福岡地区 池散策 諦めない男

2010年7月19日
オオイトトンボを探しに山の中の池に行ってきました。
2年前に行ったことのある池です。その時のことを載せたことがあるので、詳しくは2008年7月27日と2008年8月2日を見てください。
この時にはムスジイトトンボしか確認出来ませんでしたが、個人的には福岡にオオイトトンボが残っているのならばヒルムシロが生えるような池だと思っているので、この池のことを諦めてはいません。福岡市近郊ではヒルムシロ類はなかなかありませんし。
ここからごく近い隣県の山中の池で1990年代にオオイトトンボが確認されているので、尚更諦めていません。
e0002314_20225970.jpg

池の水位があがっているのが原因なのか、他に原因があるのか2年前には多数いたイトトンボ類がとても少なかったです。今年はこういうことが多いです。今年は季節のズレがあるのでしょうか。

オオウラギンスジヒョウモン♀。
e0002314_20252391.jpg

リスアカネ♂。
e0002314_20283871.jpg

残念ながらトンボが非常に少ないので写真もほとんど撮らずこの池を諦めることに。今年はこういうことばかりな気が。

その後は行ったことのない山道を走りながらトンボを探していました。
ヤブヤンマ♂。
e0002314_2030887.jpg

ヤブヤンマ♀。
e0002314_20302251.jpg

オニヤンマ♂。
e0002314_2031519.jpg

今月は予定が立込んでいるため、7月後半はトンボ探しに行けるかな・・。隙があれば行きたいんですけど・・。
オシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2010-07-19 20:37 | 福岡地区  

<< 番外編 この時代の名を‘軍団山... 福岡地区 池・湿地散策 怠け者... >>