<   2010年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

福岡地区 池・川散策 ツケ

2010年3月28日
少し寒い日でしたが、午前中は池に行ってきました。
現在、記録上では福岡市西区が本土西限と思われるオツネントンボの西限更新を狙っていたのですが、見つからず。糸島市にいると思うんだけどなぁ。
タベサナエの羽化も見つからず。

さて、行く場所がなくなったので、昨日のムカシトンボの場所に行ってきました。
昨日羽化していたムカシトンボがまだ残っていました。
e0002314_2024212.jpg

この個体は、今日無事に飛んで行きましたが、昨日から約23時間もこのままで過ごしていたことになります。根性あるトンボです。

他にムカシトンボは見つかりませんでした。
羽化殻も見つからなかったからピークはまだなんでしょうか?
それとも先週がピークで羽化殻はこの前の雨で落ちてしまったのか?
先週調べていないツケがきました。毎年定量的に調べていたのですが・・。
オシマイです。

by bobtuck | 2010-03-28 20:30 | 福岡地区 | Comments(4)  

福岡地区 川散策 スタート

2010年3月27日
先週の連休にトンボ探しが出来なかったのでスタートダッシュに失敗してしまいました。
そういうわけで今日が今年最初の成虫探しです。
川に着くと、さっそくNさんと偶然お会いしました。ムカシトンボの羽化を見たことがないから、先週からずっと羽化を探しに通っているそうです。

肌寒かったせいかトンボはあまり羽化していませんでしたが、今年の初トンボを見ることが出来ました。
ムカシトンボ幼虫定位。
e0002314_2174625.jpg

羽化中。
e0002314_2181297.jpg

ムカシトンボ♀羽化。
e0002314_218507.jpg

Nさんに見て欲しかったので、定位個体を見つけることができ、ホッとしました。

ヒメクロサナエ♂羽化。
e0002314_21105916.jpg

オシマイです。

by bobtuck | 2010-03-27 21:13 | 福岡地区 | Comments(4)  

福岡地区 川散策 もうすぐ

2010年3月16日
昨日のトンボ記です。
仕事帰りに探しに行ってきました。気温が低かったのですが、天気が良かったので『ひょっとして羽化殻でも?』と思っていたのですが、まだ羽化はしていないようです。
上陸幼虫はいました。
ムカシトンボ幼虫。これは木片の裏側にいた個体。
e0002314_19315334.jpg

今日の方が可能性あったかな。
とにかく、もうすぐでシーズンが始まりそうです。
オシマイです。

by bobtuck | 2010-03-17 19:33 | 福岡地区 | Comments(8)  

福岡地区 池散策 春が近い

2010年3月14日
日曜日が天気が良いとの予報だったので期待していたのですが、期待はずれの天気でした。今日晴れたら『ひょっとして??』と思っていたのですが。

さて、池に行ってきました。目的はヤゴじゃなくて別の水生昆虫でしたが。
e0002314_1732380.jpg

タベサナエ幼虫。
e0002314_1743679.jpg

ヤブヤンマ幼虫。
e0002314_175089.jpg

コシボソヤンマ幼虫。
e0002314_1752240.jpg

シオカラトンボ幼虫。
e0002314_1754459.jpg

オニヤンマ幼虫。
e0002314_1761089.jpg

タベサナエはもう羽化直前って感じです。そういえばモンシロチョウを今年初めて見ました。春が近いです。
オシマイです。

by bobtuck | 2010-03-14 17:13 | 福岡地区 | Comments(2)  

福岡地区 川散策 面目

2010年3月13日
やっと待ち望んだ土日になりました。今日はどこかに行こうと決めていたのですが、朝は天気が良くなく、何か遠出する気分になれません(ヤゴ採りだから天気はあまり関係ないのですが)。室内作業にするか外に出るか迷っているうちに、昼頃になり晴れてきたので近所周辺でヤゴ探しをすることにしました。

まずは季節になればサラサヤンマが少しだけ飛んでいる湿地に行ってきたのですが、まったくのボウズでした。
気分転換に川に行ってきました。今日は川はかなり増水していました。
e0002314_20442578.jpg

川でヤゴを探していると、小学生の集団に声を掛けられました。
何をしているのか聞かれたので、ヤゴを調べていることを説明すると、ヤゴや初めて見たというゲンジボタル、ガガンボ類の幼虫を興味深く見ていました。
しかし、子供はやはり水生昆虫より当然、魚に興味があります。
子供達『魚は採れないと?』
私『よく網に入るよ。採ってあげようか』
と、調子にのって軽い返事をしてしまいました。

しかし、いつもなら簡単にカマツカが網に入るのですが、今日は全く網に入りません。増水しているからでしょうか。増水のため、いい場所で網を入れることが出来なかったことも言い訳にしておきます。
『ヤバイ・・採れんぞ・・このままじゃ面目丸つぶれじゃねぇか・・』
とか色々考えていたのですが、やっとのことでムギツクを1匹だけ網に入れることができました笑。
結構大きなサイズで子供達は喜んでいました。あー良かった。

今日はヤゴはあまり探せなかったなぁ。川ではダビドサナエ属だけでした。
e0002314_20554228.jpg

オシマイです。

by bobtuck | 2010-03-13 20:57 | 福岡地区 | Comments(2)  

福岡地区 湿地散策 タッグ

2010年3月7日
3月になりました。久しぶりの更新です。
最近、土日に天気が良くなく悶々としております。先週は土曜日が天気が悪くて文献収集をしており、日曜は天気が良かったのでムカシトンボの上陸幼虫を探しに行きましたが、ある道具を忘れたのも原因かムカシトンボは見つけることが出来ませんでした。
その時に見つけたクロスジヘビトンボ。
e0002314_2014484.jpg

タイリクかヤマトなのかはわかりません。水気の無い石の下にいましたが、この季節はこういうものなんでしょうか。

さて、今日も天気が良くなくて、文献収集しようかな?と思っていたら朝にHさんから文献についてのTELがあり、雑談の中で
『Hさん、この前、相当酔ってましたけどサラサヤンマのヤゴを是非見つけたい!と言ったのを覚えていますか?』
と聞いたところ、『是非行きたい!』と即答をもらえたので一緒にサラサヤンマの幼虫探しに行くことにしました。

という訳で、今日はHさんとサラサヤンマ探しでした。
e0002314_20212717.jpg

今日のHさんは気合いが入りまくっていました。というか、最近のHさんはトンボ魂に火がついています。私が火をつけさせていることも原因だと思いますが。
とにかく粘るHさん。
e0002314_20253372.jpg


今日は粘りに粘って(Hさんはとにかく粘る方なので)、夕方5時過ぎまでヤゴ探しをしていましたが、サラサヤンマは今日も見つけることが出来ませんでした。本当に見つけるのが難しいヤゴです。
e0002314_2031916.jpg

オニヤンマ、ギンヤンマ、ヤブヤンマ、オオシオカラトンボ、シオヤトンボ、モノサシトンボ、アオモンイトトンボ属でした。

福岡のトンボ屋と言えば真っ先に名が上がるのがHさんです。県内の過去の記録に詳しく、さらに、実に親しみやすい方なので、Hさんとのトンボ時間は毎回楽しい時間です。ちなみに、最近はかなりの頻度で会っています。今年はHさんとの行動が増えるかと思いますのでお楽しみを。
オシマイです。

by bobtuck | 2010-03-07 20:48 | 福岡地区 | Comments(0)