福岡地区 池散策 迷ったあげく

2007年10月21日
朝起きて迷いました。なぜなら天気がいいからです。今日みたいな秋晴れの日はアカネが飛び回るから、いい光で飛翔写真が撮れるかもしれない!けど、迷アカネ探しもしたい!(最近探している池は植生豊富過ぎて飛翔写真が非常に撮りにくい)。
散々迷いましたが、迷アカネ探しにしました。場所はいつものアオビタイトンボの池です。ちなみにここには昨日も来ています。この池なんですが、タデ科植物が非常に茂っていまして、胴長を履いて水の中を歩いていても植物の根が足にからまって身動きが出来なくなったり、さらに深いので撮影には不向きな池です。しかし、自分がこれまで見つけた池の中では、迷アカネが飛来する可能性は一番高い気がしてます。まぁ勝手に思っているだけなんですけど。
この時期は早起きしなくていいからゆっくり来たつもりなんですけど、トンボが飛ぶにはまだだいぶ早い時間に着いてしまいました。気温が上がるまで周辺草地でアカネ類を探しますが、めぼしいアカネはいませんでした。
ウスバキトンボ♀。
e0002314_15545277.jpg

オオアオイトトンボ♀。
e0002314_155555.jpg

気温が高くなりアカネが飛びはじめました。マイコアカネサイズのアカネは片っ端から調べてみました。
マイコアカネ♂。
e0002314_15591145.jpg

マイコアカネ♀。
e0002314_15592537.jpg

ここは海のそばだからマイコアカネは当然多いだろうと予想していましたが、数は少なかったです。もう少ししたら出てくるのかな。いつも思うけどマイコアカネは敏感で撮りにくいトンボです。
リスアカネ♂。
e0002314_1624047.jpg

コノシメトンボ♂。
e0002314_1625394.jpg

マユタテアカネ♂。
e0002314_1631487.jpg

ネキトンボ♂。
e0002314_165898.jpg

タイリクアカネ♀。
e0002314_1632784.jpg

アキアカネ♂。
e0002314_163593.jpg

ナツアカネ♂。
e0002314_1641186.jpg

アカネの種類が多い池と思われるかもしれませんが、どれも個体数は少なめでした。気温が低かった影響もあるかもしれません。アキアカネは1頭だけです。何度も言っていますが、福岡市とその周辺地域でのアキアカネの少なさが気になります。
残念ながら迷アカネ類は今日も確認出来ませんでした。しかし、私は懲りない男であります。まだこの池には通おうと思っています。

アオビタイトンボは今日もいました。2♂だけです。昨年の10月28日に福岡市内でメスを確認していますが、それを更新できるでしょうか。
アオビタイトンボ♂。
e0002314_169583.jpg

ハネビロトンボは今日まわった池全部で一番個体数が多かった感があります。福岡地方でも土着してると思うんだけどなぁ。いい確認方法ないかな。
ハネビロトンボ♂。
e0002314_16105589.jpg

そういうわけでオシマイです。
[PR]

by bobtuck | 2007-10-21 16:16 | 福岡地区  

<< 福岡地区 島散策 秋本番 福岡地区 池散策 秋の嵐 >>