<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

福岡地区 川散策 久しぶりにヤゴ探し

2008年1月27日
天気が良かったのでキイロヤマトンボを探しに行ってきました。
久しぶりのヤゴ探しの気がします。まぁ、冬ですので、成虫シーズンの半分くらいのペースでヤゴ探しをしていこうと思います。

まずは以前キイロヤマトンボを探して確認できなかった場所に行ってきました。詳しくは2007年11月23日を見てください。この場所では実は何度も網を入れているのですが、キイロヤマトンボを確認することができませんでした。しかし、スナヤツメが多数いて諦めきれないので再チャレンジというわけです。

結構時間がかかってしまいましたが、根性でだしました。
キイロヤマトンボ。
e0002314_16515373.jpg


その他は
コヤマトンボ。
e0002314_16533419.jpg

アジアサナエ属sp.。
e0002314_16535588.jpg

アオサナエ。
e0002314_1654127.jpg

オナガサナエ。
e0002314_16544855.jpg

ダビドサナエ属sp.。
e0002314_16552245.jpg


場所を変えました。
シマドジョウの仲間が網によく入ります。
ヤマトシマドジョウでしょうか。
e0002314_16575229.jpg

ここでもキイロヤマトンボのヤゴを確認することができました。
キイロヤマトンボ。
e0002314_16584674.jpg

ニホンカワトンボ。
e0002314_1659723.jpg

ダビドサナエ属sp.。
e0002314_16593733.jpg

コヤマトンボ。
e0002314_16595591.jpg

アジアサナエ属sp.。これらはキイロサナエな感じがするんですが。
e0002314_170162.jpg

オジロサナエ。
e0002314_1705181.jpg

終齢サイズのキイロヤマトンボを網に入れることが出来ませんでした。まだこの冬は終齢サイズが網に入ってないです。ミヤマサナエを狙っていたんですが入りませんでした。なんでかな。丹念に探す時間が欲しいです。
川でのヤゴ探しですのでいつもの種類ばかりで写真の見栄えがしないですね。
そういうわけでオシマイです。

by bobtuck | 2008-01-27 17:15 | 福岡地区 | Comments(4)  

早良区 川散策 ロス多し

2008年1月14日
ヒメサナエのヤゴを探しに川に行ってきました。天気は良かったのですが、水が冷たくて辛かったです。しかし、楽しかった。
ヒメサナエを探すには石をコロコロしないといけないので、これまではあまり好んでは探していませんでした。だって腰痛になりますので・・。

多かったのはダビドサナエ属sp.です。環境から全部ダビドサナエでしょう。尾部突起以外で、簡単にダビド属が識別できるポイントってないんでしょうか。
e0002314_1604777.jpg

ニホンカワトンボ。
e0002314_1625730.jpg


目的のヒメサナエは少ないながらも何個体か入りました。
ヒメサナエ。
e0002314_1634795.jpg


場所を山の渓流に変えました。ムカシトンボ探しです。
最初の渓流は、かなり山奥まで入って、森も豊かだったので楽勝を予想していたのですが、なかなか見つかりません。パパッと終わらせて何ヶ所か巡る予定だったのに思いのほか時間をとられてしまいました。多分、沢山いるんだろうけど、網を入れやすい場所があまりありませんでした。
唯一確認出来た豆粒みたいなムカシトンボ。
e0002314_16111629.jpg

このムカシトンボ1頭を確認するまで1時間も費やしてしまった・・。
この後、別の渓流も調べましたが、何故かその場所では確認出来ませんでした。おかげで、だいぶ時間ロスしてしまいました。
なかなか効率よくいかないものです。

さて、話が変わりますが諸事情により、しばらく自宅PCでのメール送信が出来なくなっています(受信は出来ますが)。そういうわけですので、生き物関係の方すいませんが、しばらくは携帯からメールさせてもらいますので怪しいメールと思って削除しないでください(笑)。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-01-14 16:31 | 早良区 | Comments(4)  

福岡地区 湿地散策 懲りずに探す

2008年1月10日
この日は、午後から昨年の12月9日にサラサヤンマのヤゴを探して敗北した湿地にまた行ってきました。この湿地でサラサヤンマのヤゴ探すのはトータルで何回目になるんだろうか。忘れてしまった。

この日も暖かかったです。
キチョウは吸水していました。
e0002314_215375.jpg


今回は秘密兵器を持参していきました。
e0002314_216524.jpg

これを湿地にある水溜りに突っ込み、中の泥ごと掬おうという訳です。これは使える!と意気揚々と現地に赴きました。

が・・

今日もまた確認出来ませんでした。本当に確認が難しいヤゴだと実感しました。けど、まぁ10回や20回の失敗なんて当たり前だと思っていますので、暇をみては探してみます。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-01-11 21:23 | 福岡地区 | Comments(0)  

早良区 川散策 久しぶりの渓流

2008年1月11日
夕方、少しの時間だけムカシトンボの新産地探しをしてきました。福岡県におけるムカシトンボの記録というものは、他県に比べると非常に少ないものです。でもヤゴによる確認が簡単なトンボですので、ちょっと調べて記録に残すだけで、簡単に新産地が発見できることになるおいしいトンボです。
最近、ムカシトンボは福岡あたりでは普通種に近いことが分かってきました。
前からよく通う場所で、よさそうな場所を見つけました。
e0002314_21184810.jpg


いました。ムカシトンボ。
e0002314_21201110.jpg

コケの状況から、いるとは思っていましたが、思ったほどの個体数は確認出来ませんでした。

左オジロサナエ。右ヒメクロサナエ。
e0002314_21212987.jpg

オシマイです。

by bobtuck | 2008-01-11 21:23 | 早良区 | Comments(2)  

筑豊地区 川散策 また暖かい日

2008年1月5日
この日も暖かい日でした。
珍しく筑豊地区へ行ってきました。この地区でのキイロヤマトンボ探しです。この地区ではキイロヤマトンボの正式な記録があるのかどうだったのか忘れましたが、有望な場所が沢山残されているのだろうと思っています。

ある川に的を絞って、まずは良い場所探しです。成虫調査と違い、一度川に入ってしまうと、どうしても時間をとられてしまうのがヤゴ調査です。念入りに場所を定めました。
この場所に狙いを定めました。
e0002314_2164931.jpg

この写真だと、めちゃくちゃいそうな感じするでしょう。砂の状態から、かなり期待していました。

が・・、網に入った面々はこんな感じです。
e0002314_2184538.jpg

コヤマトンボ、オジロサナエ、アサヒナカワトンボ、アジアサナエ属sp.、ダビドサナエ属sp.、アオハダトンボ属sp.くらいなものです。
カワトンボのヤゴがアサヒナカワトンボばかりでしたので、キイロヤマを探すにはもっと下流域で探した方が良かったのかもしれません。
強敵キイロヤマトンボ。簡単には見つかりません
オシマイです。

by bobtuck | 2008-01-06 21:13 | 筑豊地区 | Comments(0)  

福岡地区 川散策 暖かい日

2008年1月4日
この日は暖かい日でした。越年したアカネ類を探して池に行ってみましたが、成虫トンボは何もいませんでした。というわけで、自分は今年も越年アカネ類は確認できないでした、という感じです。
とある川に行ってキイロヤマトンボのヤゴを探すことにしました。
ニホンカワトンボ。
e0002314_20465453.jpg

オジロサナエ。
e0002314_20471538.jpg

コオニヤンマ。
e0002314_2047285.jpg

コシボソヤンマ。
e0002314_2047479.jpg

アジアサナエ属の一種。
e0002314_2048860.jpg

コヤマトンボ。
e0002314_20483711.jpg

スナヤツメが入るから期待できたんですが、目的のキイロヤマは全く入りませんでした。
スナヤツメ。
e0002314_20495285.jpg

成果はありませんでしたが、川に生息するトンボのデータがとれますから幼虫探しは面白いです。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-01-06 20:52 | 福岡地区 | Comments(0)  

久留米地区 川散策 ヤゴ探し挫折

2008年1月3日
正月休みです!連休です!食って寝てばかりでは太ってしまいます(太った方がいいとよく言われますが・・)。
そういうわけですので、外に出てきました。昨年末に福岡にも寒波がやってきてしまったので、越年アカネは可能性がかなり低くなってしまいました。この時期になるとアカネ類よりもヤゴの方が気になります。
ですので、通称アルエと共に川に行ってきました。目的はキイロヤマトンボ探しです。
が・・、行った2河川は予想通り砂底も結構ある川だったんですが、川岸に竹林が全くなかったので、さらに今日はとても寒かったので川に入ることもせずにいました(笑)。
通称アルエと一緒でしたので、バードウォッチングしてました。
オカヨシガモ。
e0002314_23442490.jpg

まぁ、鳥もボチボチ観察できたので良かったです。
明日は天気いいみたいですね。何かいいものを見つけられるかな。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-01-03 23:49 | 久留米地区 | Comments(2)  

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
しばらくお休みしておりました。昨シーズンはかなり動き回ったため、12月後半だけは自分へのご褒美ということで、しばらく充電しておりました。そろそろ目覚めようと思っております。今年もリアルな活動をお見せしたいと思います。

昨年は福岡県内で近年記録の全く無かったキイロヤマトンボにナゴヤサナエを確認出来たうえにベニトンボまで確認出来ましたので非常にいい年だったと思います。
特にナゴヤサナエは最高でした。見つけた瞬間のあの感覚をまた別の種で味わってみたいです。
e0002314_08508.jpg

とにかく、いいデータがたくさんとれました。あとは記録に残す作業を頑張るだけです。

どんなに写真撮っても、トンボを捕まえて標本を作っても記録として残さなければ無意味だと思っています。ここを御覧の皆様、福岡県のトンボのためにも是非記録に残すということも今年はやっていただけないでしょうか。

そういうわけですので、ボチボチ活動をはじめていきます。ここを御覧の皆様、今年もよろしくお願いいたします。

by bobtuck | 2008-01-03 00:12 | その他 | Comments(2)