<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

福岡地区 川・池散策 豪華

2008年5月31日
早起きして川に行ってきました。目的はキイロヤマトンボの羽化個体探しです。昨年の6月はキイロヤマトンボを調べることにほとんど使ってしまって他のトンボの調査がたいしてできませんでした。今年はパパッと終わらせて他のトンボも調べたいですが・・。
早朝に川に入っていると携帯にクロギンさんから着信があるのに気付きました。『ひょっとして?』と思い掛け直してみると、今、同じ川の違う地点に来ているとのこと。さらにsakuraさんとamazon さんも同行されているとのことです。これはお呼び出し(笑)だということで合流させてもらいました。今日の夜から談話会が開かれるので途中に寄ったとのことです。豪華なメンバーでキイロヤマトンボ探しになりました。
メンバーは豪華なのですが、残念ながらキイロヤマトンボは見つかりませんでした。
ここでの撮影は自分はクロイトトンボのみでした。
クロイトトンボ同色型♀。
e0002314_222450100.jpg

私は今回のトンボ談話会には用事があり参加できないので、昼前に皆さんとは別れ、昼からは一人寂しくのトンボ探しになりました。トンボ談議が出来た貴重な時間でありました。
アオサナエ♂。
e0002314_2228515.jpg

ホンサナエ♂。
e0002314_2229639.jpg

アオハダトンボ♀。
e0002314_22292551.jpg

キイロサナエ♂。
e0002314_22294169.jpg

コヤマトンボ羽化殻。
e0002314_2230059.jpg

コヤマトンボの羽化殻が集まっている場所があったので、明日は要注意な場所かな。昨日までの雨のせいか川の水量が多く、調べるのが大変でした。

場所を池に変えました。オオイトトンボ狙いで昨年の秋に見つけておいた山中の池に行きました。
こんな池。見た感じはいい池です。
e0002314_2232227.jpg

写真左奥の細流もいい感じで夏には何かいるかもしれない気がします。しかし、オオイトトンボはおろか、コサナエ属も確認することが出来ませんでした。よく見るとブラックバスが沢山いる池でした・・。何でこんな山の中にもブラックバスを放流するんだろうか。
ヤマサナエ♂。
e0002314_22345435.jpg

モノサシトンボ♂。
e0002314_2235822.jpg

ハラビロトンボ♂。
e0002314_2235204.jpg

シオヤトンボ♂。
e0002314_22353318.jpg

オオシオカラトンボ♀。
e0002314_22354849.jpg

クロイトトンボ♂。
e0002314_22355992.jpg

そういう訳でなかなか上手くはいかない日となりました。まぁ、もう少ししたらキイロヤマトンボは出てくるでしょう。
おまけ。アオダイショウ。
e0002314_22375023.jpg

オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2008-05-31 22:41 | 福岡地区 | Comments(0)  

福岡地区 池・川散策 春の終わり

2008年5月25日
予定では早朝羽化チェックでしたが、起きたら分厚い雲がかかっているため、二度寝して普通に起きて普通にトンボ探しに行ってきました。昨夜は結構雨が降っていたので今日は羽化探しはしなくて良かったと思います。

晴れると思っていたのに現地にいる時は一向に晴れてきませんでした。今現在は晴れています・・。まぁ、しかしこれもまた巡り合わせ。しょうがないです。
目的はコサナエ属とオオイトトンボ探しです。今日は少し遠出をしてきました。目的の種は基本的に止水性の種ですので池まわりをしているのですが、いい感じの川があるとついつい川に入ってしまいます。
ヤマサナエ♂。
e0002314_1793089.jpg

アオサナエ♂。
e0002314_1794140.jpg

アサヒナカワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_171033.jpg

やはりホンサナエは簡単には見つけることができません。いかにもキイロサナエがいるだろう的な川も何本か調べましたが見つけることはできませんでした。天気のせいでしょうか。今日はほとんど雲っていたので色々と苦労しました。

モノサシトンボ♀羽化。
e0002314_1713532.jpg

シオヤトンボ♂。
e0002314_1713172.jpg

クロイトトンボ♂。
e0002314_17132947.jpg

セスジイトトンボ♂。
e0002314_17134579.jpg

今日行った場所はやや内陸部ですので、クロイトトンボ属は特に注意していました。が、どの池もクロイトトンボばかりで、ごくたまにセスジイトトンボがいるという感じでした。何でこうもオオイトトンボは見つからないのだろうか。

コサナエ属もいくらか確認できました。
タベサナエ♂。
e0002314_17163779.jpg

e0002314_17164563.jpg

オグマサナエ♂。
e0002314_17165940.jpg

オグマサナエ♀。
e0002314_17171338.jpg

今年は諦めていたオグマサナエを確認することができ良かったです。
今日は天気が悪く非常に苦労しました。オグマサナエも池に出てこないから休んでいる個体を意地で探した感じです。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2008-05-25 17:25 | 福岡地区 | Comments(2)  

福岡地区 川・池散策 小雨

2008年5月24日
雨との予報でしたので休養日の予定でしたが、天気はたいして悪くなかったので、出掛けてました。とはいっても小雨がパラついてましたが。天気が良くないので、狙っている種類は難しいだろうと思い、調べたことない場所での普通種チェックを主にしていました。
キイロサナエ♂。
e0002314_16385873.jpg

オオヤマトンボ♂。
e0002314_16391562.jpg

ムスジイトトンボ♂。
e0002314_16394699.jpg

ムスジイトトンボ同色型♀。
e0002314_1640319.jpg

セスジイトトンボ♂。
e0002314_16401855.jpg

セスジイトトンボ♀。
e0002314_16403050.jpg

ホソミオツネントンボ♂。
e0002314_16404568.jpg

セスジイトトンボやムスジイトトンボの確認地点が多かったということが収穫でしょうか。それにしてもオオイトトンボは見つけることができません。
昼過ぎになって雨も風も強くなってきたため撤収しました。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2008-05-24 16:45 | 福岡地区 | Comments(2)  

福岡地区 川散策 奇遇

2008年5月17日
久しぶりに早起きをして早朝から川に行ってました。目的はキイロヤマトンボの羽化探しです。そういう時期になってきました。
まずは昨年、羽化殻を見つけた場所中心で探すことにしました。この時期の早朝はまだ寒かったです。今日は天気も良いし、そろそろミヤマサナエやオジロサナエも羽化しているだろうからキイロヤマを見つけられなくても他の種で楽しめるのではないか?とウキウキしていました。
丹念に探しているつもりですが、コヤマトンボですら羽化殻が見つかりません。あったのはアジアサナエ属の羽化殻がわずかに見つかっただけでした。
アジアサナエ属sp.羽化殻。
e0002314_1944125.jpg

ちなみに今日はキイロサナエの成虫は見ていません。

羽化殻を探しながら川を歩いていると、偶然にもクロギンさんと会いました。すごい奇遇でした。どうやら狙いは同じようです笑。クロギンさんもまだ見つけていないようで、せっかくですので昨年見つけた、キイロヤマトンボの生息には最高の場所だと思っている場所へ案内しました。
こういう場所。真剣な眼差しのクロギンさん。
e0002314_2022259.jpg


ここではクロギンさんと共にキイロヤマトンボの羽化個体を探しましたが、キイロヤマはおろかサナエ類の羽化殻もほとんど見つかりません。今年はやはりトンボの出現状況は遅いのではないか?と個人的には思います。

アオハダトンボが今年も姿を見せてくれてました。
アオハダトンボ♂。
e0002314_19495947.jpg

アオハダトンボ♀。
e0002314_19501679.jpg

ここにも多分いるだろうと予想していたホンサナエもいくらか見られて満足でした。
ホンサナエ♂。
e0002314_19511026.jpg

福岡では数少ないホンサナエがいくらか見られるこの川の環境は大事に残して欲しいです。

アオモンイトトンボ♂。
e0002314_19563014.jpg

ヤマサナエ♂。
e0002314_19565069.jpg

ヤマサナエ未熟♂。
e0002314_19572153.jpg

自分は今日は午後から用事があるので、お昼前に無念の撤収になりました。クロギンさんに、最近情報をもらったあるトンボ発見の願いを託しましたがどうだったでしょうか。

で、自宅に帰ったあと、なんか消化不良な感じだったので、少しの時間だけ河川上流に行きました。目的のトンボは残念ながら確認出来ませんでした。
ダビドサナエ♂。
e0002314_2081798.jpg

そういうわけでオシマイです。
クロギンさん、今日はどうもありがとうございました。
[PR]

by bobtuck | 2008-05-17 20:12 | 福岡地区 | Comments(4)  

早良区 川散策 今年一番の叫び

2008年5月11日
朝は曇っていましたが、天気予報では午後から晴れるとのこと。外に出てみると気温が低いようで肌寒い感じでした。寒いと自分はバイクなので遠くに行きたがりません。そういうわけですので、またもや山の中におりました。目的はクロサナエ探しとムカシトンボの飛翔写真です。
今日行った場所は普段は行かない場所です。前にヤゴ探しの時でムカシトンボの生息を確認していた場所。コケも沢山あり、ムカシトンボのヤゴが多数網に入った記憶があります。
午前中は天気も良くなく、さっぱりでしたが、午後になるとトンボ達がでてきました。
この場所は範囲が広いので、また、ムカシトンボがなかなか飛ばずに暇ですので通称オグ・ライアンさんに助太刀メールをしたところ、お昼過ぎにオグ・ライアンさんがやってきました。通称モトヤチョップ氏とデート中だったところを無理矢理誘ってしまい申し訳なかったです笑。

ダビドサナエ♂。
e0002314_20334146.jpg

クロサナエは今日も未確認です。

アサヒナカワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_2035033.jpg

アサヒナカワトンボ無色翅型♂。
e0002314_20383944.jpg


この場所は河川源流域です。
が・・、またしてもこのトンボがいました。
ニホンカワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_20395131.jpg

ニホンカワトンボ淡橙色翅型♀。
e0002314_20401963.jpg

昨年も源流域にニホンカワトンボがいたんだよな。不思議だ。
アサヒナカワトンボに混じって源流域で縄張り行動をとっている個体もいたりで、カワトンボ類のことがよくわからなくなりました。九州北部ではよくあることなのでしょうか。

シオヤトンボ♂。
e0002314_2043237.jpg

シオヤトンボ半成熟♂。
e0002314_20431874.jpg


川の石にミヤマカラスアゲハが静止していました。
何か違和感ないですか??
e0002314_20441086.jpg

この個体ですが、異常に小さいのです。最初見たとき、黒いギフチョウかと思いました。

タバコの箱と比較するとこんな感じです(タバコの箱は普通の市販のものです)。
e0002314_20452498.jpg

春にでるミヤマカラスアゲハはたまに小さい個体がいますが、ここまで小な黒いアゲハを見たのは初めてです。

さて、ムカシトンボですがポイントを予想して待機していたのですが、なかなか出現しません。
『今年は遅いからまだ早過ぎちゃう』
『寒いから飛ばないんちゃう』
『今、悲運だから・・』
などの言葉がオグ・ライアンさんから発生します。(注※このブログ内での関西弁はほぼオグ・ライアンさんです)
諦め半分で川を下って、もう帰ろうかと広場でオグ・ライアンさんと世間話をしながら川を眺めていたら、何か飛んでいるではないですか!
『ムカシトンボ飛んでますよー!』私は叫びました。
急に楽しい時間になりました。
ムカシトンボ♂。
e0002314_20571675.jpg

e0002314_20572458.jpg

『今あそこ飛んでますよ!』
『あのコケでUターンしてますよ!』
『こっち来たで~』(注※オグ氏)
まぁ、こんな感じでしょうか。自分はおそらく今年一番叫んでいたと思います笑。やはり飛翔写真はギャンブルのようで、大変面白いです。楽しかった。いい撮影ポイントを見つけることができました。

おまけ。シュレーゲルアオガエル。
e0002314_212349.jpg

オグ・ライアンさん今日はどうもありがとうございました。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2008-05-11 21:08 | 早良区 | Comments(6)  

西区 池散策 ちょっと前のトンボ記

今日は福岡市は朝から雨です。さすがにこういう天気だとどこにも行けません。こういう日は福岡県内のトンボの過去文献の入力作業をしています。
長い時間をかけて作業をしてきましたが、あと少しで終わりそうです。自分の持っている文献だけではとても足りなかったので、NOBUさんをはじめ色々な方に集めてもらった貴重な資料を入力していくという作業です。大変な作業でした。金にもならないのに我ながらよく頑張りました笑。
福岡は虫の会がいくつかあるみたいですので、全部を隅々まで漏れなく入力するというのは難しいかもしれませんが、福岡県内のトンボデータはかなり把握できたのではないでしょうか。
こういうことはどこかの研究者がすでにやっているのかもしれませんが、後の世代のためにもこういう作業はやっとかないといけないという使命感でやりました。これで福岡県内のトンボについての問い合わせがきてもすぐに返事をすることができるようになると思います。先人が残してくれた記録を大事に活用させてもらおうと思います。
さて、暇なので少し前のトンボ記事を作りました。下記です。

2008年5月6日
この日は西区をウロついていました。目的はベッコウトンボの新産地探しです。昨年見つけた場所に行っていました。あまりにベッコウトンボの生息環境にマッチした場所でしたので、この池(湿地帯)を見つけた時は興奮したのを覚えています。昨年秋の迷アカネ探しの時に偶然会ったHさんをこの場所を案内したときに『ここはベッコウトンボが飛来してくる可能性大ではないか?』というような話もしていました。
ほんの一部の環境写真ですがこういう場所(少し前に撮影した写真)。
e0002314_11431136.jpg

わかる人が見たら、少し珍しい生物も写っています。

しかし、現実は甘くなく、ベッコウトンボを見つけることは出来ませんでした。ただですね、この場所はいつものように胴長履いて隅々まで調べるというようなことはしていないんです。
ハラビロトンボ半成熟♂。たまに出てくる半成熟のハラビロトンボには何回も驚かされました。
e0002314_1147924.jpg

アオモンイトトンボ交尾。
e0002314_11482598.jpg

セスジイトトンボ♂。
e0002314_11484976.jpg

セスジイトトンボ♀。
e0002314_1149532.jpg

コフキトンボ未熟♀。
e0002314_11493536.jpg

この場所にはどんなトンボが生息しているのでしょうか。調べるのが楽しみな場所です。

おまけ。ヒバリ。
e0002314_11504815.jpg

オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2008-05-10 12:23 | 西区 | Comments(2)  

南区 川散策 待ちトンボ来たらず

2008年5月4日
少しだけ早起きをして出掛けてました。そろそろ早起きシーズンになってきそうかな。いや、今年はそこまで頑張る必要もないかな。

目的のトンボがいました。
ムカシヤンマ♂羽化。
e0002314_14415169.jpg

はじめて見ることができました。どの位の高さで羽化をするのか知りたかったので見ることができて運が良かったです。

場所を変えました。昔、ヤゴを探したけど、ヤゴを確認できなかった場所です。
羽化殻を見つけることができました。
ムカシヤンマ羽化殻。
e0002314_1445279.jpg

上陸ヤゴもいました(ムカシヤンマも上陸と言うんだろうか)。
ムカシヤンマ幼虫。
e0002314_14465563.jpg

この個体を見つけてから1時間ほど別の場所をまわって再び見たら羽化している最中だったのですが、あまりのノロさに場所を変えることにしました。

ムカシトンボの飛翔写真が撮りたいので別の川に行きました。
ヤマサナエ未熟♀。
e0002314_14493545.jpg

ヒメクロサナエ♀産卵。
e0002314_14495556.jpg

ダビドサナエ♂。
e0002314_1450720.jpg

アサヒナカワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_14502737.jpg

残念ながら、ムカシトンボは見ることができませんでした。
原因がわからん・・。夕方まで粘らないといけないかな・・。でも昼間も多少は飛ぶはずだし・・。
などなど考え帰路につきました。
用事があるので早めに撤収しました。オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2008-05-04 14:55 | 南区 | Comments(6)  

早良区 川散策 遅いのかな

2008年5月3日
5月になりました。
さて、今日は早良区に行ってきました。まずは、ある河川中流域に行きました。目的はホンサナエの再確認です。昨年、一昨年と、この川で確認できていません。
ニホンカワトンボが多数でていました。昨年は少し個体数の減少を感じていたのですが、今日見た限りでは、減ってはいないみたい。
ニホンカワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_22123695.jpg

ニホンカワトンボ橙色翅型未熟♂。
e0002314_2294518.jpg

ニホンカワトンボ淡橙色翅型♂。
e0002314_22102215.jpg

ニホンカワトンボ無色翅型♂。
e0002314_22105274.jpg

ニホンカワトンボ淡橙色翅型♀。
e0002314_22111937.jpg

今日はこの河川を下流から遡っていったのですが、この川でのニホンカワトンボの確認出来る範囲がだいたいわかってきました。結構広範囲に生息しているようです。アオハダトンボは注意していましたが確認していません。時期が少し早いのか、それとも・・。
ミヤマカワトンボ未熟♂。
e0002314_2215182.jpg

ダビドサナエ♂。
e0002314_22153035.jpg

今日もホンサナエは確認出来ませんでした。この川のホンサナエは消滅してしまったんでしょうか・・。

場所を変えました。河川上流域です。目的はムカシトンボの飛翔写真とクロサナエ探しです。
こちらではアサヒナカワトンボが多数でていました。
アサヒナカワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_22182055.jpg

e0002314_22183532.jpg

アサヒナカワトンボ無色翅型♂
e0002314_2219946.jpg

ダビドサナエ♂。
e0002314_2219231.jpg

ダビドサナエ♀産卵。
e0002314_22194026.jpg

ヒメクロサナエ♀羽化。
e0002314_2220378.jpg

残念ながらクロサナエは確認出来ませんでした。もう少し個体数が増えてから調べるのが良さそうかな。
ムカシトンボですが、昨年に比べてかなり個体数が少ない感じがします。飛ぶには飛ぶんですが、昨年みたいな感じで飛びません。もうシーズンはバッチリなハズだと思うのですが・・。写真は撮ることが出来ませんでした。残念です。何か遅い感じがしますので、もう少ししてからまたここには来てみよう。
やはり、今シーズンはついてないかも。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2008-05-03 22:28 | 早良区 | Comments(2)