人気ブログランキング |

博多区 池散策

2005年8月13日
今日は朝から博多区で池を巡ってきました。博多区の池にはあまり詳しくないので地図を頼りに池をまわりました。地図で見て巡る場合はだいたい周辺に林がある池をまず探しています。
最初に行った池は地図の図面だと森に囲まれている感じがしたので、期待していたんですがショボかったです。オオヤマトンボがパトロール飛翔していたので、飛んでいる写真を撮ろうと2時間近くも暑い中、日のあたる場所に座り込んでチャンスをうかがっていましたが・・いい写真は全然駄目でした・・。図鑑のような飛翔している写真はまだ自分には無理ですねやっぱり。この池には野良犬と思われる犬が1匹おり、少し注意しないといけません。昔、自分は山道で野良犬の集団に囲まれたことがあるので、野良犬恐怖症になっています・・
例の野良?犬
e0002314_181926.jpg

この池にはタイワンウチワヤンマ、コシアキトンボ、リスアカネなどがいました。イトトンボの仲間が全く見られなかったのが気になりました。
タイワンウチワヤンマ。現地で目視した時は♀かな?と思ってましたが、写真で見ると♂かな?
e0002314_1815738.jpg

コミスジ。アジサイ葉上の水滴から吸水していました。
e0002314_1831820.jpg

ウラギンシジミ♂。コミスジと同じ行動。
e0002314_184742.jpg

チャバネセセリ。鳥の糞で吸いもどし。
e0002314_1854462.jpg

テングチョウ♂。池の砂地で吸水してました。今日はかなり暑かったためか吸水しているアゲハ類などが多かったです。
e0002314_1874927.jpg

ムラサキツバメ♀。日陰に多数見られました。
e0002314_1893768.jpg

オニヤンマ♀。あとで別の写真を見て気づきましたが、何か食事中のようでした。
e0002314_18102511.jpg


オオヤマトンボ撮影も失敗に終わり、別の池に行くことにしました。次に行った池は数年前にアオヤンマを確認したことのある池です。今の時期アオヤンマはいませんが、抽水植物が豊富な池なのでイトトンボ類を期待していました。しかしながら、今日見るとこの池は頑丈な金網で囲まれてしまっていました。金網をくぐって侵入することは得意なんですが、住宅地で、さらに付近の子供達にも見られていたため今回は侵入を断念しました。
次は、とある公園内にある池に行きました。この池は初めて訪れました。水草が多くギンヤンマやコシアキトンボなどが多数見られました。いかにもベニイトトンボのいそうな環境でしたので待ってたら、いくらか見られました。
ベニイトトンボ♂。
e0002314_18262186.jpg

こちらはアオモンイトトンボ♂。
e0002314_18265654.jpg

付近の竹藪にはオオチャバネセセリもいました。ちょっと遠かったですが・・
e0002314_18281559.jpg

ちょっと変わったヤマトシジミの♀がいました。裏面は普通のヤマトシジミですが、
e0002314_18301817.jpg

表の左後翅に妙な白いラインがありました。左後翅の裏面の写真を撮っておけば良かった・・
e0002314_18325572.jpg

夕方まで池探しをしてヤンマ類の黄昏飛翔が見られる場所を探したかったのですが、夕方から用事があるので、本日はこれで終了です。

by bobtuck | 2005-08-13 18:41 | 博多区 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 南区 池散策 南区 山中の池 >>