人気ブログランキング |

2008年 05月 11日 ( 1 )

 

早良区 川散策 今年一番の叫び

2008年5月11日
朝は曇っていましたが、天気予報では午後から晴れるとのこと。外に出てみると気温が低いようで肌寒い感じでした。寒いと自分はバイクなので遠くに行きたがりません。そういうわけですので、またもや山の中におりました。目的はクロサナエ探しとムカシトンボの飛翔写真です。
今日行った場所は普段は行かない場所です。前にヤゴ探しの時でムカシトンボの生息を確認していた場所。コケも沢山あり、ムカシトンボのヤゴが多数網に入った記憶があります。
午前中は天気も良くなく、さっぱりでしたが、午後になるとトンボ達がでてきました。
この場所は範囲が広いので、また、ムカシトンボがなかなか飛ばずに暇ですので通称オグ・ライアンさんに助太刀メールをしたところ、お昼過ぎにオグ・ライアンさんがやってきました。通称モトヤチョップ氏とデート中だったところを無理矢理誘ってしまい申し訳なかったです笑。

ダビドサナエ♂。
e0002314_20334146.jpg

クロサナエは今日も未確認です。

アサヒナカワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_2035033.jpg

アサヒナカワトンボ無色翅型♂。
e0002314_20383944.jpg


この場所は河川源流域です。
が・・、またしてもこのトンボがいました。
ニホンカワトンボ橙色翅型♂。
e0002314_20395131.jpg

ニホンカワトンボ淡橙色翅型♀。
e0002314_20401963.jpg

昨年も源流域にニホンカワトンボがいたんだよな。不思議だ。
アサヒナカワトンボに混じって源流域で縄張り行動をとっている個体もいたりで、カワトンボ類のことがよくわからなくなりました。九州北部ではよくあることなのでしょうか。

シオヤトンボ♂。
e0002314_2043237.jpg

シオヤトンボ半成熟♂。
e0002314_20431874.jpg


川の石にミヤマカラスアゲハが静止していました。
何か違和感ないですか??
e0002314_20441086.jpg

この個体ですが、異常に小さいのです。最初見たとき、黒いギフチョウかと思いました。

タバコの箱と比較するとこんな感じです(タバコの箱は普通の市販のものです)。
e0002314_20452498.jpg

春にでるミヤマカラスアゲハはたまに小さい個体がいますが、ここまで小な黒いアゲハを見たのは初めてです。

さて、ムカシトンボですがポイントを予想して待機していたのですが、なかなか出現しません。
『今年は遅いからまだ早過ぎちゃう』
『寒いから飛ばないんちゃう』
『今、悲運だから・・』
などの言葉がオグ・ライアンさんから発生します。(注※このブログ内での関西弁はほぼオグ・ライアンさんです)
諦め半分で川を下って、もう帰ろうかと広場でオグ・ライアンさんと世間話をしながら川を眺めていたら、何か飛んでいるではないですか!
『ムカシトンボ飛んでますよー!』私は叫びました。
急に楽しい時間になりました。
ムカシトンボ♂。
e0002314_20571675.jpg

e0002314_20572458.jpg

『今あそこ飛んでますよ!』
『あのコケでUターンしてますよ!』
『こっち来たで~』(注※オグ氏)
まぁ、こんな感じでしょうか。自分はおそらく今年一番叫んでいたと思います笑。やはり飛翔写真はギャンブルのようで、大変面白いです。楽しかった。いい撮影ポイントを見つけることができました。

おまけ。シュレーゲルアオガエル。
e0002314_212349.jpg

オグ・ライアンさん今日はどうもありがとうございました。
オシマイです。

by bobtuck | 2008-05-11 21:08 | 早良区