<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

早良区 池・川散策 予想外

2008年6月29日
雨との予報でしたので油断していたのですが、思いのほか晴れ間が出ていたので、トンボ探しに行ってきました。ただ、雨がいつ降るかもわからないので近場でのトンボ探しです。何か久しぶりなトンボ探しの気がします。今年の6月は例年以上にトンボ調査が上手く進みませんでした。
カトリヤンマ♂羽化。
e0002314_1511686.jpg

ベニイトトンボ♂。
e0002314_15114734.jpg

ヒメサナエ♂。
e0002314_1512113.jpg

ヒメサナエ♀。
e0002314_1512177.jpg

サナエ類の羽化殻狙いで中流域に行きましたが、かなり増水していて危険でしたので、さらに、昼過ぎから雲ってきましたので早めに撤収することにしました。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-06-29 15:17 | 早良区 | Comments(0)  

九州南部へ

2008年6月23日
故郷である鹿児島へ帰っていました。しなきゃいけないことが多くて、さらに雨が降っていたのでトンボを見る時間はあまりありませんでしたが、少しだけトンボ探しの時間を作らせてもらいました。

ミナミヤンマ狙いである山へ。運よく晴れ間も出てラッキーでした。
ミナミヤンマ♂。
e0002314_22292676.jpg

ミナミヤンマ♀。
e0002314_22294528.jpg

ミナミヤンマ♂。見ての通りやらせ写真ですが。
e0002314_22302146.jpg

一人ではなかったので実質30分も観察できませんでしたが、久々にミナミヤンマを見ることができて満足でした。未熟個体ばかりでしたが、やはりミナミヤンマの飛び方はカッコイイです。来年こそは縄張り飛翔するミナミヤンマを見てみたいな。

ヤクシマトゲオトンボ♂。
e0002314_2233443.jpg

ベニトンボ♂。
e0002314_22343590.jpg

オシマイです。

by bobtuck | 2008-06-25 22:37 | 遠い場所 | Comments(0)  

佐賀県の湿原

2008年6月16日
少し前ですが、月曜日に佐賀県の有名湿原に行ってきました。あいにくの天気で目的のモートンイトトンボをほとんど見ることが出来なかったのは残念でしたが。
ハッチョウトンボ♀。
e0002314_2322060.jpg

モートンイトトンボはほとんど見ることが出来なくて、湿地の草間にいる個体を双眼鏡で覗きながら根性で見つけ出した感じです。まともな写真など撮れませんでした。
モートンイトトンボ♂。
e0002314_234443.jpg

今年こそはモートンイトトンボを福岡県内で再発見したいのですが。モートンの個体数の多い時期に探す時間がとれるかどうか・・。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-06-19 23:12 | 遠い場所 | Comments(0)  

福岡地区 池・川・汽水域散策 遠出したのに

2008年6月14日
グンバイトンボを探しに少し遠出をしてきました。
2日前の予報では、土曜は晴れるとなっていたので期待していたのですが、見事な曇りの天気でした。明日の福岡は雨だそうで・・。昨日までの予報では晴れって言ってたから凄い期待してたのに。今年はツイてないな。
セスジイトトンボ連結。
e0002314_1926670.jpg

ベニイトトンボ♂。
e0002314_19262185.jpg

チョウトンボ未熟♂。
e0002314_19263776.jpg

コフキトンボ♀。
e0002314_19265064.jpg

グンバイトンボも見事にスカッてしまい、せっかくですので昨年調べたことのある汽水域も調べてみましたが、収穫なし。ことごとく何もいない場所ばかりで、久しぶりに面白くないと感じた1日でした。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-06-14 19:32 | 福岡地区 | Comments(4)  

福岡地区 汽水域散策 ヘドロの臭い

2008年6月8日
今日は天気が良くない日です。こういう時にこそ!と、あるトンボを探して汽水域に行ってきました。福岡県未記録のヒヌマイトトンボ探しです。場所は昨年の晩秋に目星をつけていた場所。詳しくは昨年の11月25日を見てください。
このトンボ探しをすると、当然トンボの種数の少ない汽水域でのトンボ探しとなりますから、何も成果がなかった場合は非常につまらない1日となります。
塩分濃度など計ることは出来ないので、汽水域なのか個人では確実には分かりませんが、おそらく汽水域だと思います。フナムシも沢山いましたし。
これは汽水域にある何とかツルモな気がする。何か見たことある植物な気がしますが。
e0002314_20352071.jpg


アオモンイトトンボ同色型♀。
e0002314_20363295.jpg

ムスジイトトンボ♂。
e0002314_20364612.jpg

ムスジイトトンボ♀。奇形な個体。
e0002314_20381962.jpg

ムスジイトトンボ移精。
e0002314_20383644.jpg

体力の続く限り、精一杯頑張ったんですが、残念ながらヒヌマ発見とはなりませんでした。
ヨシの堆積物も多く、環境的には申し分ない場所だと思っていたのですが。
これで、福岡地区近郊の可能性のありそうな汽水域は全部調べてしまったことになりました。残された場所は北九州方面か?久留米方面にも地図見るとよさそうな場所が多いんだよな~と考え帰路につきました。汽水域でのトンボ探しは体力使います。疲れました。泥臭くなりました。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-06-08 20:48 | 福岡地区 | Comments(4)  

福岡地区 川・池散策 プリンス

2008年6月7日
6月です。6月と言えば中流域のプリンスの時期です。今日も朝早くからキイロヤマトンボを見に行ってきました。
昨日の夕方に見に行ったら、プリンスはもう飛んでいましたが写真は全く撮ることが出来ませんでした。今日はリベンジという訳です。モタモタしてる間にもう羽化は終わってしまったのかな・・。

サナエ類の羽化殻が少しずつ目についてきました。昨夕はなかったので今朝羽化したのでしょう。
オナガサナエ羽化殻。
e0002314_17575321.jpg

オジロサナエ羽化殻。
e0002314_1758921.jpg

当然キイロヤマトンボの羽化個体探しもしていましたが、羽化殻も確認出来ずでした。今年はまだミヤマサナエの羽化殻を確認していません。どうなってんだろう。
今年はキイロヤマトンボの羽化個体はおろか、羽化殻も見つけられないかも。川の水量が上がったままで危険なので、効率よく羽化殻探しをすることができません。羽化場所もよくわからないし・・。昨年の羽化殻は奇跡か?

さて、キイロヤマトンボですが、朝に飛んでいたのですが、なかなか撮ることが難しく、シャッターを押すことも出来ませんでした。
キイロサナエ♀産卵。
e0002314_1831825.jpg


朝のキイロヤマ活動の時間が過ぎ、どうするか迷ったあげく池巡りと湿地探しをすることにしました。いい休耕田はないものか?と棚田沿いの道を今日は走っていました。モートンイトトンボとオオイトトンボがどこかの里山に生き残っていると信じているのですが、やはり現実は簡単ではありませんでした。
ヨツボシトンボ♂。
e0002314_1874134.jpg

オオシオカラトンボ♂。
e0002314_1875683.jpg


午後になり川に戻ることにしました。
アオハダトンボはだいぶオスが減ってきた感がします。
アオハダトンボ♂♀。
e0002314_1812090.jpg

アオハダトンボ連結。
e0002314_18121425.jpg

コオニヤンマ未熟♀。
e0002314_18131710.jpg

キイロサナエ♂。
e0002314_1813312.jpg

ヤマサナエ♂。
e0002314_18134413.jpg

まだ13時過ぎだったのですが、キイロヤマトンボが飛んでいました。
キイロヤマトンボ♂。
e0002314_18162045.jpg

e0002314_18162878.jpg

ずっと近くをグルグルまわっててくれて楽しい時間でした。近すぎて困るくらいでした(笑)。
飛んでいたのが明るい時間だったこともあり、自然な光で撮ることができて良かったです。ラッキーな日でした。個人的には満足出来たので、6月は他のトンボ探しに集中できるかも(まだ撮りたりないけど)。
疲れてしまったので予定より早めに終了することにしました。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-06-07 18:36 | 福岡地区 | Comments(2)