人気ブログランキング |

福岡市内のとある場所 消えてしまったのか?

2007年5月20日
今日は所用がありましたので、その前に福岡市内のベッコウトンボの産地の1ヶ所に行ってきました。場所は4月29日に訪れてベッコウトンボを今年は発見できなかった池です。詳しくは4月29日を見てください。
やはり池の様子はどことなく雰囲気がおかしくベッコウトンボは確認出来ませんでした。4月29日に1頭だけ確認出来た別の池でも今日は確認出来ませんでした。
ハラビロトンボ♂。
e0002314_21522843.jpg

ショウジョウトンボ♂。
e0002314_21524459.jpg

ショウジョウトンボ羽化殻。
e0002314_2153182.jpg

シオカラトンボ♂。
e0002314_21531455.jpg

アオモンイトトンボ同色型♀との交尾。
e0002314_21534199.jpg

アオモンイトトンボ羽化殻。
e0002314_2154162.jpg

何とも今日確認した種は寂しいっすね。ここのベッコウトンボは消えていくのでしょうか。調べた回数が少ないため消滅したかどうか判断出来ません。来年以降、飛来個体が来てくれるとは思いますが。そうそう、今日もウスバキトンボは確認出来ませんでした。今年はまだ1回しかウスバキトンボを見ていません。

これだけでは今日はさみしいので別の写真でも。
5月5日に確認したミヤマサナエのヤゴを1頭持ち帰って飼育していたのですが、今日羽化していました。残念ながら右の前羽が切れています。朝は完全だったのですが、帰ってきたら切れてました。申し訳ないことをしました。
ミヤマサナエ♀。
e0002314_21591328.jpg

オシマイです。

by bobtuck | 2007-05-20 22:06 | 福岡市内のとある場所  

<< 福岡地区 川・池散策 理想郷を探す 福岡地区 池・川散策 ハードな1日 >>