人気ブログランキング |

北九州地区 池・川散策 ラフ・メイカー

2012年5月5日
深夜に自宅を出発して豊前方面へ行ってきました。
今日の朝焼けはとても綺麗だった。
e0002314_1858918.jpg

さて、目的はベッコウトンボ探しです。
とにかくベッコウトンボが生息していそうな池をさがして、ひたすら池めぐりです。
もう他の担当の方も結構ネットで隠していないようなので、隠す必要もないみたいなので言いますが、自分は実は今度改定される福岡県のレッドデータブックのトンボを担当しているんですね。
で、ベッコウトンボに関しては色々な情報を特に得たいのです。新産地があるのか?過去の既知産地はどうなっているのか?あまりにも作業期間が短かすぎて、また、自分はいちサラリーマンだから休日が限られていますので全部は調べられないのですが、出来るだけきちんと調査もして現況を書いておきたいのです。個人的には、すごく大赤字なんですけど、きちんと調べて種を選定したいですね。昨年あたりから、特に貴重種にこだわって探していた理由はこれなんです。

早朝から20ヶ所程の池をまわって、可能性が最も高そうな池で成虫が飛ぶのを確認することに。この地区には案外ベッコウトンボ生息に適している池が無かった・・
e0002314_19104620.jpg

周囲にチガヤも多く、また海からも近いため、ここしかない!という池だったので双眼鏡でずっと眺めていたんですが確認出来ず・・(※自分は肉眼よりも双眼鏡で探す方が得意)。
実は早朝に近くのチガヤから黒いトンボが飛び出したのを確認していたので、期待大だったんですけど・・・。昼前に風が大変強くなってきて、トンボ類全体的に活発ではなかったです。

ホソミイトトンボ交尾。
e0002314_1916154.jpg

オツネントンボ♂。
e0002314_19162743.jpg

ヤマサナエ羽化殻。
e0002314_19163969.jpg

タベサナエ♂。
e0002314_19165327.jpg

スイマセン。調べることが優先なので最近写真は適当に撮ってます。

豊前市内の小河川で明らかにホンサナエという個体がいました。岩に静止しているメスを双眼鏡で発見したので、慌ててカメラと網をとりに車にひきかえしたのですが、遠方からの証拠写真撮ろうとしたら飛んで逃げられてしまいました。間違いなくホンサナエ♀だったのですが、何も証拠を得られませんでした。福岡県のホンサナエは危機的状況ですので、何としても確認証拠を得たかったんですけど。リベンジしたいけど、豊前地区は本当に福岡市からは遠い・・

さて、天気は良いのですが、昼過ぎには風が相当強くなりましたので、今日は早めに帰ることに。
というか実は、あのピクニカ共和国の園長である『由華子loved山本』から、朝8時頃にメールがきていたのです。
『おい、おれはもうだめだぞ』
と。
即返信(多分5秒以内)をしたのですが、返事がこないのです。

あの野郎、何かあったのか・・
トチ狂っていたらどうしよう・・

と一応心配していたので、帰りにピクニカ共和国に寄ることにしました。
電話すると
由華子loved山本 『おう何だソ○○※』 
私 『バカヤロー!今日の俺はラフ・メイカーだ』
由華子loved山本 『そうか、すまんラフ・メイカー』 
私 『寄るからな』
由華子loved山本 『何か珍しい生き物でも捕まえたのか?』
という訳でピクニカ共和国に着きました。

※軍団マメ知識1
ソ○○とは私の軍団ネームです。
※軍団マメ知識2
たまに私が調査中に捕まえた珍しい生き物をピクニカ展示用に持ってくるので、由華子loved山本は期待していたようです。

現れた由華子loved山本
e0002314_19412420.jpg

私『テメー元気なのか?あのメールは何だったんだ?』
と聞いたところ

・・・

・・・

・・・

『疲れていただけ』
との事。
まぁ、自分も散々、由華子loved山本に変なメールばかりしていますので、これくらいは友情の一部なのです。けど、実は結構心配していたのです。

さらには記事にしろ!とまたもや言われてしまいました。
GW中なので、ピクニカ共和国内も沢山のお客さんが来ていました。
e0002314_19501448.jpg

e0002314_19502691.jpg

e0002314_19503823.jpg

そいうえば、昨日のアサデス九州に由華子loved山本は津田さんと一緒にテレビに出ていましたね。

だいぶ昔、「ピクニカ来園時に受付で『トンボ観測を見てきた』と言えば大人100円、子供50円の割引きとしてくれるそうです。」
と書きましたが、あれから3年たった今でも、そういった方はゼロだそうです。言っていいんですよ!言ってもらった方が彼は嬉しいらしいです。

今回の更新のさいに由華子loved山本からまたもやメッセージがありました。
『あの頃はあなたに夢中でした』
(※身内ネタですいません)

最後まで読んで頂いた方、どうもありがとうございます。
今後も由華子loved山本の動向にも注目してください。
続く・・。

by bobtuck | 2012-05-05 20:06 | ピクニカ共和国の軍団山本  

<< 久留米地区 池散策 ゲーム 久留米地区 川・池散策 気まぐ... >>