<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

福岡地区 池散策 迷ったあげく

2007年10月21日
朝起きて迷いました。なぜなら天気がいいからです。今日みたいな秋晴れの日はアカネが飛び回るから、いい光で飛翔写真が撮れるかもしれない!けど、迷アカネ探しもしたい!(最近探している池は植生豊富過ぎて飛翔写真が非常に撮りにくい)。
散々迷いましたが、迷アカネ探しにしました。場所はいつものアオビタイトンボの池です。ちなみにここには昨日も来ています。この池なんですが、タデ科植物が非常に茂っていまして、胴長を履いて水の中を歩いていても植物の根が足にからまって身動きが出来なくなったり、さらに深いので撮影には不向きな池です。しかし、自分がこれまで見つけた池の中では、迷アカネが飛来する可能性は一番高い気がしてます。まぁ勝手に思っているだけなんですけど。
この時期は早起きしなくていいからゆっくり来たつもりなんですけど、トンボが飛ぶにはまだだいぶ早い時間に着いてしまいました。気温が上がるまで周辺草地でアカネ類を探しますが、めぼしいアカネはいませんでした。
ウスバキトンボ♀。
e0002314_15545277.jpg

オオアオイトトンボ♀。
e0002314_155555.jpg

気温が高くなりアカネが飛びはじめました。マイコアカネサイズのアカネは片っ端から調べてみました。
マイコアカネ♂。
e0002314_15591145.jpg

マイコアカネ♀。
e0002314_15592537.jpg

ここは海のそばだからマイコアカネは当然多いだろうと予想していましたが、数は少なかったです。もう少ししたら出てくるのかな。いつも思うけどマイコアカネは敏感で撮りにくいトンボです。
リスアカネ♂。
e0002314_1624047.jpg

コノシメトンボ♂。
e0002314_1625394.jpg

マユタテアカネ♂。
e0002314_1631487.jpg

ネキトンボ♂。
e0002314_165898.jpg

タイリクアカネ♀。
e0002314_1632784.jpg

アキアカネ♂。
e0002314_163593.jpg

ナツアカネ♂。
e0002314_1641186.jpg

アカネの種類が多い池と思われるかもしれませんが、どれも個体数は少なめでした。気温が低かった影響もあるかもしれません。アキアカネは1頭だけです。何度も言っていますが、福岡市とその周辺地域でのアキアカネの少なさが気になります。
残念ながら迷アカネ類は今日も確認出来ませんでした。しかし、私は懲りない男であります。まだこの池には通おうと思っています。

アオビタイトンボは今日もいました。2♂だけです。昨年の10月28日に福岡市内でメスを確認していますが、それを更新できるでしょうか。
アオビタイトンボ♂。
e0002314_169583.jpg

ハネビロトンボは今日まわった池全部で一番個体数が多かった感があります。福岡地方でも土着してると思うんだけどなぁ。いい確認方法ないかな。
ハネビロトンボ♂。
e0002314_16105589.jpg

そういうわけでオシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-10-21 16:16 | 福岡地区 | Comments(4)  

福岡地区 池散策 秋の嵐

2007年10月20日
迷アカネ目的で海岸沿いの池巡りをしてきました。天気がいいと予想していたんですが、今日は気温が低く、風がとても強く寒い一日でした。胴長が防寒着になるという感じでした。昨日『明日は期待してください』とか言っちゃいましたが、結果を先に言うと・・大言壮語になってしまいました(笑)。
はじめは、アオビタイトンボを確認した池中心での海岸沿いで探索していましたが、海の近くはハンパじゃなく風が強かったです。アカネ類は全く飛んでいませんでした。こういう時は風の当たらない場所にトンボは集まっていますので、案外簡単に見つかりますが、どうしてもアングルが悪くなってしまいます。
コノシメトンボ♂。
e0002314_17402222.jpg

コノシメトンボ♀。
e0002314_17403777.jpg

コノシメトンボは多数集まっていました。しかし、コノシメトンボというトンボ、夏の時期は見た事がありません。9月前半あたりに山の麓にいる個体はたまに見ますが。福岡地区だと盛夏は一体どこで過ごしているんでしょうか。

タイリクアカネ♂。
e0002314_17443055.jpg

ナツアカネ♂。
e0002314_1750698.jpg

ムスジイトトンボ♂。
e0002314_1744481.jpg

早く秋晴れの天気で飛翔トンボが撮りたいです。時間がとれればいいんだけど・・。

風があまりに強いので海岸沿いは諦めて、風の吹かない山のトンボ探しに変更しました。
ここもアサギマダラが多かったです。
アサギマダラ♀。
e0002314_174868.jpg

これは吸水してることになるのかな?それとも枯れた水草から栄養を摂ってるんでしょうか?さらにメスですので興味深いです。
e0002314_17491818.jpg

マユタテアカネ♂。
e0002314_17503361.jpg

リスアカネ♂。
e0002314_17504898.jpg

オオアオイトトンボ♀。
e0002314_1751964.jpg

アオイトトンボ♂。
e0002314_17512729.jpg

植生豊富な池でしたのでコバネアオに期待していたんですが、ミクリしか生えていませんでした。ミクリだと産卵は出来るのかな。池に流れ込む感じのいい流水部分もありました。前にsakuraさんに教わったような川底で暗さもいい感じでした。来年ひょっとしたらハネビロエゾでも?と期待できるような場所でした。要チェックな場所にしておこう。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-10-20 17:58 | 福岡地区 | Comments(0)  

福岡地区 池散策 また天気に恵まれない

2007年10月19日
昨日は見事な天気でした。『19日は晴れるに違いない!』と勝手に信じ込んでいたんですが、起きたらドンヨリな天気です。ガッカリでしたー。今、現在は福岡市は天気が晴れてしまいましたが、午前中はどん曇りな天気でした。もっと粘るべきだったかな。でも秋は午後になるとトンボあまり飛ばないし・・。
天気悪いから遠出したくないので、近場の池に行っていました。目的は今年まだタイリクアカネ、コノシメトンボを見ていないので、『どんなもんかな?』という感じです。

今日の午前中はとにかく暗い空でした。アカネ類はほとんど飛んでおらず、確認できた種も少しだけです。
タイリクアカネ♂。
e0002314_15191823.jpg

コノシメトンボ♂。
e0002314_15193252.jpg

ノシメトンボ♂。
e0002314_15194883.jpg

早く晴れた秋空の下で飛翔するアカネ類を撮りたいです。

アオイトトンボ♂。
e0002314_15265945.jpg

オオアオイトトンボ♂。
e0002314_15273265.jpg

ホソミオツネントンボ♂。
e0002314_1528141.jpg

ホソミオツネントンボ♀。
e0002314_15283374.jpg


ゴイシシジミ♀。
e0002314_15212449.jpg

アサギマダラ♂。
e0002314_15214392.jpg

ミゾソバが満開でしたのでヒョウモン類期待していたんですけど、やはりミドリヒョウモンとツマグロヒョウモンのみでした。アサギマダラを今日はよく見ました。秋を感じます。もうそういう季節か・・シミジミ(確か昨年のこの時期も同じことを言っていたはず)。

カトリヤンマを撮りに別の池に行こうか迷ったんだけど、この時点では天気が回復する気配がなかったので帰ることにしました。粘っておけば良かったです。
しばらく更新が滞ってました。心配してくださった方ありがとうございました。明日は天気良さそうなので期待してください。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-10-19 15:37 | 福岡地区 | Comments(0)  

福岡地区 池散策 迷アカネを探す

2007年10月8日
かなり雲っていましたが、行ってきました。場所は何週間か前にアオビタイトンボを確認した池です。目的はアオビタイトンボの状況確認もありますが、どちらかと言うと迷アカネ類の方が目的です。
ナツアカネ♂。
e0002314_1558853.jpg

マイコアカネ♂。
e0002314_15582363.jpg

迷アカネ類は確認出来ませんでした。天気のいい日に調べてみたいなー。

タイワンウチワヤンマ♂。ウスバキトンボを捕食してます。
e0002314_15593928.jpg

アオイトトンボ連結。
e0002314_15595952.jpg

アオモンイトトンボ交尾。随分黒い同色型メスです。
e0002314_1605044.jpg

アオビタイトンボは今日も複数いました。晴間が出ないと出てきませんでした。
アオビタイトンボ♂。
e0002314_1613837.jpg

まぁ、予想通りマイコアカネもいたので良かったです。何となくですが福岡地区でのマイコアカネの分布状況がわかってきました。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-10-08 16:12 | 福岡地区 | Comments(0)  

遠い場所 トンボ遠征

2007年10月6~7日
遠い所へ行ってきました。『トンボ探検隊が行く』でおなじみのクロギンさんとsakuraさんに誘っていただいたのです。ROKUさんと私を含めて4名で行ってきました。
自分は現在は福岡にこだわってトンボ探しをしていますが、たまには遠出もいいものです。

目的のトンボにも出会うことができて本当に楽しい時間を過ごさせてもらいました。
マダラナニワトンボ♂。
e0002314_15343385.jpg

e0002314_15344328.jpg

マダラナニワトンボ♀単独産卵。
e0002314_15354435.jpg

マダラナニワトンボ連結産卵。
e0002314_15361888.jpg

e0002314_15363076.jpg

生まれて初めて見るトンボでした。大満足でした。見られる時間が限られたり、すぐ樹上にばかり飛んでいったりと変わったトンボでした。

ナツアカネ♂。
e0002314_15372085.jpg

ナツアカネ♀。
e0002314_15373780.jpg

アキアカネ♀。
e0002314_15385811.jpg

ノシメトンボ♂。
e0002314_15392954.jpg

リスアカネ♂。
e0002314_15394510.jpg

リスアカネ♀単独産卵。
e0002314_1540349.jpg

マユタテアカネ♂。
e0002314_1540207.jpg

ヒメアカネ♀。
e0002314_15403822.jpg

アオイトトンボ♂とオオアオイトトンボ♀の連結。
e0002314_15431858.jpg

オオアオイトトンボ♂。
e0002314_15433218.jpg

オニヤンマ♂。
e0002314_15435836.jpg

オオルリボシヤンマ♂。
e0002314_15441695.jpg

オオルリボシヤンマ♀。
e0002314_15443435.jpg

オオルリボシヤンマ♀産卵。
e0002314_15445679.jpg

ハネビロエゾトンボ♂。
e0002314_15451899.jpg

真のトンボ好きの方達と過ごしていたので移動から夜の飲み会までトンボ三昧な2日間でした。トンボ好きにとってはたまらない時間を過ごすことが出来ました。楽しかったトンボ話が私にとっての今回の一番の収穫でした。
皆様、今回はどうもありがとうございました。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-10-08 16:12 | 遠い場所 | Comments(0)