人気ブログランキング |

西区 池、川、湿地めぐり 非常に疲れた一日

2006年6月10日
朝から西区へ行ってました。目的はオオイトトンボの産地を見つけることです。
まずは、とある池へ。池の付近の用水路にはオオカナダモが沢山ありクロイトトンボ属のオスが多数飛んでいます。さすがに胴長をはいて用水路には入りませんでしたが双眼鏡で確認しながらオオイトトンボを探しました。ほとんどがセスジイトトンボのようです。
池には付近の草に止まって風をよけているセスジイトトンボが沢山いました。
セスジイトトンボ♀。
e0002314_21443178.jpg

その中で1頭だけいました。
ムスジイトトンボ♀。探せばもっといるかも。
e0002314_22261349.jpg

この池は鳥見で有名な場所のすぐ近くにあり、鳥屋さんが何人かいました。池でトンボを探しているとちょっとひんしゅくを買ったみたいです。なんでここの鳥屋さんは我が物顔の人が多いのかな。挨拶しても無視されたこと3回・・

場所を変え、池を色々とまわりました。今日は7~8の池をまわってました。
しかしハズレの池が多かった。今日まわった地区は工事している場所が多数あり写真のような汚い池が多かったです。
e0002314_21522696.jpg


コフキトンボ♂。コフキトンボの雌雄判別は苦手です。間違ってたら教えてください。
e0002314_2153358.jpg

コフキトンボ♀。
e0002314_21533575.jpg

セスジイトトンボ♂。
e0002314_2154321.jpg

オオアオイトトンボ羽化当日♀。
e0002314_21544845.jpg


えー今日の一番悔しかった大賞は謎のアカネを撮りにがし、また採り逃がしたことです。撮れても採れてもないので断言できませんがおそらくスナアカネだったのでは?と思っています。少なくとも3頭はいました。非常に敏感で近づくことすらままならず、写真撮ったと思ったらとんでもなくピンボケの写真でした。近日リベンジに向かいます。

池でのおまけ。
ナラガシワがありました。福岡市内ではあまり見た記憶がないような。
e0002314_223832.jpg


移動中に見つけた川を走っているとサナエがとまっています。双眼鏡で見ると黒っぽい。
予想通りキイロサナエでした。
キイロサナエ♂。この川には沢山いました。
e0002314_221823.jpg

e0002314_2212165.jpg


低山地の休耕田にも行ってました。ハッチョウトンボは簡単にはいないもんですね。
クロセセリ。
e0002314_22113825.jpg

キマダラセセリ。
e0002314_2212082.jpg

おまけのカエル。10センチ近くあった。
e0002314_229583.jpg


海岸地の汽水域と思われる場所には今日は特に時間をかけました。広大なヨシ原にひとりもぐりこんでトンボを探していたんですが、ひょっとしたらの可能性で探しているトンボは見つからず。ここ3年くらい毎年探していますが一人で探すには限界があるな・・今年は鳥屋さんとのトラブルは起きませんでした。
アオモンイトトンボ未熟♀。
e0002314_22104791.jpg

コフキトンボ♀。
e0002314_22111948.jpg

この汽水域と思われる場所には他にムスジイトトンボ、ギンヤンマがいました。

夕方にはスナアカネと思われるトンボがいた池で日没までずっと待ってましたが現れませんでした。どんな場所をねぐらにしてるんだろうか。
今日は非常に疲れました。写真選びも適当ですのであしからず・・

おまけ
ハチクマかな?
e0002314_2217083.jpg

by bobtuck | 2006-06-10 22:29 | 西区 | Comments(2)  

Commented by A県A子 at 2006-06-10 23:50 x
いつも当方ブログにコメントありがとうございます。
私いろいろワケあって、あまり人のとこにコメントしないようにしてるんですが、鳥屋さんの話がでてきたので・・・
九州北部の鳥屋さんってちょっと・・・というのは、実は業界?の裏話ではたまに言われています。
私は実家は福岡ですが、いろいろワケあって(ってワケばかりですが・・・(^^;)ほとんど帰らないのですが、ごくたまに帰省したときに鳥見にいって地元の鳥屋さんとのやりとりで、エッ?ナンナノヨ?っという思いをしたことが数回あり、、これはかなりの確率と思われます。
もちろん普通に良い人もいますので、鳥屋さん全体を嫌いにならないで下さいね。m(__)m
飛翔写真、首が長くてハチクマっぽいですね!(・∀・)
Commented by bobtuck at 2006-06-11 17:09
A子さんようこそ。
友達にも鳥屋さんが多いので良い人が多いのはもちろんわかっております。あまり有名な探鳥地には行きませんが、あそこは他の地域とは鳥を見ている人の態度が違うな~とは常々思っておりました。そういう裏話やはりあったんですね。聞くところによると車で走るルートまで決まっていて違うルートを走るとひんしゅくを買うとか・・私は歩いていたので鳥を飛ばしてしまいひんしゅくを買ったのかもしれません。ま、あまり気にしない性格なので嫌われることはあっても鳥屋さんを嫌いになるようなことはありませんよ(笑)。鳥屋さんとムシ屋さんとが上手くいく世の中になればいいんですけどね。
ハチクマありがとうございました☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 那珂川町 池・川散策 アオハダ... 南区 山&林道散策 ムカシヤンマ >>