人気ブログランキング |

南区 散策 カワトンボ初見

2006年4月16日
今日もムカシトンボを探してました。今日は風が強かったようですが天気は良かったです。ずっと林内にいたため最初のうちは今日は風は強くない日と思っていました。昨日雨が降ったため川の水量は多かったです。いつもは牛若丸のように川をのぼってるんですが今日は何度もコケでコケそうになりました。
ツマキチョウ♀。そろそろメスの方が個体数多くなってきた気がしますが。ムラサキケマンで吸蜜するのが多かった。久しぶりに飼育しようと思い、卵をいくらか持ち帰りました。
e0002314_18463336.jpg

e0002314_18464875.jpg


ヒメクロサナエ♀。この個体ひょっとして14日に写真撮ってる個体と同じものかもしれません。同じスギの同じような場所に静止してました。14日のあの時間から飛び立つとは思えないし、昨日の雨で飛び立つことも考えにくいし、未熟個体なのに羽化殻が残ってませんでしたし。羽化殻は昨日の雨で落ちてしまったのでは?と思います。ちなみに最初に見た時は羽はとじていました。
e0002314_18393874.jpg


スギ林内ではヒメクロサナエの羽化を結構見る事ができました。水量が多いと水辺では羽化しないのでは?それとももともと水辺を離れる事が多いのかな?

ヒメクロサナエ♂羽化。
e0002314_1848295.jpg

ヒメクロサナエ♀羽化。こちらは水辺での羽化です。
e0002314_1854517.jpg


それにしてもこの場所のヒメクロサナエは羽の奇形が多いです。今日確認した羽の伸びきった個体のうち大多数が羽に奇形が見られました。
ヒメクロサナエ♂。
e0002314_18573324.jpg

ヒメクロサナエ♀。
e0002314_1858159.jpg

ちょっとわかりにくいですが上のヒメクロサナエ雌雄とも羽に奇形があります。もともとヒメクロサナエはこんなもんなんでしょうか?もしも近親交配の影響だったら心配です。

ダビドサナエは注意してましたが成虫・抜け殻ともに見てません。ここはダビドサナエあまりいないなぁ。ムカシトンボは飛んでました。が・・今日も高い場所ばかり飛んでて写真は撮れませんでした。まだ川の上は飛んでません。そろそろ池まわりをはじめないといけないのに、やっぱムカシトンボの成虫の写真撮るまでは通わないといけないかな・・

カワトンボの仲間でてました。日本のカワトンボはオオカワトンボとカワトンボの2種にわけられたようなので今年から前にニシカワトンボと呼んでたものはカワトンボと呼ぶことにします。
去年はここには4月の上旬にはいくらかいましたのでカワトンボ類に限ればこの場所では少し遅れているようです。2頭だけいました。初見になります。しかしカワトンボがでてくると頭が痛い。羽化したての未熟な個体だとオオカワトンボとカワトンボの識別に自信がありません。
下の2頭は今日もしくはごく最近羽化したと思われる橙色翅型♂です。
これはひょっとしたらオオカワトンボかな?という個体。
e0002314_19163598.jpg


こっちは普通のカワトンボかな?という個体。
e0002314_1917362.jpg

どうでしょう?捕獲しましたがよくわかりません。もう少し日が経って彼らの体が硬くなってきてからからちゃんと調べよ・・
そんなわけで今日は終了です。他のトンボは見ていません。シオヤトンボがまだでてないのが気になるな~

ニワハンミョウ
e0002314_19334856.jpg

カナヘビ
e0002314_19349100.jpg

by bobtuck | 2006-04-16 19:49 | 南区  

<< 早良区 池散策 クロスジギンヤ... 南区 散策 今日はヒメクロサナエ >>