<   2010年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

番外編 山本来襲 軍団山本の宴

★まずはお知らせを★
お待たせしました(誰も待っていない?)。久しぶりの更新です。プロバイダーを変えている途中ですので、現在、インターネットが不通です。ですので、メール等が出来ません。連絡等が必要な方は携帯にTELもしくはメールをください。私の連絡先が分からない方はこのブログの非公開コメントにて連絡先を教えていただければこちらから連絡いたします。
このネット不通環境でもトンボ探しにはもちろん行っているので御安心ください。


2010年4月22日
e0002314_22325190.jpg
さて、全世界の山本ファンの皆様、そして全世界の軍団山本の一味の皆様。おまたせしました。今日は、あの男の特集です。

もう説明なんかするまでもないのですが、芸能界にはかつて『軍団山本』と呼ばれる巨大派閥が存在しましたが、ここ福岡にも軍団山本が存在するのです。飯塚市の八木山高原に『ピクニカ共和国』という動物園があり、そこの園長が軍団山本のセクシャルバイオレット山本なのです。
『福岡の軍団山本』を説明させてもらうと、正式名称は『山本クラブ』であり、この軍団はセクシャルバイオレット山本が中心となり、勝手にアウトドア活動や宴、中洲パトロールなどを楽しんでいるというよくわからないグループであります。この軍団、いつの間にか大きな軍団になってきました。

セクシャルバイオレット山本と軍団山本の一味を知る人向けですので、今回もトンボとは全く関係ありませんのであしからず。

昨日、福岡市西区某所にて軍団山本の宴が開かれました(実は4月上旬にも宴を開いてもらいました。平日に3時過ぎまで飲んでいましたが・・)。
セクシャルバイオレット山本曰く、近頃いじけているという私のために軍団が宴を開いてくれたのです。彼と私のメールや電話等のやりとりは公には出せないほど下卑た言葉が飛び交っているのですが、彼は実は面倒見の良い人間でありますので、軍団の一味である私のことをほうっておけない兄貴肌なんです。
ありがたき軍団の友情。

e0002314_22391467.jpgセクシャルバイオレット山本を筆頭に、副リーダーのダニエル、軍団の紅一点ブロッサム女史、そして自分というメンバーで居酒屋のあとにカラオケ大会となりました。
スタンドマイク付のカラオケ店でないと入らないというのが軍団のこだわりです。

セクシャルバイオレット山本→














e0002314_2242366.jpgセクシャルバイオレット山本の相棒ダニエル→























e0002314_22433969.jpg

セクシャルバイオレット山本とブロッサム女史


下の下手な画像3枚の写真は私が携帯で撮ったものです。カメラを持っていくのを忘れてしまい、仕方なく携帯で撮ったのですが、実は私、携帯電話に関してはアナログ人間でして、カメラのライトの付け方がわからなく、ライトの付け方についてずっと騒いでいたのに、結局ライトを点灯させる機能を発見できなかったのでした・・。最近の機種はよくわかりません。

旗が倒れそうな状態の自分には、このように宴を開いてくれる軍団山本には救われるというのが正直な感想であります。旗を折らないようにしようと思います。

さて、『ポス』という無料の雑誌を見てください。ピクニカ共和国のことが掲載されているようです。
さらに、ミクシーをやっている方は『ピクニカ共和国』で検索してくださいとのことです。彼が何らかのメッセージを残しているとのことです。自分はミクシーを見たことないのでどんなことが載っているのかわかりませんが。
山本ファン必見のようですので、見てやってください(というか見られたいらしい)。

最後まで読んで頂いた方、どうもありがとうございます。
今後もセクシャルバイオレット山本の動向に注目してください。
続く・・。

by bobtuck | 2010-04-23 23:17 | ピクニカ共和国の軍団山本 | Comments(8)  

福岡地区 川散策 ヤラレタ

2010年4月4日
昨日のトンボ記です。
河川中流域に行ってきました。狙いはホンサナエの羽化探しです。昨年は4月の中旬に羽化を探していたら、もう成熟個体がいたという結果でした。ですので、今年は少し早い時期に探すことにしていました。過去の記録をみると北九州では4月5~19日あたりで羽化殻の記録があります。おそらく福岡市近郊だとピークは今週あたりでしょうか。

さて、川に着きましたら、水がかなり増水しています。普段は穏やかな浅瀬なんですが、今日は白瀬がたっていて深くなっています。一応、川に入って探してはみましたが、流れが強く、危険を感じたので探索は中止することにしました。そんなに雨が降っていたのかな?ダムの放水でもしていたのかな?
ダビドサナエを見つけたのみでした。
ダビドサナエ♀羽化直後。
e0002314_231339.jpg

何ヶ所かまわりましたが、この川はどこも増水していて、入ることが危険な状態でした。

さて、行く場所がなくなったので、例のムカシトンボの場所へ。
またまた偶然にもNさんにお会いしました。完全にムカシトンボに魅了されたみたいです。これは私の狙い通り笑。
さて、トンボを探しますが、羽化殻がほとんど見つかりません。この場所はヒメクロサナエが多く、ムカシトンボも羽化殻がよく見つかるのですが、今年はムカシトンボはおろかヒメクロサナエもほとんど見つかりません。
実は昨年の大雨で山道が土砂崩れになっているので、上流の方で護岸工事をしているのです。
e0002314_236203.jpg

工事で水をせき止めて、水を一気に流すということをしているので何らかの影響があるものと思います。ヒメクロサナエが見られなくなっているのは流れてくる泥のせいで幼虫が生息できなくなっているのではないか?と思っています。まぁ、この場所は私が生まれる前から護岸工事を何度もしていると思うので、数年たてば少しづつ個体数が回復してくれるとは思いますが、もっといい工事の方法はないものでしょうか。ムカシトンボの名を使って(県のRDBにランクされているので)発注者に文句言ってやろうか。
ヒメクロサナエ未熟♂。
e0002314_23151381.jpg

ホソミイトトンボ♀。
e0002314_231655.jpg

ブログ作成中のたった今、アシナガバチに刺されてしまいました。何で家の中にアシナガバチがいたのか・・。アシナガバチに刺されるのは何回目かな・・。
オシマイです。

by bobtuck | 2010-04-05 23:20 | 福岡地区 | Comments(2)