<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

番外編 軍団山本 車中のおっさんたち

e0002314_2132824.jpg
2012年9月30日
9月も最終日になりました。
またもや、ピクニカ共和国にいたのです。
『え?なんでかって?』
天気が悪かったですからね。

気温も低くて、成虫を探しても無駄だと思ったので、コーキング山本と指揮官(会長)と共に遠賀川の某支川にヤゴ調査に行っていたのです。多忙な中、ヤゴ探しに協力してくれたコーキング山本と指揮官(会長)には感謝しているのです。

『え??』
『たまには軍団山本の説明をしろって??』
すいません。アレはコピペして少しずつ改良を重ねてきたのですが、アレ作るの面倒くさいんですよ。
どこかを探してください。

そんな訳で、遠賀川水系でヤゴ探しをしてましたが、今回は散々な結果でした。
帰り道でシカを見つけたくらいでしょうか。

ピクニカ内にある普段は入れない池でも、ハシゴまで使ってヤゴ探しをしましたが、ほとんど何もおらず・・。
実はピクニカ共和国内にはこんな貯水池があるのです。
e0002314_21442377.jpg

ハシゴから下りようともしなかったコーキング山本。実は高所恐怖症疑惑が浮上しています。
e0002314_21445613.jpg

その後は、自分も床の張替えを手伝ったり、動物達の解説パネルを作成したりで過ごしていたのです。
実はコーキング山本はPCを不得意としているため、私はたまにパンフレットを作らされているのです(もちろん無償で)。
e0002314_22181833.jpg

今回は山本グータンをお送りします(おっさんのじゃれあいを誰も見たくないでしょうけど)。
恥ずかしいので、見たくない人はどうか見ないでください。

自分的に見るに耐えれんかったら、今後は山本グータンはやめようかと思っています(可能性大)。

今回の更新のさいにコーキング山本からまたもやメッセージがありました。
『心も内装も隙間を埋めるのが大切だ』
(※ごもっとも)

最後まで読んで頂いた方、どうもありがとうございます。
今後もコーキング山本の動向にも注目してください。

続く・・。
[PR]

by bobtuck | 2012-09-30 22:26 | ピクニカ共和国の軍団山本 | Comments(4)  

某地区 川散策 やっぱロマンっしょ!

2012年○月×日  ※今回は自分の都合により詳しい日にちが公表できません。

10年以上前に発行された福岡県レッドデータブックによると、イシドジョウは絶滅危惧ⅠA類に指定されています。産地は水系のみ公表されており、詳しい場所は記されていません。福岡県レッド以降に出版された文献を読み漁ってみても、インターネットで探してみても、詳しい場所情報は皆無です。相当少ない魚のようで、どうやらマニアがいるらしいから公表していないようです。まぁ、そりゃそうでしょう。

というわけで今回、イシドジョウという自分にとっては謎のドジョウを探すべく福岡自然研究部の活動を福岡県内某所にて行ってきました。

メンバーはエネ子さんはもちろん、久々に登場の通称モトヤチョップ氏、そして新入部員の通称コストコ氏(本人にはWebネーム了承済み)、そして自分の4人です。
エネ子さんは毎度おなじみですが、自称謎の男モトヤチョップ氏の登場は約1年ぶり。昨年、カワバタモロコをリベンジしに行った時以来です。
そして噂のコストコ氏は本ブログ初登場です。魚類を専門としているコストコ氏とは数年来の知り合いでもあります。自分がコストコ氏に会ったのはおそらく3~4年振りでしょうか(マリノアシティで目撃されていたようですが)。

まぁ、こういうメンツが揃ったら、必然的に魚を探しに行くことになるのです。自分はトンボ屋なのですが、それでも全然構わないのです。むしろウェルカム!

最初は前回と同じく
『カワバタモロコを探そうゼ!』
というつもりだったので、先日、エネ子さんと初心に返るための下見までしていたのですが、
『カワバタモロピーとイシピーどっちが良いですかね??』
との事前リクエストを念のためしていたところ、コストコ氏による
『一発逆転のイシドジョウ狙いで!』
とのエキサイティングな要望があったため、今回は河川上流地域で水生昆虫を探しつつ、ついでに網に入るかもしれないイシドジョウを探してみよう!ということなのです。前から言ってますが、趣味で水生昆虫を探しつつ魚を調べるのです(大人の事情がありますので、これが重要)。

周知の通り、福岡自然研究部は「希少」「生息地不明」「幻」などのキーワードからなるロマンに弱いのですよ。人はロマンを求めなくなったら終わりなのです。

そういう訳で、全く詳しいポイントなどわかりませんが、県内の某川へ行ってみることにしたのです。この日は3水系4地点で調べてみました。
今回、魚を専門にしている人が複数いますので、直感で場所選びをしてもらいました。

最初の川。
e0002314_19325310.jpg

網を入れるエネ子さんとコストコ氏。
e0002314_1933265.jpg

最近、自分はシュノーケルで川の中を覗くことにハマっているのです。シュノーケルする意味がない場所であろうとも覗くのです。何かが見えるのです。
e0002314_19332623.jpg

タカハヤ。
e0002314_19333522.jpg

カワヨシノボリ。
e0002314_19335059.jpg

カワムツ。
e0002314_19335863.jpg

ドンコ。
e0002314_1934612.jpg

コシボソヤンマ、コオニヤンマ、アサヒナカワトンボ。
e0002314_19341423.jpg

ゲンジボタル。
e0002314_19342721.jpg

タイリクアカネ♀。
e0002314_19343551.jpg

いません。さすがは希少なドジョウ。
というか、こんな上流域にドジョウの仲間なんかいるのか?と自分は疑問に思っていました。自分は採り方もわかんないから、アカザ狙いで石をコロコロしていました。

場所を変えました。
地図の地形を見ながら、雰囲気のよい場所を探すのです。
怪しい場所がありました。
e0002314_19345739.jpg

トウヨシノボリが網によく入ります。なんかオオヨシノボリっぽい個体もいたらしい。
e0002314_1935927.jpg

一発逆転で採ってやろう!と自分は皆から離れた場所でもくもくと探していましたが、カワムツとトウヨシノボリしか入らず、諦めて他のメンバーと合流しましたところ、
『見てみ』
と、自慢げにジップロックを見せるモトヤ氏が。

目を凝らしてよ~く見てみると・・


・・・


・・・



e0002314_19352420.jpg

ついに姿を現した福岡県のイシドジョウ。
e0002314_19354183.jpg

e0002314_19354944.jpg

初見のドジョウです。
感想は
『こんなに小さいとは思わなかった!』
の一言に尽きます。シマドジョウくらいの大きさだと思って油断してました。
大きさがわかったら、今まで以上に目を凝らして網の中身をチェックすることにしました。他にも数個体網に入ったのですが、網の隙間から逃げていくのです。このドジョウを狙う時は底生動物用の網で探した方がよいかもしれません。
まぁ、実物を今回見れましたので、またいつかどこかで出会う可能性が増えたと思います。実物を見て、生息地の環境を感じるのです。人は感じなくなったら終わりなのです。

さて、満足もしましたし、夕方になってしまったので、遠賀川水系のスジシマドジョウを探して場所を変えてみることにしました。
e0002314_1936767.jpg

タナゴを狙ってモンドリを仕掛けるエネ子さん。
e0002314_19361676.jpg

オヤニラミ。
e0002314_19362830.jpg

ムギツク。
e0002314_19485082.jpg

ヤマトシマドジョウに混じって怪しげなシマドジョウをコストコ氏が捕獲しました。
ヤマトシマドジョウに見えるがスジシマドジョウ中型種遠賀型のような個体。
e0002314_19363748.jpg

タベサナエ幼虫。
e0002314_19364477.jpg

ギンヤンマ幼虫。
e0002314_19365177.jpg

最近、魚の写真の撮り方が雑になっているとモトヤ氏に指摘されました。

そういう訳で、今回は目的の魚たちを拝むことができたのであります。自分は何もしてませんでしたが・・。
調査後はモツ鍋屋で祝杯をあげたのであります(写真奥はモトヤ氏とコストコ氏)。酒を飲んでいたのはエネ子さんと自分だけなんですが・・
e0002314_1937850.jpg

新入部員のコストコ氏は福岡在住なので今後頻繁に登場するかと思いきや、本人いわく
『ここぞという時に出ます』
とのこと。
今回はエネ子さんに車を出していただきました。長時間の運転ご苦労様でした。感謝いたします。

なお、今回の更新はエネ子さんがカメラ水没直後なので、残念ながら福岡自然研究部のブログでは更新されません。ちなみに、リクエストが少しありましたので、昨年やってたTシャツメッセージを復活することにしました。もしも、今回のTシャツをご覧になりたい方がおりましたら福岡自然研究部のブログもご覧ください。
皆さん、どうもありがとうございました。

オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2012-09-24 20:33 | 福岡自然研究部 | Comments(4)  

番外編 軍団山本 おっさんのじゃれあい

九州北部にも台風が来ています。この連休に賭けていたんですけどどこにも行けません。
仕方ないので、この件を記事にしたいと思います。
トンボ記事を期待していた方、すみません。

2012年9月15~16日
日曜日(16日)の朝起きたら、またもピクニカ共和国にいたのです。

朝からカラムーチョを食らう人間離れのギャラクシー山本。
e0002314_14115736.jpg

土曜の夜もピクニカに泊まり、ギャラクシー山本にてんぷらを馳走になり、飲んでいたのです。

最近ですね、元気なんですけど、眠ろうとすると色々考えてしまい、なかなか眠れなくて・・・。食欲もあまりないし、喋ることもなく過ごしていたら頭痛もひどくなったりで・・
行き詰まったりする時はピクニカに行くのです。急に行っても快く迎えてくれるギャラクシー山本には密かに感謝しているのです。

この夜は四畳半の部屋の写真の扇風機の置いてある、このわずかなスペースで自分は寝させられたのです。
e0002314_14131337.jpg

今回は試験的に動画での山本グータン(試験版)をお送りします。写真撮ってもらったつもりが手違いで動画撮影になっていました。せっかくですから、山元グータンをシリーズ化していきたいとも考えています(おっさんのじゃれあいを誰も見たくないでしょうけど)。


色々思うことがありまして、自分はこれから人と会う時はできるだけ共に写真を撮っておくことにしました。

今回ギャラクシー山本からプレゼントをもらいました。レインコートです。ちょうど買いなおそうと思っていたので非常に助かります。ありがたき軍団の友情。
e0002314_142259.jpg


それと、前に一度登場した通称『チャン・エリー』が、うちの近所に引越してきたんで少し手伝ったら、宇宙兄弟のTシャツをもらいました(チャン・エリーは現時点では軍団とは全く接点はありません)。
e0002314_14241759.jpg


今回の更新のさいにギャラクシー山本からまたもやメッセージがありました。
『風を感じろ 草木が靡きトンボが揺らめくから風が見えるんだ バカめ』
(※風は見えんだろ)

最後まで読んで頂いた方、どうもありがとうございます。
今後もギャラクシー山本の動向にも注目してください。

続く・・。
[PR]

by bobtuck | 2012-09-17 14:51 | ピクニカ共和国の軍団山本 | Comments(2)  

久留米地区 クリーク散策 事件!

2012年9月9日
今日は朝からエネ子さんと県南方面のクリークや水路で、福岡自然研究部の活動を行ってきました。
今日は幸いにも天気に恵まれることができました。
エネ子さんが登場するのは久しぶりですね。

近頃よく、
『エネ子さんが登場していないじゃないか!』
『喧嘩でもしたんじゃないか?』
との苦情(?)をもらっていましたが、記事にしていないだけですよ。
ただ、エネ子さんは普段は可愛いレディーですから、暑い夏場は無理してもらわなくてかまわないのです。
そして、福岡自然研究部はレディー主宰の部なので、何かあった時、男の自分は全力で守ります。

調査するエネ子さん。
e0002314_2135159.jpg

今回は調査中に事件が起きました!

いやー衝撃でしたよ。
泳ぐエネ子さんが見れましたから(笑)

詳細は福岡自然研究部のブログにて!
またもお昼をごちそうしてもらいました。感謝いたします。
どうもありがとうございました。

オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2012-09-09 22:23 | 福岡自然研究部 | Comments(6)  

新鮮

2012年9月7日
夜、何もない時は徘徊していることが多いのです。
普段は夜は一人で徘徊してますし、トンボ以外の生物目的なので記事にすることもほとんどありません。

今宵は、とある方とムササビを探しに行ってきました。
この方にはブログのことは言ってないので、写真登場できないのが残念なのですが、いつかブログのことを話して登場してもらいたいと思ってるんです。

夜の神社。
e0002314_1104130.jpg

ムササビが『シャーー』と飛ぶ姿を写真に撮ってみたいという願望をずっと持っていたんです。

フクロウの声を聞きながら待つこと数10分・・・



・・・



・・・



・・・


待望の哺乳類が現れました!
e0002314_1154739.jpg


スイマセンでした。今回は備忘録です。
けど、巨木ばかりで、とてもムササビが生息してそうな場所だったので、家に帰って調べてみると、やはりムササビの生息地のようです。

ずっと上ばかり見ていたので首が痛くなりました。でも、今日の
『もしかしたら見れるかもしれない!』
というワクワク感は凄く新鮮でしたね。

オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2012-09-07 23:59 | その他 | Comments(2)  

続ける

とても悲しくて悔しいことがありまして。
でも忘れたくないから、続けていこうとも思いまして。
これしか言えないのが悔しいのであります。
続けるからどうか見守って欲しい。今はそれだけです。


話が変わりますが、昨夜は天神で飲んでおりました。
またもや、『通称ふじまさる』と渋く飲んでいたのです。
『え?ふじまさるって何者けって??』
以前も登場しましたが、高校時代のクラスメートなのです。
e0002314_19243552.jpg


さて、このブログの名前がなぜ「トンボ観測」なのか、御存知の方はごく一部の方しかいないと思います。
トンボ観測という言葉なんて存在しません。自分の中では、全くの造語です。観測って言葉は星や天候等の自然現象に使うもので、トンボなどの小動物は観察するものです。

実は自分、BUMP OF CHICKENというバンドの大ファンでして、トンボ観測とはバンプのヒット曲の「天体観測」をもじったものなのです。
で、ふじまさるは自分にBUMP OF CHICKENを教えてくれた人物なのであります。だいぶ昔なのですが、ある日、ふじまさるが私の家に来て、ずっとバンプのCDをかけ続けていたのです。で、初期のバンプのMP3を全部もらったのです。 あれがなければ、このブログの名前は無かったかもしれないし、ブログすらやってなかったかもしれないのです。

すみませんが、トンボ記事は全くありません。
飲んでいただけなのです。

実は、ふじまさるは近いうちに結婚するんです。
せっかくの長い付き合いだし、結婚式までのふじまさるを見届けたいとも思いますので、今後もふじまさるが何回か出演するかもしれません。

太鼓の達人に熱狂するオッサン2人。
e0002314_19432366.jpg

今回、ふじまさるのブログに自分が登場しますので、もしも興味ある人がいたりでもしたら、彼のブログも覗いてみてください。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2012-09-05 20:34 | その他 | Comments(0)