄いことですよねー。県初の種を見つけた瞬間の喜び、自分もそのうち味わってみたいです。ジャンプして雄叫びをあげる事を超えるパフォーマンスがしてみたいです。これからは、どんなに暑くてもぶっ倒れるまで頑張ってみよう。
さて、昨夜は勝手にクロギンさんの快挙に何故か自分も酔いしれていたのですが、今日は午前中は用事あり、夕方からも用事ありという感じでしたので、その間の3時間程だけ東区の池に行っていました。
羽が紅色のあのトンボを探していましたが、ショウジョウトンボばかりでした。
ショウジョウトンボ♂。
e0002314_2245316.jpg

ショウジョウトンボ未熟♀。
e0002314_2252097.jpg

ギンヤンマ♂。
e0002314_2253377.jpg

タイワンウチワヤンマ♂。
e0002314_2255951.jpg

ムスジイトトンボ交尾。
e0002314_2261634.jpg

ムスジイトトンボ♂。
e0002314_226387.jpg

ムスジイトトンボ♀。
e0002314_2264822.jpg

ハネビロトンボ未熟♂。
e0002314_2272585.jpg

ハネビロトンボ未熟♀。
e0002314_2274455.jpg

明らかにこのハネビロトンボは発生個体です。羽化殻探しましたがウスバキトンボばかりでした。

明日は自分は休み予定です。明日はボロボロになるまで頑張ってみようかな。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-08-26 22:10 | 東区 | Comments(0)  

福岡地区 池・川散策 もったいない

2007年8月25日
朝からはトンボ探しに行けませんでした。家賃とかそういうもんを振り込んだりしとかないといけないからです。時間ロスしました。もったいない。
一人暮らしをしてますと家賃がもったいないです。実家暮らしだったら、一眼のカメラとか色々買えただろうなぁとたまに思います。でも、もし実家暮らしだったら、自分の場合は、かなりくだらない人間になっていたかもとは思います。
さて、関係ない話から始まりましたが、そういう訳ですので、今日は遅く出発しました。久しぶりに比較的寝たかも。

8月はあまり好きじゃありません。トンボがあまりいませんので。目的の種も今日のところは何もなく、ある池に行きました。
リスアカネ♂。リスアカネは先週あたりから産卵していますね。
e0002314_19165771.jpg

モノサシトンボ産卵。
e0002314_19173248.jpg


雨が降ってきて雷もなりだしたので、平地に降りることにしました。
平地に降りても、特に目的もなかったので、川でミヤマサナエをさがすことに。ミヤマサナエは探そうと思っても他のトンボのようになかなか簡単には見つけられません(自分の場合だけ?)。
川に着いたら、晴れてきたので暑かったです。
オナガサナエ♂。
e0002314_19221541.jpg

コオニヤンマ♂。
e0002314_19225184.jpg

コオニヤンマ♀産卵。打水の瞬間を撮るのはやはり難しいです。
e0002314_19234025.jpg


ミヤマサナエは少しだけでていました。
ミヤマサナエ♂。
e0002314_19243353.jpg

このトンボ、自分の場合はいつも砂の上にしか止まってくれない感がするので、上手く撮ることが難しいです。
ミヤマサナエが川にポツポツ出だしたってことは、あのサナエもそろそろ出てきてますね。9月は勝負をかけるつもりです。
今日も歯医者に行かないといけないので夕方前に無念の撤収となりました。歯医者ばっかり行ってますね笑(サボっているので月に1~2回しか行っていませんが)。

おまけ。キマダラカメムシ。いつ見てもこの日本的じゃないカメムシは異様に感じます。
e0002314_19272184.jpg

オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-08-25 19:32 | 福岡地区 | Comments(2)  

中央区 池散策 何かが来ているのでは??

2007年8月23日
実は昨日の帰る途中の夕方に、中央区の池に寄ったんですが、変なトンボがいました。
ホバリングしながら飛翔するウスバキトンボのようなトンボでした。羽は白いような黒いような何とも言えない感じでした。飛び方をどう表現したらいいか難しいですが、ただひとつ言えることは、明らかにホバリングしていたということです。
多分ですが・・、多分ですよ・・、アメイロトンボではないかと・・。
たまに少し近くに飛んで来たりもしましたが、基本的に結構遠くを飛んでまして撮影不可能、さらにフェンスで入れなかったため採集も不可能でした。

これは普通のウスバキトンボ。
e0002314_21535788.jpg

明らかにウスバキトンボとは違ったんですが、証拠が全くありません(笑)。さぁ、どうやって証拠を残そうか・・。
[PR]

by bobtuck | 2007-08-23 21:56 | 中央区 | Comments(2)  

福岡地区 色々散策 近場チェック

2007年8月19日
昨夜またしても深夜まで飲んでたので、さすがに今日は早起きが出来ませんでした。自分はいつも休日前日に入念に地図のチェックをして、探す種を決めてから行動するのですが、酔ってしまっては計画は全く立てられないです。

そういうわけで今日は近場をウロウロしていました。
オナガサナエ♂。
e0002314_23105548.jpg

今年は成虫をなかなか見る機会がありません。

コオニヤンマ♂。
e0002314_2313053.jpg


羽化失敗のオニヤンマがいました。
e0002314_23134378.jpg

この時期の羽化に驚きましたが、ヤゴ期間を何年も頑張ったのにかわいそうです。

ミヤマカラスアゲハ♂。
e0002314_23154100.jpg

今日は酔いをさますために動き回っていた感じです。特に何も収穫なしでした。夜に用事がありましたので早めに撤収しました。今日はトンボが少ない日でした。

おまけ。ヤマセミ。いつもこの木に2匹で止まっています。
e0002314_23383043.jpg

[PR]

by bobtuck | 2007-08-19 23:43 | 福岡地区 | Comments(15)  

久留米地区 色々散策 猛烈に暑かった

2007年8月18日
珍しく久留米地区をウロウロしていました。徐々に調査範囲をひろげていきます。
まずは、来年以降を見据えて、いい環境探しです。今日まわった池も護岸コンクリートが多かったです。僅かに残ってる環境から昔はいい環境だったんだろうと思う池はいくらかあります。まわった池は、環境写真を撮って、護岸の状況、植生等をすべてメモするようにしてますので、池めぐりは思いのほか時間がかかります。

池の奥が湿地帯になっている場所を見つけました。写真はそのごく一部なんですが、今まで自分がみた湿地では最大クラスです。
e0002314_19231477.jpg

きっと湿地性のトンボが沢山いるだろうとは思ったんですが、特にはいませんでした。6月に来たかった。
ヒメアカネ羽化直後♀。
e0002314_19273634.jpg

カトリヤンマ♂。何度見ても綺麗な目の色です。
e0002314_19281818.jpg

オニヤンマ♂。
e0002314_19283062.jpg

オニヤンマ♀産卵。
e0002314_19284756.jpg


今日行った場所は里山環境です。
これ、自分ではヤマトスジグロシロチョウ♂ではないか?と思っています。
e0002314_19331933.jpg

記録のある地域です。さぁどっちでしょうかね。わかりやすいメスもいたんだけど、メスの方は写真撮ることは出来ませんでした。

ゴイシシジミ♀。
e0002314_19361273.jpg


まわった池にいたトンボ。
アジアイトトンボ未熟♂。
e0002314_19363392.jpg

アオモンイトトンボ♂。アジアイトトンボを捕食してます。
e0002314_19372133.jpg

アオモンイトトンボ連結。
e0002314_19373078.jpg

ホソミイトトンボ羽化直後♀。
e0002314_19375875.jpg

タイワンウチワヤンマ♂。
e0002314_19381245.jpg

クモの巣にかかったオオヤマトンボ♂。
e0002314_19385115.jpg

ネキトンボ♂。
e0002314_193968.jpg

今日も歯医者に行かないといけないので、残念ながら夕方前に撤収となりました。せっかくの久留米地区でしたので、もっと調べてみたかったです。最近またスランプになってきました。8月はしょうがないかな。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-08-18 19:44 | 久留米地区 | Comments(8)  

早良区 池散策 覇気むきだし

2007年8月17日
昨日の撃沈更新を見た、毒舌スナイパー通称モトヤチョップ氏から『○○君、あの写真はいけてないよ~』とダメだしをくらいました笑。
仕方ないんですよ、自分の写真技術では真っ暗闇ではあれが限界なんです。
えぇー、ここを御覧の皆様、私の写真には期待しないでください笑。分布調査メインでやっていますので写真はあくまで証拠レベルですので。

さて、今日も夕方にネアカヨシヤンマ狙って行ってきました。まず林内で静止個体を探しますが、やはりカトリヤンマしか見つかりません。
クモの巣にかかったカトリヤンマ未熟♂。
e0002314_2127971.jpg

カトリヤンマ未熟♀。
e0002314_21272637.jpg

リスアカネ♂。
e0002314_21274470.jpg

ツクツクボウシの羽化殻。
e0002314_2128042.jpg

日陰での撮影は大変でした。やぶ蚊が凄まじかったです。自分は『吸いたい奴には吸わせる派』なので蚊ぐらいは気にしないんですが、今日はちょっと困りましたね。あと、ここではよくアブに刺されるのでこれも困ってます。

ネアカヨシヤンマだと思われるヤンマは1頭しか飛びませんでした。昨日までと同じ様な写真しか撮れてません。覇気むきだし過ぎたのがいけなかったかな。もっと純粋な気持ちでこれからはネアカを待とう。

カトリヤンマの摂食飛行が多かったです。いたる場所、カトリヤンマが飛んでました。
e0002314_21324294.jpg

変な飛び方しかしませんのでカトリヤンマの摂食個体を撮影するのは難しいです。
蚊をたくさん食べてくれ。
近頃、カメラの調子が悪くなってきました。特に暗い場所では調子が悪いです。酷使し過ぎましたし、そろそろ換え時かも。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-08-17 21:38 | 早良区 | Comments(2)  

早良区 池散策 撃沈

2007年8月16日
どうしてもネアカヨシヤンマと思われるトンボの残像が忘れられないので、今日も帰りに行ってきました。
ネアカヨシヤンマくらい県内全体で見ると、いる場所は他にもいくらかあるじゃないか?なぜ固執するのか?
と言いますと、仮にも福岡県のレッドデータにかかるトンボです。最近の成虫の記録はだせるだけだしとかないといけません。
しかし、現実は難しく、今日も確実な証拠写真は撮ることが出来ませんでした。あんなに高い場所ばかり飛ばれたらどうしようもないです。長竿を黄昏ヤンマで使うと自分の場合は、かなりの確率で折ってしまいます。どうしたらいいもんか・・
やはり、どう見ても自分にはネアカヨシヤンマにしか見えませんが。
e0002314_21354954.jpg


帰ろうとしたら真っ暗闇でカトリヤンマが餌をとりながら飛んでます。
e0002314_21365338.jpg

暗くなり過ぎてどこにもピントを合わすことが出来ず、勘で撮ってましたが、全然でした笑。
今日は何も撮ることができませんでした。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-08-16 21:39 | 早良区 | Comments(0)  

早良区 池散策 未確定ヤンマの正体は?

2007年8月15日
昨日のネアカヨシヤンマと思われるトンボの残像が忘れられないので、今日も黄昏時間に行ってみました。実は朝も行ったんですけど、朝は飛んでませんでした。
林内で休んでいるはずなんで到着後はまず静止個体を探しますが、休息しているヤンマを探すのは難しいです。カトリヤンマしか見つかりません。
カトリヤンマ未熟♀とサトキマダラヒカゲ。
e0002314_21121393.jpg

ネットとかで見ると、休息しているヤンマ類を見事に見つけている方とかいますね。どうやって探しているのでしょう。何かコツがあるのかな。

オオミズアオ。
e0002314_21142331.jpg

ヤシャブシが生えているけど普通のオオミズアオでいいのかな。

さてネアカヨシヤンマと思われるトンボですが今日も確実にネアカとわかる写真は撮れませんでした。けど翅端の黒い部分といい、寸胴な腹といい、このシルエットどう見てもネアカヨシヤンマですよね。写真クリックしたら画像が少し大きくなります。
e0002314_21171890.jpg

昼間にメスの産卵を探しに来た方がいいかな。でも市内を調べてる時間はないし。
ちなみにここには今日コシボソヤンマもいましたので、アオヤンマ以外のヤンマはほぼ確認されていると思います。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-08-15 21:24 | 早良区 | Comments(0)  

早良区 池散策 未確定ヤンマ

2007年8月14日
得意の定時ダッシュで仕事を終えて黄昏のヤンマを見に行きました。場所は今年の5月1日にネアカヨシヤンマ終齢サイズのヤゴを逃がしてしまった場所です。詳しくは5月1日を見てください。あの時はマジ悔しかったっす。
ミルンヤンマ♂。
e0002314_2134495.jpg

今日もオグ・ライアンさんと話をしていたんですけど、静止しているヤンマを撮るにはやはり三脚が欲しいです。
今日も頭痛で大変でした。ちゃんと飯を食わないから頭痛になるんだろうか。頭痛のせいか目が疲れてしょうがなかったです。

さて、夕方遅くになるとヤンマが飛び始めました。
『あれ?あの短足ヤンマはネアカじゃないか?』というのが5頭程飛んでます。
e0002314_21375438.jpg

アップしてみます。
e0002314_21381289.jpg

どうでしょう?自分はネアカヨシヤンマで間違いないのでは?と思いますが。
e0002314_21395342.jpg


捕獲して確認しようとチャレンジしましたが、にょい棒じゃ全く届きませんでした。かつてはヤンマハンターと名を轟かせた自分ですが諦めが早くなってしまったようです。確実にネアカヨシヤンマとわかるようなものが得られなかったのでここでのネアカ成虫は今のところ保留です。
首が痛くなりました。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-08-14 21:51 | 早良区 | Comments(0)